1. トップページ
    2. サステナビリティ
    3. 人と社会
    4. 人材育成・ダイバーシティ
    5. ダイバーシティ(基本的な考え方・方針)
ページトップへ
ダイバーシティ(基本的な考え方) ダイバーシティ(基本的な考え方)

ダイバーシティ(基本的な考え方)

基本的な考え方・方針

アサヒグループのダイバーシティ

アサヒグループでは、多様な個性を持つ従業員一人ひとりが自分の能力や適性を存分に生かして働ける職場づくりを進めることが企業全体としての成長につながると考えています。そのため、従業員の多様性を尊重し、国籍や性別、年齢などに関係なく活躍できる企業風土づくりを推進しています。

アサヒグループのダイバーシティ

ダイバーシティ推進体制

アサヒグループでは、グループ全体の女性活躍推進を強化するため、アサヒグループホールディングス(株)人事部門にダイバーシティ推進グループをおくとともに、国内主要事業会社各社にダイバーシティ推進担当を任命しています。この体制を通じて、アサヒグループホールディングス(株)と事業会社が定期的なコミュニケーションを図り、グループが一体となって取り組みを進めています。

ダイバーシティ推進体制

ダイバーシティ推進体制
CSRマネジメント
CSR活動領域:食と健康
CSR活動領域:環境
CSR活動領域:人と社会
活動事例・トピックス
コーポレートガバナンス
アサヒグループの食育