1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2016年1月8日
アサヒグループホールディングス株式会社

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」
行動宣言への賛同について


 アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京)代表取締役社長 兼 CEO 泉谷直木は、内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同します。

輝く女性応援会議

■「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言ホームページ
  http://www.gender.go.jp/policy/sokushin/male_leaders.html

 アサヒグループでは、本格的な少子高齢化社会を迎えて労働力の低下が懸念されるなか、企業が成長力を維持・強化していくためには、女性社員のさらなる活躍が重要であると認識しています。そのため、女性社員が働きやすい環境整備を進めるとともに活躍の場を広げていけるよう、3つの方針をもとに様々な取り組みを推進しています。

  1. 経営会議などの意思決定の場に女性が参加する状態を目指す
  2. 各社の状況に応じた行動計画の立案を推進
  3. 数値目標の設定と実施
    【アサヒグループホールディングス(株)の2021年までの目標】
    • 管理職比率を20%以上にする
    • 社内女性役員(執行役員または理事)を登用する

 2014年4月には、グループ全体で多様な人材の活用を促進するために、「グループダイバーシティ推進室」を設置し、女性や外国人、障がい者、シニアなどの雇用や活用の拡大を目指しています。女性が働きやすい環境を創造するために出産・育児・介護などの支援制度を整備するとともに、2014年7月からはグループ各社の役員や管理職への女性登用を積極化しています。

■アサヒグループのダイバーシティ
  http://www.asahigroup-holdings.com/csr/diversity/index.html

 具体的な取り組みとして、女性社員のキャリア開発を支援するために各種のセミナーや研修を実施しています。2014年12月から2015年にかけて、グループ各社の女性ライン長を対象とした「女性リーダー研修」を継続的に開催しています。初回の研修では、アサヒグループホールディングス(株)社外取締役の坂東真理子氏による「女性がステップアップするということ」と題した基調講演や、産業界で活躍する役員クラスの女性による講演およびパネルディスカッションを実施しました。

 アサヒグループホールディングス(株)は、多様な個性を持つ従業員一人ひとりが自分の能力や適性を存分に生かして働ける職場づくりを進めることが企業全体としての成長につながると考えています。今後も、従業員の多様性を尊重し、国籍や性別、年齢などに関係なく活躍できる企業風土づくりを推進していきます。