1. トップページ
    2. サステナビリティ
    3. アサヒ若武者育成塾

第13期 若武者育成塾 2018年6月6日をもちまして応募受付を終了いたしました。審査結果は、6月29日以降にご連絡いたします。 応募要項はこちら

地域のリーダーを育成する高校生向けワークショップ若武者育成塾

地域のリーダーを育成する高校生向けワークショップ 若武者育成塾

地元地域の問題を肌で感じ、考え、行動する、現代の「若武者」を育てる。それは、人の成長を通じた未来づくりへの挑戦。

第13期 若武者育成塾 2018年6月6日をもちまして応募受付を終了いたしました。審査結果は、6月29日以降にご連絡いたします。 応募要項はこちら

若武者ブログ 最新の投稿若武者ブログ 最新の投稿

若武者ブログでは、若武者育成塾に参加している高校生による、地元での活動の報告や、得られた気づきなどの
投稿を行っています。
また事務局からのお知らせ等も掲載しています。

本日より、『若武者育成塾』参加者募集がスタートいたしました。

詳細はこちら▼
http://www.asahigroup-holdings.com/csr/wakamusha/apply/index.html

自ら地元地域の「環境」「食」の課題について考え、
周囲を巻き込みながら行動を起こす「地域のリーダー」を一緒に目指してみませんか?

応募期間は2018年5月7日(月)~6月6日(水)です。
本プログラムを通じて新しいことに"挑戦"することを目的としているため、
今までの活動経験は一切不問です。

「何か新しいことに"挑戦"してみたい!」
「大好きな地元に貢献できる活動をしてみたい!」
そんな高校生の皆さんのご応募を、心よりお待ちしております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご挨拶が遅れました!

初めてこのブログに投稿させていただきます、事務局の染谷と申します。
前任の事務局担当・浅山の想いをしっかりと引継ぎ、
これからも若武者の皆さんをガッチリ応援していきたいと思っています。
皆さま、改めまして今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!

  • 第13期『若武者育成塾』 いよいよ応募開始です!

  • 事務局

  • 2018.05.07

  • 本日より、『若武者育成塾』参加者募集がスタートいたしました。詳細はこちら▼http://www.asahigroup-hol...

  • 続きを読む

こんにちは。恵那農業高校のれいれいです!

11月に蒔いたレンゲの様子をみにいきました!
11月20日の記事でも書きましたが、レンゲの播種は農業景観の復活と蜜源の確保、エゴマの緑肥を目的として行います。

レンゲは岐阜県の県花です。
昔は広いレンゲ畑が多くみられたそうですが、今は外来害虫による被害や、化学肥料の普及、イネの栽培方法の変化により植え付け時期が早まったなどが原因で減少しています。
レンゲをまくことで地域の景観の回復を目指したいです!

今後は、緑肥として漉き込むことによってエゴマの収穫量を増やしていきます。

180427恵那①.jpg
遠くから見るとそんなに咲いているようにはまだ見えません。
レンゲは栽培に手間がかかりません。
そのため放置していたら雑草が繁茂していました(汗)とてもキレイとはいえませんよね。
今後どうにかしていきたいと思います!!

180427恵那②.jpg
近くで見るとかわいらしいです!
この花が耕作放棄地再生農地一面に咲いているのを想像するとワクワクします!!

  • 花咲か里山プロジェクト レンゲが育ちました

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2018.04.27

  • こんにちは。恵那農業高校のれいれいです!11月に蒔いたレンゲの様子をみにいきました!11月20日の記事でも書きましたが、レン...

  • 続きを読む

こんにちは。恵那農業高校のなぎちゃんです。
2月16日恵那文化センターで中学生を対象とした
「飛び出せスーパー専門高校生」高校地域連携推進事業の合同発表会がありました。
専門高校生がお互いの分野の特徴を活かして地域のよさをPRするのが目的です。

発表では若武者での発表にもあったように「そば香るハニーぱるふぇ」を開発し、
販売した報告をしました。
また、それだけでなく中学生に向けてミツバチの役割を知ってもらうため
寸劇やクイズを交えて花咲かミツバチ研究班の発表もしました!
中学生に向けてなので難しい言葉は使わずに楽しい発表するため何度も練習に臨みました。
事後アンケートでは最も印象に残った発表でダントツの評価をいただきました!!

この発表会を通してミツバチの役割について知ってもらえたらうれしいなと思います!
また、恵那農業高校に入学し
花咲かみつばち研究班で一緒に活動する仲間も増えたら尚いいと思います!!

180424恵那④.jpg
寸劇の様子です。
花咲かミツバチ研究班がキャストとなって中学生にもわかりやすく発表しました!
ミツバチ役(メス)を男子生徒が演じ、たくさんの人が笑ってくれました!
またクイズで正解した人に「恵蜜」をプレゼントするなど体験型で
楽しくミツバチの役割りや私たちの活動を知ってもらえたのではないかと思います!

180424恵那⑤.jpg
ちなみに、私は草刈りを持って草を刈る高校生役、れいれいはパソコン、
さっちゃんは寸劇には出演していませんがブースで説明していました。

  • 飛び出せスーパー専門高校生!合同発表会

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2018.04.24

  • こんにちは。恵那農業高校のなぎちゃんです。2月16日恵那文化センターで中学生を対象とした「飛び出せスーパー専門高校生」高校地...

  • 続きを読む

若武者ブログTOPへ若武者ブログTOPへ

若武者育成塾について若武者育成塾について

「若武者育成塾」は、積極的に地域活性化に取り組もうとする意思のある高校生を対象としたプログラム。
約半年間に及ぶ活動を通し、自ら地元地域の環境・食の課題を考え、
周りを巻き込みながら解決に向けて行動する、志の高い地域のリーダーを育成することを目的としています。

本事業は、文部科学省主催の平成26年度青少年の体験活動推進企業表彰において、文部科学大臣賞を受賞しました。
また環境省主催の環境人づくり企業大賞2015において奨励賞を受賞しました。

  • 特徴1 仲間と切磋琢磨 全国から選抜した高校生を集め、「アサヒの森」(広島県)で夏合宿。地域課題解決を実践を通じて学ぶとともに、全国の仲間とつながります。特徴1 仲間と切磋琢磨 全国から選抜した高校生を集め、「アサヒの森」(広島県)で夏合宿。地域課題解決を実践を通じて学ぶとともに、全国の仲間とつながります。
  • 特徴2 社員が成長サポート 応募から成果発表会まで約半年間、アサヒグループ社員が推進役として高校生の活動へアドバイス・サポートします。特徴2 社員が成長サポート 応募から成果発表会まで約半年間、アサヒグループ社員が推進役として高校生の活動へアドバイス・サポートします。
  • 特徴3 継続的な行動力 合宿後、地域にもどって活動を続けることで、課題解決に向けた行動力や周りを巻き込む力を養います。特徴3 継続的な行動力 合宿後、地域にもどって活動を続けることで、課題解決に向けた行動力や周りを巻き込む力を養います。
  • 特徴4 情報発信力を育む 夏合宿や成果発表会でのプレゼンテーションを通し活動内容を広く知っていただくための情報発信力を身につけます。特徴4 情報発信力を育む 夏合宿や成果発表会でのプレゼンテーションを通し活動内容を広く知っていただくための情報発信力を身につけます。

NPO・専門家の皆さまにもご協力いただき、本プロジェクトの長期間の活動を通じて、社会の課題と向き合い、
解決する力をつけた、「若武者」の育成に取り組んでいます。

若武者育成塾の体制はこちら若武者育成塾の体制はこちら

若武者育成塾の活動の流れ若武者育成塾の活動の流れ

「若武者育成塾」では、環境・食の課題をテーマとした論文を募集します。
選抜された高校生たちは、「アサヒの森」を中心に夏合宿で研修を受け、自らの地域での活動計画を立てます。
その後、各地域で課題解決に向けた活動を続け、 12月の成果発表会で活動の成果を発表、最終審査に臨みます。

  • 5月~6月
    論文募集期間 「地域の環境・食の課題」をテーマとした論文を募集。
    5~6月 「地域の環境・食の課題」をテーマとした論文を募集。
  • 7月
    審査結果発表 論文を審査。チームを選出。
    7月 審査結果発表 論文を審査。チームを選出。
  • 8月
    合  宿 合宿での経験を元に地域での活動計画を作成。
    8月 合宿 合宿での経験を元に地域での活動計画を作成。
  • 8月~12月
    地域での活動 活動計画の実践。地域を巻き込んでの活動を行う。
    8~12月 地域での活動 活動計画の実践。地域を巻き込んでの活動を行う。
  • 12月
    成果発表・審査 地域での活動結果を発表。
    12月 成果発表・審査 地域での活動結果を発表。

昨年度の活動から流れを知る昨年度の活動から流れを知る

過去の活動報告過去の活動報告

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006