1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2016年4月14日
アサヒグループホールディングス株式会社

「ゴールデンウィーク」に関する意識調査
今年のGWは、6日間前後
半数以上が「インドア中心」で過ごすと回答


アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)の、アサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所は、2016年3月30日(水)〜4月5日(火)にインターネットで、「大型連休(GW)」に関する意識調査を実施し、752人の有効回答を得ました。その結果から、下記のような傾向があることが分かりました。

  • ■ 今年のGWは「6日間前後」が主流− ほぼカレンダー通り、長くも短くもない連休
  • ■ 半数以上が「アウトドア」より「インドア中心」と回答
  • ■ 7割近くは「例年と予算は変わらず」

Q.今年の連休(ゴールデンウィーク)はトータル何日休めそうですか?
 ⇒ 今年のGWは「6日間前後」が主流
 ⇒ 昨年同様に、「長くも短くもない休暇日数」

N=752人

今年のGWはトータル何日休める?

今年の大型連休を合計で何日くらい休めるのかを聞いたところ、「(合計で)5日」という声が最も多く15.6%でした。次に、「7日」(10.5%)、「6日」(10.0%)が続き、今年のGWは「6日間前後の休暇日数」に集中していることが明らかとなりました。「昭和の日(4月29日)」を含む土・日の3日間、「憲法記念日(5月3日)」「みどりの日(5月4日)」「子供の日(5月5日)」の3日間を含め、ほぼカレンダー通りのお休みと言えそうです。

ちなみに過去同時期の調査によれば、2012年、2013年ともに「7日間」(2012年=17.2%、2013年=17.3%)、2014年は「4日間」(21.3%)、2015年は「5日間」(24.0%)という声が最も多く、今年のGWは昨年同様に「長くも短くもない休暇日数」と言えそうです。

Q.今年の連休は「アウトドア派」、それとも「インドア派」ですか?
 ⇒ 半数以上が「インドア中心」と回答
 ⇒ 女性は「アウトドア」、男性は「インドア」という声が目立つ

N=628人

「アウトドア派」?「インドア派」?

連休中を「アウトドア」、それとも「インドア」のどちらを重視して過ごすのか、聞いたところ、「『アウトドア』重視型」と回答した人は16.1%でした。

一方、「『インドア』重視型」という声は50.8%を数え、圧倒的な大差で「インドア派」が「アウトドア派」を上回りました。

「アウトドア」「インドア」の両方をバランスよく取り入れる「『アウトドア』と『インドア』は半々」という声も33.1%を占めました。

また性別で「アウトドア」「インドア」を見てみると、女性は「『アウトドア』重視型」(男性=13.4%、女性=18.5%)という声が目立ちました。その反面、男性は「『インドア』重視型」(男性=58.1%、女性=44.2%)という声が多く、性別間でGWの過ごし方に違いがうかがえます。

Q.今年の連休にかける予算は?
 ⇒ 7割近くは「例年と予算は変わらず」

N=623人

GWにかける予算は?

今年の連休にかける予算を聞いたところ、「例年とあまり変わらない予算」と回答した人は最も多く69.0%でした。さらに「例年よりも出費を抑える予定」という声も23.4%を数え、その予算は例年と同じか、または財布の紐を引き締めるご家庭がとても多いようです。

その一方、「例年よりリッチにお金を使う予定」という声も7.6%を占めました。

調査対象 全国の20歳以上の男女752人(有効回答数、男性356人、女性396人)
調査方法 インターネット
調査期間 2016年3月30日(水)〜4月5日(火)