1. トップページ
    2. ニュースリリース
    3. 2014年
    4. 2月5日

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2014年02月05日
アサヒグループホールディングス株式会社

東日本大震災により首都圏に避難されている方を対象とした
コミュニケーションイベントを開催



(写真は前回実施した時のものです。)

 アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、2月9日(日)に、アサヒグループ本社ビル(東京都墨田区吾妻橋)にて、東日本大震災により住み慣れた土地を離れ、首都圏で避難生活を送られている方を対象としたコミュニケーションイベント「第27回こっちゃ来たらいいべぇ」を開催します。本イベントはNPO法人医療ネットワーク支援センターとの共同開催となります。

 「こっちゃ来たらいいべぇ」はNPO法人医療ネットワーク支援センターが主催するイベントで、アサヒグループホールディングス(株)との共同開催は今回で3回目になります。東日本大震災により住み慣れた土地を離れての避難生活を余儀なくされている方は、全国で5万7,000人)近くに及びます。「こっちゃ来たらいいべぇ」は全国に離散している避難者同士のつながりや、コミュニティの再編に向けたコミュニケーションイベントを実施してきました。アサヒグループホールディングス鰍ヘこの「こっちゃ来たらいいべぇ」の趣旨に賛同し、今回のイベントを通して、避難者の方が集まれる「場」を提供すると共に、避難者による前向きな活動を支援します。
※) 2014年1月現在 復興庁発表

 当日は、避難者の方々とこれからの避難生活について話し合う座談会や、生きがいづくりや地域社会との継続交流をうながすために2013年より開始したコーラスやダンスなどのサークル活動の発表会を実施します。また、アサヒグループ商品を使ったカフェコーナー、ハンドケアなどのヘルスケアコーナーを設け、アサヒグループ各社の社員がボランティアスタッフとして参加します。

 アサヒグループホールディングス(株)は、東日本大震災復興支援において、『環境への支援』『コミュニティ活性化への支援』『経済活性化への支援』の3つのテーマにもとづいた活動を行っています。今後も被災地の状況とニーズの把握に努め続けるとともに、継続的に被災地の復興支援に取り組んでいきます。

【第27回「こっちゃ来たらいいべぇ」概要】

名称 第27回「こっちゃ来たらいいべぇ」
開催日程 2月9日(日)12:00開場〜15:00(予定)
会場 アサヒアートスクエア
東京都墨田区吾妻橋1-23-1スーパードライホール4階
対象 東日本大震災により首都圏に避難されている方々
※募集は終了しています
概要 ■避難されている方々による活動報告
東日本大震災により、首都圏で避難生活を送られている方々による発表会
サークル活動報告(ロコモサイズ、クレイアート、キッズダンス、コーラス)
■ヘルスケアコーナー
ハンドケア、ネイルケア、口腔ケア、健康相談
■これからの避難について話し合う座談会
主催 厚生労働省認定 認定個人情報保護団体
医療ネットワーク支援センター
共催 アサヒグループホールディングス(株)


<「こっちゃ来たらいいべぇ」に関するお客様からのお問い合わせ先>

アサヒグループホールディングス株式会社  CSR部門  電話:03(5608)5218