1. トップページ
    2. サステナビリティ
    3. 活動事例・トピックス
    4. あらゆる世代の栄養と健康をサポート
ページトップへ
あらゆる世代の栄養と健康をサポート あらゆる世代の栄養と健康をサポート

あらゆる世代の栄養と健康をサポート

商品を通じて栄養・健康に貢献

アサヒグループは、赤ちゃんから高齢者まで、さまざまな方に向けた商品を製造・販売しており、「あらゆる世代の皆さまの食に寄り添うグループでありたい」と考えています。どのライフステージにいらっしゃる方にも豊かな食生活を送っていただくために、「栄養・健康」の側面からもさまざまな工夫をこらしています。

アサヒグループのライフステージ別主要商品ラインアップ

アサヒグループのライフステージ別主要商品ラインアップ

高齢者の食を支えたい

アサヒグループ食品(株)は、ベビーフードで培ったノウハウを活かして介護食を展開しています。ベビーフードは赤ちゃんの成長に合わせて具材の大きさなどを細かく調整しており、この技術や知見を応用して介護食の商品ラインアップを拡充してきました。
高齢になると「かむ力」「食べる力」が衰え、食事の量や回数が減ることにより栄養不足となるケースも多く見られます。そういった状態に陥らないためには、必要以上に柔らかいものや小さく刻んだものではなく、一人ひとりの状態に合った、適度なかみごたえのあるものを食べることが大切です。
「食事は楽し」シリーズは固さ・粘度による基準で4区分に分類されており、個人の状態に合った商品を選べることが特長です。『食事は楽し ふっくら雑炊』は“だし”にこだわり、「鯛雑炊」「かに雑炊」など高級感のある食事を手軽にお楽しみいただけます。
アサヒグループ食品(株)は、これからも高齢者の健やかな生活をサポートする商品を提案していきます。

Voice商品開発担当者

高齢者の方々の健やかな生活に貢献

アサヒグループ食品(株)
和光堂事業本部 和光堂マーケティング部
三好淳介

高齢の方々に、いつまでも食べることを楽しく感じていただけることを目指して商品開発を行っています。食べる力が弱くなった方にも、柔らかくて食べやすい商品やおいしく手軽に栄養補給ができる商品をご提案することで、高齢の方々の健やかな生活に貢献していきたいと思っています。

アサヒグループ食品(株) 和光堂事業本部 和光堂マーケティング部 三好淳介

飲料を通じて健康な毎日を応援

アサヒ飲料(株)は、お客様の健康意識や嗜好の変化を常にとらえ、商品を通じて新たな健康価値を提供するため、長年取り組み続けてきた乳酸菌研究や微生物応用技術のほか、アサヒ飲料(株)独自の素材や技術を商品開発に取り入れています。
また、2015年4月に始まった機能性表示食品制度をいち早く活用し、目や鼻の調子を整える『アサヒめめはな茶』や血圧が高めの方の水分補給に適した「『アミール』WATER」など、健康維持や生活習慣病の予防などに役立つ商品の展開を広げています。
今後も、確かなエビデンスに裏付けされた「特定保健用食品」「機能性表示食品」の製品はもちろん、「安全」「安心」といった各ブランドがもつベーシックな「健康」価値を強化することで、お客様の健康づくりに役立つことを目指していきます。

Voice商品開発担当者

毎日を豊かにする商品開発を目指して

アサヒ飲料(株)
マーケティング二部 商品開発グループ 第二チーム
宮本雅美

アサヒ飲料(株)では、おいしさはもちろんのこと、お客様の健康的な生活に貢献する商品開発を目指しています。『アサヒめめはな茶』は目や鼻の不快感を持たれている方が快適に過ごせるよう、科学的根拠に基づいた機能を分かりやすく訴求しています。今後も毎日を豊かにする商品開発を目指していきたいと思います。

アサヒ飲料(株) マーケティング二部 商品開発グループ 第二チーム 宮本雅美
CSRマネジメント
CSR活動領域:食と健康
CSR活動領域:環境
CSR活動領域:人と社会
活動事例・トピックス
コーポレートガバナンス
アサヒグループの食育