ASAHI キッズプロジェクト since 1997

諸々の事情により親元を離れ施設で生活している子どもたちに、
社会と接点を持たせ将来生きていくための社会性を身につけるお手伝いを目的としている活動。
子どもたちのほとんどは、施設の外に出る機会が非常に限られているため、
世の中に順応する事が苦手な子供たちが多いということをNPO・行政などの研修会で知り、
社員の間でも「子どもに関わるプロジェクト」に関心が高く、全国8ヶ所で1997年からスタートしました。

人のイラスト

2017年7月1日

北海道

北海道KIDS 『地引網体験と穂別地球体験館・穂別博物館見学』

地引網体験は、以前に養護園の行事では悪天候で実施できず、先生からも"今回はぜひやってみたい…"と、たってのご希望でした。 一番の心配はやっぱり天候。 みんなの気持ちが通じて朝から外遊び日和の快晴!海も初めてなら生きているイカや カレイ、ハッカクに触るのも初めて、という子もたくさんいて、本当に初めてづくしの楽しい体験でした。 午後からは、地球のいろいろな気候を体験できる体験館、また首長竜やアンモナイトの化石の 説明を聞きながら化石を見学。ガイドさんのわかりやすい説明にも聞き入っていました。 楽しい時間が終わっての帰り道で雨が降り出したのも、みんなを待っていてくれたのかも...(^v^)

合計

42

おとな

24

こども

18

  • 穂別での集合写真
  • 海での集合写真

2017年5月28日

首都圏

首都圏 2017春KIDS 『葛西臨海公園でバーベキュー&レクをしよう!』

2017年の首都圏春KIDSは恒例の「葛西臨海公園でバーベキュー」!小学1年生から、中学3年生まで10人のキッズが集合。 迎えるボランティアのおにいさん、おねえさんは13名と賑やかな顔ぶれ。夏日が続いていましたが、当日は高曇りの柔らかい日差しと海からの微風という絶好の外遊び日和。 キッズもお肉を切ったり、野菜を洗ったり、卵を割ったり、そして焼いたり。誰も怪我をすることなく、美味しいお昼ご飯のひと時を過ごしました。ひとやすみして、海沿いの芝生広場でドッヂボールをしてみんな大活躍。おにいさん、おねえさんをへとへとにしました。 (若返りが必要かな…) 終わってから日本最大級の観覧車に乗ってゴンドラで大騒ぎ。 今年も人気のふわふわかき氷に好きなだけシロップをかけて食べる芸術作品の完成。 楽しかった1日を締めくくりました。また元気な顔が夏にもみられるといいね!

合計

23

おとな

13

こども

10

  • 集合写真
  • バーベキューの様子
  • レクリエーションの様子
ページのトップへ