1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2017年6月2日
アサヒグループホールディングス株式会社

「父の日」に関する意識調査
父の日に贈りたい人気ギフトは「お酒」「外食」
約4割が「今年の父の日を祝う」と回答、「母の日」の約6割を大きく下回る

アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 小路明善)生活文化研究所は、2017年5月17日(水)〜5月23日(火)にインターネットで、「父の日」に関する意識調査を実施し、620人の有効回答を得ました。その結果から、下記のような傾向があることが分かりました。

  • ■約4割が「今年の父の日を祝う」と回答−「母の日」の約6割を大きく下回る
  • ■父の日の人気ギフトは「お酒」「外食」−親子水入らずで一杯やりながら過ごす
  • ■理想の父親像は「尊敬」「頼り」「包容力」−何でも受け止める広い心と問題解決能力
Q.今年の「父の日」は?
⇒約4割が「今年の父の日を祝う」と回答−「母の日」の約6割を大きく下回る

単一回答 N=620

今年の「父の日」にプレゼントを贈る予定があるかどうかについて聞いたところ、「プレゼントを贈る予定」と回答した人は33.3%。さらに「一緒に食事を楽しむつもり」(女性40代、愛知県)など、「モノでないものを贈る予定」という声も4.0%を数え、全体の4割近くの人が「(何らかの形で)今年の父の日を祝う」ことが明らかとなりました。自由回答の中には5月14日の「母の日」に「父の日ギフト」も合わせて、両親にプレゼントを既に渡したという人もいました。ちなみに先月実施した「母の日」調査と比較してみたところ、「(何らかの形で)母の日を祝う」という声は56.9%を占め、「父の日のお祝い」(37.3%)は「母の日」に比べて19.6%も低い結果となりました。多くのご家庭で恒例化している「母の日のお祝い」に対し、「父の日」は家族行事としての定着度がそれほど高くないことがうかがえます。

Q.父の日に贈りたいものは?
⇒父の日の人気ギフトは「お酒」「外食」−親子水入らずで一杯やりながら過ごす

複数回答 N=229

父の日に贈りたいギフトについて聞いたところ、堂々のトップは「お酒類(ビール、焼酎、ウイスキーなど)」(51.1%)でした。5位にも「居酒屋やレストランなどで一緒に外食」(6.6%)が挙げられ、外食しながら、親子水入らずで一杯やるという声も寄せられました。「母の日=カーネーション」であるように、「父の日」の代名詞は「お酒」と言っても過言ではないかもしれません。

お酒以外では、3位に「甘いもの(ケーキ、和菓子など)」(18.3%)がランクイン。酒好きと共に「甘党」のお父さんも意外に多く、スイーツギフトにも人気が集まりました。

グルメギフトに続き、人気の2位は「衣服類(ジャケット、シャツ、靴下など)」(22.3%)。さらに4位に「ファッション小物類(ネクタイ、ベルト、財布など)」(15.7%)が続き、「ファッションアイテム」は「グルメ」と並んで人気の2大ギフトと言えそうです。そのほか、7位に「健康器具(マッサージ機、血圧計、体脂肪計など)」(4.8%)、8位にも「健康食品(サプリメント、健康茶など)」(3.9%)が続き、お父さんの健康維持を心配して健康関連ギフトを贈る人も目立ちました。

ランキング圏内で見逃せないのは、8位「現金」(3.9%)です。身内間のギフトなら、むしろ好きなものを自由に買ってもらえる「現金」のほうが合理的と考える人も少なくありませんでした。家族ならではのギフト選択といえるかもしれません。

Q.理想のお父さん像とは?
⇒理想の父親像は「尊敬」「頼り」「包容力」−何でも受け止める広い心と問題解決能力

複数回答 N=399

「理想の父親像」について聞いたところ、最も回答が多かったのは「家族から尊敬される」(46.1%)でした。家族の中でも一目置かれ、人格も行動も見習うべき存在が理想という声。3位には「イザという時に頼りになる」(33.8%)、4位にも「包容力がある」(31.7%)が挙げられ、常に家族を見守り、何かあってもドンと受け止める広い心と、その問題を解決する力を求める声が目立ちました。7位に「良き相談相手」(19.3%)、10位にも「子ども好きでよく遊ぶ」(14.4%)が続き、子煩悩なお父さんにも評価の高さがうかがえます。

「家族想い」以外では、6位に「仕事をバリバリしている」(23.7%)。お父さんが一生懸命に働く姿は「家族に不自由のない生活と安心感を与える」という声。その一方で、仕事を第一優先にするお父さんや夫に対しては、家事の手伝いや子どもとの遊び時間を増やして欲しいという声も寄せられました。昨今、「ライフワークバランス」が叫ばれていますが、家庭と仕事を両立できる父親が求められていることがうかがえます。

調査対象 全国の20歳以上の男女620人(有効回答数:男性330人、女性290人)
調査方法 インターネット
調査期間 5月17日(水)〜5月23日(火)