1. トップページ
    2. ニュースリリース
    3. 2015年

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2015年12月4日
アサヒグループホールディングス株式会社

『統合報告書 2014』が優秀企業賞を受賞
〜「第3回WICIジャパン統合報告表彰」にて〜


アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)が発行した『統合報告書 2014』が、World Intellectual Capital/Assets Initiative (「世界知的資本・知的資産推進構想」、以下WICI)の日本組織であるWICIジャパンによる「第3回WICIジャパン統合報告表彰」にて、優秀企業賞を受賞しました。

「WICIジャパン統合報告表彰」は、2013年に事業報告の簡素・明瞭化により事業体のステークホルダーとの双方向コミュニケーションを高め、事業体と社会の持続可能性を向上させるようとするIIRC(国際統合報告協議会)の「統合報告活動」に呼応し、その活動を日本において推進することを目的に創設されました。今回の審査は、東京証券取引所第一部上場企業を中心とした200社を対象とし、その中から本年は、優秀企業賞4社が選ばれました。

当社の受賞においては、「経営理念と長期ビジョンを同社のステークホルダーと関連付け、かつ解決すべき社会的課題に結び付けて簡潔に説明し、<IR>フレームワークに参照しつつ価値創造プロセスと各事業部での事業展開のストーリーをわかりやすく表現した。」という点が評価されました。

当社は、今後も財務情報と非財務情報をまとめた総合的コミュニケーショツールである「統合報告書」の更なる改善に努めるとともに、株主や投資家をはじめ、全てのステークホルダーの皆様とコミュ二ケーションを深めていくことにより、持続的な企業価値の向上を目指していきます。

■参考: 『統合報告書2014』は下記URL よりダウンロードしてご覧いただけます。
  http://www.asahigroup-holdings.com/ir/library/annual.html