1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2016年5月2日
アサヒグループホールディングス株式会社

「母の日」に関する意識調査
送りたいギフトは「ケーキ・お菓子」が初の1位
7割以上が、直接プレゼントを手渡す予定


アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 小路明善)の、アサヒグループホールディングス生活者未来研究部門は、2016年4月20日(水)〜4月26日(火)にインターネットで、「母の日」に関する意識調査を実施し、2,476人の有効回答を得ました。その結果から、下記のような傾向があることが分かりました。

  • ■ 6割近くが「母への感謝の気持ちを表す」と回答
  • ■ ■ 7割以上が「直接、(プレゼントを)手渡す」−GWの帰省を兼ねて祝うという声も
  • ■ 贈りたいギフトは1位に「ケーキ・お菓子」、2位は「カーネーション」

Q.今年の「母の日」に何かプレゼントを贈る予定はありますか?
 ⇒ 6割近くが「母への感謝の気持ちを表す」と回答

N=2,476人

「母の日」に何か贈る?

今年の「母の日」に何かプレゼントを贈るのか聞いたところ、「既にプレゼントを決めている」と回答した人は21.0%でした。「(不確定ながら)何かプレゼントを贈る予定」という声も32.8%を数え、全体の半数以上の人々が「母の日ギフト」を準備することが明らかとなりました。さらに「とりあえず会いに行くと喜ぶので、一応元気でいる姿を見せようと思う。そのあとは夕食を食べに行こうと考えている」(男性30代、大阪府)など、「モノでないものを贈る予定」(5.7%)という声も寄せられ、形があるか否かに関わらず、母への感謝の気持ちを表したいと考えている人がとても多いことがうかがえます。
 ちなみに過去同時期に実施した調査によれば、「既にプレゼントを決めている」「何かプレゼントを贈る予定」「モノでないものを贈る予定」という声は、2014年が59.0%、2015年が61.9%、2016年が59.6%と60%前後を推移し、「母の日ギフト」の需要が安定していることがうかがます。

Q.今年はどのような方法でプレゼントを渡しますか?
 ⇒ 7割以上が「直接、(プレゼントを)手渡す」−GWの帰省を兼ねて祝うという声も

N=1,442人

プレゼントを渡す方法は?

母の日ギフトを予定する人は、どのような方法でプレゼントを渡すのかを聞いたところ、「直接、手渡す」と回答した人が圧倒的に多く71.2%でした。自由回答の中には「(母は)孫の顔がみたいと思うので帰省し、母の日に外食してご馳走する予定」(女性20代、静岡県)など、今年はゴールデンウィーク(GW)の最終日と「母の日」が重なることから、帰省して「母の日」のお祝いをするという声や、「(今年は)GW中に旅行に行くため当日は無理だと思うが、帰ってきたら一緒に美味しいものを食べに行きたい」(女性30代、神奈川県)など、GW前後に顔を出すという声も寄せられ、直接訪問してプレゼントを手渡しすることを重視する人がとても多いことがうかがえます。

Q.今年の「母の日」に贈りたいものは何ですか?
 ⇒ 「ケーキ・お菓子」が「カーネーション」を抜いて、初の1位

N=1,450人

今年の「母の日」に贈りたいものは?

1 ケーキ・お菓子 28.7%
2 カーネーション 28.5%
3 カーネーション以外の花、観葉植物 24.2%
4 食品・飲料(産直品、酒など) 18.1%
5 レストランなどで一緒に外食 17.8%
6 衣料品 15.6%
7 雑貨小物 9.2%
8 旅行(温泉) 7.0%
9 靴・バッグ 5.8%
10 現金 5.5%

「母の日」に贈りたいものを聞いたところ、人気ナンバーワンは「ケーキ・お菓子」(28.7%)でした。過去の同時期に実施した調査では例年、母の日ギフトの大定番である「カーネーション」(2014年=28.5%、2015年=31.1%、2016年=28.5%)がトップですが、今年は過去調査の中で初めて「ケーキ・お菓子」が1位に躍り出る結果となりました。理由は定かではないものの、「定番化=マンネリ化」と捉える向きもあり、あえて趣向を変えたギフトで喜んでもらいたいという贈る側の気持ちの表れとも言えそうです。
 2位は例年のトップから後退したとはいえ、母の日の王道である「カーネーション」(28.5%)でした。同じく3位にも「カーネーション以外の花、観葉植物」(24.2%)が挙げられ、「花や植物ギフト」に人気が寄せられました。続いて4位は「食品・飲料(産直品、酒など)」(18.1%)、5位にも「レストランなどで一緒に外食」(17.8%)が挙げられ、形の残るギフトよりも、食べたら消えてなくなる「グルメギフト」に高い支持が集まりました。

Q.今年の「母の日」に欲しいものは?
 ⇒ トップは、贈りたいギフトと同じく「ケーキ・お菓子」

N=542人(子どもを持つ母親のみ回答)

今年の「母の日」に欲しいものは?

1 ケーキ・お菓子 27.5%
2 レストランなどで一緒に外食 25.1%
3 カーネーション以外の花、観葉植物 14.6%
3 メッセージカード・手紙 14.6%
5 旅行(温泉) 13.5%
6 カーネーション 13.1%
7 現金 12.2%
8 食品・飲料(産直品、酒など) 11.4%
9 衣料品 7.2%
10 ギフト券 6.8%

お母さんがもらってうれしいギフトを聞いたところ、1位は贈りたいギフトと同じく「ケーキ・お菓子」(27.5%)でした。2位には「レストランなどで一緒に外食」(25.1%)が続きました。一方、「カーネーション以外の花、観葉植物」(14.6%)は3位、「カーネーション」(13.1%)は6位に留まりました。「花より団子」という世のお母さんたちが案外多く、母の日ギフトに迷ったら「スイーツギフト」「グルメギフト」が無難と言えそうです。

調査対象 全国の20歳以上の男女2,476人(有効回答数、男性1,194人、女性1,282人)
調査方法 インターネット
調査期間 2016年4月20日(水)〜4月26日(火)