1. トップページ
    2. サステナビリティ
    3. アサヒグループの食育
    4. アサヒグループの食育の考え方
ページトップへ
アサヒグループの食育の考え方 アサヒグループの食育の考え方

アサヒグループの食育の考え方

アサヒグループの食育の考え方

アサヒグループは以下の考え方に基づき、ライフステージを次のとおりに分類して、それぞれのライフステージに向けた食育活動を展開しています。

妊娠期・授乳期 乳児期 幼児期
学童期・思春期 青年期・壮年期 高齢期

あらゆる世代の皆さまの食に寄り添うグループでありたい

アサヒグループは、赤ちゃんから高齢者まで、あらゆる世代の方に向けた食品を製造・販売しています。アサヒグループの商品をご愛用いただいている皆さまに向けて、これらの商品をお届けすることはもちろん、その他にもさまざまなコミュニケーションを通じて、豊かな食生活のお手伝いをしていきたいと思っています。
私たちの毎日の生活はライフステージに応じて変化していきますが、食生活も同時に変化していきます。ライフステージごとの食生活をより豊かなものにし、何歳になっても「食」を楽しむ毎日を送っていただきたい。アサヒグループはあらゆる世代の方に向けて、そのライフステージに応じた「食」に関するコミュニケーションを図り、皆さまの食育をサポートしていきます。

アサヒグループのライフステージ別主要商品ラインアップ

アサヒグループのライフステージ別主要商品ラインアップ
CSRマネジメント
CSR活動領域:食と健康
CSR活動領域:環境
CSR活動領域:人と社会
活動事例・トピックス
コーポレートガバナンス
アサヒグループの食育