1. トップページ
    2. CSR・環境活動
    3. 社会
    4. 株主・投資家とともに > 株主還元

CSR・環境活動

株主還元

増配と自社株買いの実施

アサヒグループホールディングス(株)は2016年2月に発表した「長期ビジョン」&「中期経営方針」に沿って、2018年までに配当性向30%(IFRS基準)を目指した安定的な増配とともに、成長投資とのバランスに鑑みた機動的な自社株買いを実施することにより、総合的な株主還元の充実に努めていきます。

2015年度の配当金については、通期の業績などを総合的に勘案したうえで、一株当たり5円増配の年間50円としています。

一株あたりの当期純利益(連結)と年間配当額の推移

株主優待制度の導入

アサヒグループでは2003年に「株主優待制度」を導入しました。アサヒグループの株主優待は、「株主様限定プレミアムビール」や「酒類商品詰め合わせ」、「清涼飲料水・食品詰め合わせ」など、複数の中からご希望の優待品を選択することができます。
また、優待品相当額を「アサヒグループ環境基金『水の惑星』」や「東日本大震災復興支援活動」に寄付し、環境保全活動や復興支援活動に役立てる選択肢もご用意しています。