1. トップページ
    2. 企業情報
    3. 研究活動
    4. ハピ研
    5. 毎週アンケート

毎週アンケート|生活の中のちょっとしたことや、旬な話題をタイムリーに調査!

第617回 2017年、今年の日本を漢字一文字で表すと?

2017年、今年の日本を漢字一文字で表すと?

「2016年を象徴する漢字」は、「リオ五輪のメダルラッシュ」や「イチロー選手の金字塔」「ピコ太郎の衣装」などにちなみ、「金」が選ばれました。では2017年は、どんな一年になるのでしょうか。今月20日にはドナルド・トランプ氏が第45代大統領に就任し、世界や日本にどんな影響があるのか。さらに3月に「ワールドベースボールクラシック2017」開催、夏までには「ロシアW杯2018」出場をかけたサッカー日本代表の最終予選の結果も出るなど、スポーツの話題も気になります。そこで今回は、皆さんに「2017年の予測」を漢字一文字で占っていただきました。

調査概要

  • 調査対象:全国の20歳以上の男女
  • 有効回答数:1,294人
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2017年1月4日〜1月10日

今年を占う漢字は「変」―トランプ大統領の誕生で世界が変わり、日本への影響も!?

「2017年の日本」を
漢字一文字で表すと?

1 7.8%
2 7.7%
3 3.9%
4 3.6%
5 3.2%
6 2.2%
7 2.0%
8 1.9%
9 1.8%
9 1.8%
10 1.5%
10 1.5%

SA(単回答、n=1294人)

「2017年を占う漢字」で、最も回答が多かったのは「変」(7.8%)でした。「アメリカの次期大統領がどのような政策を実行するかによって、日本にも少なからず影響があると思う。その変革に対応していく一年になりそう」(男性40代、大阪府)など、トランプ大統領の就任に伴い、政治の世界地図が変わり日本への影響を懸念する声。さらに「アメリカ、韓国のトップも変わる。東京都も小池知事の改革で変化していく」(女性30代、千葉県)など、「変化」「変革」「変動」という声が多数寄せられ、国内外のトップの入れ替わりで良くも悪くも「大きく変わる年」になるだろうと予測する人が目立ちました。ちなみに過去5年間の「漢字一文字」を振り返ってみると、2012年、2013年、2014年ともにトップは「昇」(2012年=6.2%、2013年=7.3%、2014年=6.1%)、2015年も「上」(4.6%)が続き、比較的に「上昇」の意志を感じるポジティブな漢字が目立っていましたが、一転して2016年は「乱」(9.1%)が選出。確かに昨年を振り返れば、トランプ大統領や小池都知事の誕生など、「波乱」という言葉にふさわしい一年であったかもしれません。昨年生じた「乱れ」が、今年どう「変わる」のか、不安と期待が入り交じる2017年の始まりと言えそうです。


「英国のEU離脱やトランプ米大統領の保護主義政策にひっかきまわされて、アジア各国の政治や経済が乱されると予想」(男性50代、埼玉県)など、2位は昨年トップと同じく「乱」(7.7%)。さらに「不安材料が多すぎてどうなるのか全く予測不可能! 迷いながらも前へ進んでいくしかありません…」(男性60代、大阪府)など、4位に「迷」(3.6%)、10位に「苦」(1.5%)が続き、「迷走」「苦境」など、ランキング上位にはネガティブな漢字が並びました。世界においては、アメリカ、中国、ロシアの三つ巴の思惑渦巻く、群雄割拠の社会情勢。国内においても東京五輪に向けてのゴタゴタ劇や築地移転、沖縄基地、原発問題等々、国内外で溜まりに溜まった負のエネルギーが一気に跳ね上がり、まるで地震のごとく世界を震撼させるのではないかという不安が漂っています。昔から相場格言では「申酉(さるとり)、騒ぐ」と言われますが、昨年に引き続き、騒がしい一年となりそうです。

東京五輪に向け、「明」「昇」「楽」というポジティブな機運が高まる

ランキング上位にネガティブな声が目立った一方、3位には「 明」(3.9%)。「数多く問題を抱えている日本ですが、先は明るいと信じて希望を込めて」(女性40代、大阪府)など、山積する課題を受け止めつつも、希望的な観測を込めて苦境の時こそ、明るく過ごしたいという声。さらに「意外とトランプ大統領誕生が日本経済に吉と出るかも」(男性40代、長崎県)、「オリンピックに向けて色々と昇っていって欲しいから」(男性20代、静岡県)など、6位に「昇」(2.2%)、9位に「楽」(1.8%)、10位にも「上」(1.5%)が続き、トランプ大統領の就任や東京五輪が景気回復やポジティブな機運を高めていくのではないか、という人もいました。


そのほか、皆さんから寄せられた自由回答の中からいくつか漢字をピックアップしてご紹介したいと思います。「『平』。去年は熊本地震や台風被害など色んな災害があり過ぎたので」(女性30代、埼玉県)、「『驚』。もうそろそろと言われている東南海地震や東京直下地震が突然起こり、驚愕するのではと心配」(男性60代、群馬県)など、ここ数年、各地では大きな自然災害に見舞われており、突然の遭遇を不安視する声。「『選』。毎年酉年の時に解散選挙が行われているので」(男性20代、群馬県)など、1969年の沖縄返還合意を背景にした選挙、1993年の細川内閣誕生のきっかけを作った選挙、2005年の小泉首相の郵政解散と、過去酉年には民意を問う衆院解散・総選挙が行われてきた経緯があり、2017年の安倍首相の決断が気になるという声。さらに「『整』。オリンピックとカジノの会場が決定したり、外国人雇用の場が広がったり、整うことが多そう」(女性30代、愛知県)、「『革』。人工知能や自動運転などの新しい技術が進み、革新的な出来事のスタートの年になると思う」(男性40代、大阪府)など、東京五輪に向け、新しい技術革新や環境整備の進展に期待する人もいました。

「健」「進」「挑」など、男性は変化の風に耐えながら「歩みを止めない一年」に

男性:「2017年の抱負」

1 9.2%
2 3.4%
3 2.9%
4 2.7%
4 2.7%
6 2.4%
7 2.1%
8 1.9%
8 1.9%
10 1.8%

SA(単回答、n=621人)

ここまで「2017年の日本」を占ってきましたが、次に皆さんご自身の「2017年の抱負」を見ていきましょう。まず、男性回答で最も多かったのは「健」(9.2%)でした。「昨年家族が入院。改めて健康の大切さを痛感させられた為、今年は家族の健康を重点に置き、過ごして行きたいと考えている」(男性80代、神奈川県)など、自分や家族の病気を通じ、何よりも「健康第一」を痛感しているという声。特に今年は「変化」「変革」「変動」の年になるという予測がとても多く、激しい変化の風に耐えられるだけの体力を保持しておく必要もありそうです。


男性回答の2位は「進」(3.4%)。「困難の状況下でも腐らず地道にコツコツ前に進む」(男性60代、香川県)、「今年は猪突猛進、前進あるのみ」(男性30代、新潟県)など、国内外ともに先行きの見えない状況下では、どうしても迷いや戸惑いなども増えやすいものですが、「前進」「進行」「改進」と決して諦めずに歩みを続けていきたい、という前向きな声。さらに「新しい事に挑戦するという意欲から」(男性40代、千葉県)など、4位に「挑」(2.7%)、5位に「新」(2.4%)、8位にも「勝」(1.9%)が続き、昨年までの厄を祓い、心機一転、新しいチャレンジをしたいという意欲に燃える声が目立ちました。自由回答の中には「転職活動をしているので頑張りたい」(男性40代、東京都)など、人生を豊かにするために「自分のやりたい仕事」に挑むという人もいました。

「笑」「楽」「幸」など、女性は「毎日笑顔で子育てや家事を行いたい」

女性:「2017年の抱負」

1 10.1%
2 4.0%
3 3.6%
4 3.3%
5 3.1%
6 2.4%
6 2.4%
8 2.1%
9 1.8%
9 1.8%
9 1.8%

SA(単回答、n=673人)

その一方、女性回答のトップも「健」(10.1%)でした。「子どもが幼稚園に入園する。心も体も健やかであってほしいと願うばかり」(女性40代、神奈川県)など、自分の健康はもちろん、子どもや家族の健康を祈る声も目立ちました。次に2位は「笑」(4.0%)。「子どもについキツく怒ってしまうことが多く、去年は自己嫌悪に陥ることが多かったので、今年は少しでも笑顔を心がけたい」(女性30代、熊本県)など、家族を支える太陽として、毎日笑顔で子育てや家事することを目標にしているという声。さらに「去年の暮れから姑の介護が始まり、楽に肩の力を抜いて生活をしたい」(女性50代、岡山県)など、3位に「楽」(3.6%)、4位に「幸」(3.3%)が続きました。男性回答に「進」「挑」「勝」など、仕事の成功など目標に向けた行動や結果を求める漢字が多かったのに対し、女性は気持ちや感情、家庭円満に重きを置く傾向が強く、男女間で顕著な違いが見られました。


女性ならではの回答では「痩」(3.1%)。「去年5月から5カ月かけて5キロ痩せたのに、安心していたら簡単にリバウンドしてしまった。今年こそは痩身を成功させたいと願っている」(女性50代、東京都)など、「正月太り」を気にする声も多く、幾度となく挑戦してきたダイエットを今年こそ成功させたいという声。特に肌の露出の増える春夏に向けて、今から喝を入れる女性たちも少なくないようです。さらに「子どもに色々な事を教え自らも成長できるように」(女性30代、神奈川県)など、8位に「育」(2.1%)が挙げられ、育児や子建てを通して、自分の心も育てたいという人も目立ちました。


そのほか、自由回答の中からユニークな声をいくつかご紹介します。「『蹴』。フットサルの大会で優勝する!!」(女性30代、大阪府)、「『柔』。柔軟体操を頑張って、足が広がる様にしたいから」(男性40代、京都府)など、目標に向けてスポーツや運動に頑張るという声。「『整』。今年こそ、撮り貯めた写真の整理整頓をしたい。デジカメで撮ったものはSDカードに入ったまま、また現像に出していないフィルムも20本以上。今年結婚する娘に、整理してきれいにアルバムに貼って持たせてあげなければと思っている」(女性50代、兵庫県)など、今まで怠けていたものを、重い腰を上げて今年こそ実現するという声。さらに「『泉』。今年は休みを増やして温泉旅行にたくさん出たいから」(男性30代、東京都)や、「『呑』。もうすぐ子どもの卒乳で禁酒が終わるから飲みたい」(女性30代、愛知県)など、笑顔や楽しみの多い一年にしたいと期待を膨らませる声も寄せられました。


今回は年始め恒例企画として、皆さんに「2017年の日本」を漢字一文字で占ってもらいました。今年を占う漢字のトップは「変」。今月20日のトランプ大統領の就任は、今後の世界の秩序にどのような変化をもたらすのか、予測不能な未来に不安を募らせる声が目立ちました。またアメリカばかりではなく、今年はフランス、ドイツなど、難民政策などで揺れるEUの主要国でも選挙が相次ぎ、お隣の韓国でも次期大統領選に向けた動きが始まっています。世界のトップが一気に入れ替わる中で、日本を取り巻く環境は激しく変化していくものと想定されます。おそらくは世界から厳しい要求や注文を突きつけられる場面もきっと起こるでしょう。こうした中で、日本はどう対応していけば良いのでしょうか。たとえば、相撲における「変化」では、相手が立ち合いから体をぶつけてくるのを見て、左右どちらかに体をかわします。正々堂々と正面からぶつかり合わないため、時に観客からのブーイングの対象となることも多いのですが、世界の強国とのやり取りにおいては、上手く身をかわす「変化」も時に必要なのではないでしょうか。


「明けない夜はない」と言いますが、夜明けを鳴いて知らせる鶏のごとく、酉年の今年は山積する課題を一つ一つ乗り越えて、新しい朝の到来を心から願うばかりです。


最後に皆さんから寄せられた「2017年の抱負」の自由回答の中からいくつかご紹介します。


2017年の抱負・目標は?

恋
  • 「恋して結婚したい」(男性40代、長崎県)
旅
  • 「『今年は派手にお金を使うほど金運が上がる、豪華な旅行に行くと良い』とテレビ(の占い)で見たので、派手に旅行に行きたい」(女性20代、岡山県)
離
  • 「娘たちをかまいすぎているので、今年の抱負は『子離れ』。昨年娘のことで鬱直前まで追い詰められてしまったので、冷たいようだけど、ほどよい距離を守りつつ、娘らを信じてみることに」(女性40代、大阪府)
優
  • 「家事と育児で疲れてすぐイライラしてしまうところがあるので、今年はそこを直して、旦那にも子どもにも優しく接したい」(女性20代、青森県)
聞
  • 「人の意見をよく聞き、相手の考えを深く理解し、発言も行動もじっくり考えて失言や失礼のないようにしたい」(男性50代、愛媛県)
宝
  • 「宝くじの当選を夢見ている。新しい家で新しい暮らしを始めたいので、期待している」(女性40代、愛知県)
不
  • 「不老不死で200歳まで生きたい!!」(女性90代、大阪府)
忍
  • 「食べたいものを食べず、買いたいものを買わずに消費を控え、何事も我慢して耐えるしかない」(男性50代、茨城県)
貯
  • 「孫にランドセルを買ってあげたいので、コツコツ今から貯めていきたい」(女性60代、大阪府)
操
  • 「ドローンの操縦を上手くなりたいと思っているので」(男性30代、愛知県)
挑
  • 「今年はNHKの英会話放送を聞き、簡単な会話をマスターしたい」(女性40代、神奈川県)
声
  • 「去年、第二子を出産し、(今年は)たくさんの新しい声が聞けると思う。笑い声、泣き声、初めて喋る言葉、お姉ちゃんが面倒をみる声、全部楽しみ」(女性30代、宮城県)


アンケート募集:「この夏、酒の席(晩酌)で話題になった印象深いニュースとは?」

この夏、酒の席(晩酌)で話題になった印象深いニュースとは?

梅雨が短く7月から厳しい暑さが始まり、夏前は今夏の猛暑が懸念されました。いざ、8月を迎えてみれば、20日以上連続で雨が続いている地域もあり、天候不順に悩まされた夏と言えます。中にはアウトドアレジャーを中止にしたり、延期にしたご家庭もきっと多かったことでしょう。そこで今回は「今夏の印象深いニュース」をテーマに、皆さんの記憶に残ったニュースやトピックスをお尋ねします。悲喜交々、皆さんが選ぶ今夏一番のニュースは果たして何でしょうか。

アンケートに答える

実施中のアンケート謝礼の申し込み締切は8/30(水)10時となります。

『お楽しみ商品詰め合わせ』をプレゼント アンケート謝礼

「毎週アンケート」ではアンケートのご協力頂いた皆様へ、アンケート謝礼をご用意させていただいております。1回のアンケートご協力を一口として、締切の後にその期間の総口数を対象に抽選を行い謝礼品をお送り致しております。

抽選で50名様
クリアアサヒ 秋の膳
缶350ml×1ケース(24本)

賞品写真

【 抽選・当選発表 】
厳正な抽選の上、賞品の発送をもって、発表にかえさせていただきます。
賞品発送は9月中旬頃を予定しております。
※都合により賞品の発送が多少遅れる場合もございますので、あらかじめご了承願います。
※ご当選者の住所、転居先不明・長期滞在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
※賞品発送以前に「アサヒWebサービス」を退会された場合、ご当選の権利は無効となります。予めご了承ください。

【 アンケート参加について 】
アンケートへのご参加は「アサヒWebサービス」を使用して受付いたしております。
「アンケートに答える」のボタンをクリックされますと、まずメールアドレスの入力欄になります。
すでに「アサヒWebサービス」をご利用になられているお客様は、メールアドレス入力後にパスワードを入力するだけでお客様の情報が入力済みのページが表示されます。
初めてご利用になられるお客様の場合は、メールアドレス入力後に「ご利用規約」画面となりますので、ご同意いただき、画面の指示にしたがって必要事項をご記入の上お進みください。
※アサヒWebサービスとは( http://www.asahibeer.co.jp/web-service/common/index.html