1. トップページ
    2. ニュースリリース
    3. 2015年

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2015年6月25日
アサヒグループホールディングス株式会社

「食」と「健康」のコミュニケーションスペース
「アサヒ ラボ・ガーデン」の累計来館者数が

20万人を突破しました!


 アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)が、「食」と「健康」のコミュニケーションスペースとして、2011年4月2日に大阪梅田の大阪富国生命ビル内に開設した「アサヒ ラボ・ガーデン」はオープン以来、たくさんのお客様にご来場いただいております。6月16日(火)には、2011年のオープンからの累計来場者数が20万人を突破いたしました。

 「アサヒ ラボ・ガーデン」では、毎年春、夏に開催する「春・夏休みサイエンス&エコ体験シリーズ」と題した親子イベントや、スパークリングワインを試飲していただくイベントなどを開催しています。また、「エクストラコールド」というアサヒスーパードライの新しい楽しみ方を体験いただく「氷点下のスーパードライを触って、注いで、飲んで体験」イベント、社会の課題をアサヒグループの事業に関連づけて解決に貢献する「Whisky+」「Open Eat Think」なども定期的に開催しています。
 昨年8月から本年3月までは、ニッカウヰスキー(株)の創業者であり、日本のウイスキーの父と呼ばれる竹鶴政孝の写真展を開催し多くのお客様にご来場いただきました。
 また本年6月29日から2016年3月までは、「カルピス」の創業者で大阪府箕面市出身、三島海雲の歴史展を開催いたします。

 イベント開催時以外にも、休憩や読書、お食事のスペースとしてご利用いただくことができ、待ち合わせや仕事帰りなどにご利用いただいております。本棚には、食と健康にちなんだ書籍や絵本、雑誌などが約1800冊あり、イベントにまつわる企画展示なども行っています。

 「アサヒ ラボ・ガーデン」では、今後もさまざまなオリジナルイベントを開催し、多様な人びとが出会い、交流する時間を通じて、心とからだ、そして社会がすこやかに育つ流れを生み出すことを目指していきます。

アサヒ ラボ・ガーデン

ご参考:写真は20万人目にご来館者となったお客様

20万人目にご来館者となったお客様

<「アサヒ ラボ・ガーデン」オフィシャルウェブサイトURL>
http://www.asahigroup-holdings.com/research/labgarden/index.psp.html