1. トップページ
    2. CSR・環境活動
    3. 環境
    4. 事業活動における環境配慮の取り組み > マテリアルバランス

CSR・環境活動

マテリアルバランス

アサヒグループは、事業活動に伴って発生する環境負荷を把握し、その低減に向けて取り組んでいます。

マテリアルバランス(アサヒグループ) 対象期間:2015年1月〜12月

INPUT 燃料・熱:6,020千GJ 電力:3,472千GJ 合計:9,492千GJ 主な内訳 都市ガス:107,572千m3 液化天然ガス:9,361トン(LNG) A重油:8,923Kl 購入電力:333,824千kWh 水 水:23,933千m3 原料 (ビール類):342千トン (飲料):84千トン 容器包装資材 (ビール類):301千トン (飲料):59千トン OUTPUT 温室効果ガス CO2:924千トン※(938千トン) 大気排出 Nox:154トン Sox:11トン 排水 排水量:17,018千m3 副産物・廃棄物 発生量:294千トン 再資源化量:294千トン 再資源化率:100% 森林によるCO2吸収 社有林(アサヒの森) CO2吸収量:12千トン