1. トップページ
    2. 企業情報
    3. 研究活動
    4. ハピ研
    5. ハッピーレター

青山ハッピー研究所 ハピ研

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト"

PR&Informations

出版物のご案内

ラウンドエッジRound-Edge

現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。
今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。

Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜

あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

ハッピーレター | 届けたいあなたの「ありがとう」を手紙に託して

発表!Happy Letter Project 届けたいあなたの「ありがとう」を手紙に託して <春から夏へ編>

『

この度はたくさんの「ありがとう」の手紙をお寄せいただき、誠にありがとうございました。寄せられたたくさんの素敵な手紙を、ハピ研メンバー一同で拝読させていただきました。

・・・産んでくれたお母さんへのありがとう、これまでなかなかいえなかったお父さんへのありがとう、この世で一番の幸せを運んでくれるわが子の笑顔へのありがとう、それからくじけそうなときに助けてくれた友へのありがとう、成長を見守ってくれた恩師へのありがとう・・・
本当にたくさんの心温まるエピソードをいただきました。

また、執筆者の皆さんの、その「ありがとう」にいたるまでの想い、そしてあるときには葛藤や苦悩など、そこに流れているたくさんの「時間」や「経験」を想像しつつ、あらためて「ありがとう」という言葉の意味を考えました。

こんな話があります。 笑顔を作ると、その表情の情報が脳に伝わり、脳は脳で「笑顔のときはうれしいとき」という記憶をフィードバックするので楽しい気分が増幅する。
「ありがとう」という言葉も、それを意識したり、発することで「幸せな気分」をひろげてくれるものではないかな、と思います。
イラスト
ありがとう。

日々の生活の中でいつも忘れずに持っていたい言葉です。

』

今回は、次の皆さんに各賞をお送りしたいと思います。

ハッピーレター賞

中原 様(山口県 30代 女性)
『息子の担任の先生へのありがとう』

手紙全文はこちら

ビールギフト(5000円相当)をお贈りいたします。

キラリ賞

ペンネーム 宇宙人 様(徳島県 60代 男性)
『親友夫婦へ』

8年前に食道癌のため食道を全摘手術をされたペンネーム宇宙人さん。声帯がなくなったためうまく発声が出来ないという苦しみの中、かわらず親しく、そして優しい付き合いを続けてくださる親友ご夫婦へ。「いつも気さくで情の深い友達でいてくれてありがとう、ここまで来たら「毒を喰らわば皿まで」的に末永くよろしくお願いします」という気持ちも込めての感謝のお手紙をいただきました。


植田嗣朗 様(神奈川県 60代 男性)
『今は亡き恩師とご子息へ』

人生を生き抜く上で必要な人格を作ってくれた中学時代の恩師。「ひ弱でいじめられっこ」であった自分に人生を通じて自信を失わずまじめに生きていくための処世を、剣道を通じて教えてくださった恩師への感謝とその思いをご子息へ。

アサヒグループ賞品詰め合わせ(3000円相当)をお贈りいたします。

ステキ♪賞

ペンネーム あきのくり 様(長野県 40代 女性)
『親友へ』

バイトで知り合った今や大切な親友に。これまで辛く落ち込んだ時、なにも言わずにそばにいてくれ、そしてゆっくりとのんびり良い時間を一緒に過ごしてきたくれた感謝を。「お互い結婚をし家庭をもつけれど今までどおり仲良く過ごしていきましょう、そしていつの日か、あの桜の下でまたお花見をしましょう」というメッセージとともに感謝のお手紙をいただきました。


ペンネーム 香音 様(神奈川県 40代 女性)
『両親へ』

一緒に過ごした年月よりも離れて暮らした年月が長くなった今、あらためてご両親とすごした日々、幼き頃の日々の想い出の数々を夜空に浮かぶ小さな星達のきらめきに重ね感謝の手紙をつづっておられます。「自分の子供達に(私は)そんなキラキラしたものを残してあげられてるかな。」いつまでもご両親が元気に過ごせるように、自分たちもまた元気で充実した生活を送りたいという感謝のお手紙でした。

アサヒ飲料のソフトドリンクギフト(3000円相当)をお贈りいたします。

しみじみ賞

ペンネーム ジョセフィーン 様(岡山県 30代 女性)
『ママへ』

20年働いた会社を辞めることになったお母さんへ。娘3人を立派に育ててくれてありがとう。「時代は移り変わっても、ママはアナログなままでいいじゃん!」いつまでも美しく健康で美しいお母さんでいてもらうために、これからは娘3人で3倍にも30倍にもなるくらい恩返しをしていきます!というとても元気な感謝のお手紙でした。


ペンネーム ももちゃん 様(大阪府 40代 女性)
『姪へ』

いつも一生懸命お手紙を書いて送ってくれる姪っ子さんへの感謝のお手紙です。楽しい小学校生活を伝えてくれるその手紙が待ち遠しい毎日。「あなたの手紙で毎日が楽しく過ごせることを知りました。一生懸命毎日を生きること、楽しむこと、学ぶこと。」・・・その成長とともに日々の幸せに気づかせてもらえる喜びに感謝を。ありがとう。

図書カード(2000円分)をお贈りいたします。

たくさんご応募、心より感謝いたします。ありがとうございました。