1. トップページ
    2. アサヒ ラボ・ガーデン
    3. イベント

イベントの詳細

「平昌五輪直前、カーリング勉強会」
〜男女カーリング代表選手の紹介と、西日本カーリング事情〜
締めきりまで
お申込みは終了しました

photo

約1ヶ月後に控えた平昌五輪。カーリングを長らく取材してきたスポーツライターの竹田聡一郎さんが、日本カーリング協会競技委員の松之内達弘さんと共に、簡単なルール説明をはじめ、カーリングトリビア、ゲームの見所やメダル獲得の可能性、男女代表の選手を紹介してくれます。
後半は西日本で唯一のアイスメーカーでもある松之内さんに西日本のカーリング事情を聞き、実際にストーンやブラシなどに触れながら、国内におけるカーリングの現状とポテンシャルを探ります。




【松之内 達弘プロフィール】
1985年大阪府生まれ。20歳からカーリングを始め、 2014年からカナダ・エドモントンに留学しアイスメイクなどを学ぶ。その技術を活かし西日本初で唯一のアイスメーカーとして西日本選手権などのヘッドアイスメーカーを務め、カーリング界を支え続けている。また、岡山県カーリング協会の理事として普及活動を行う一方で、 日本カーリング協会の競技委員の役割も担う。選手としては4人制の日本選手権をはじめ、ミックスダブルス西日本選手権、ミックス4の日本代表選考会など、多岐に渡っての競技経験を持つ。                                                      



【竹田 聡一郎プロフィール】
1979年神奈川県出身。2004年にフリーランスのライターとなりサッカーを中心にスポーツ全般の取材と執筆を重ね、著書には『BBB ビーサン!! 15万円ぽっちワールドフットボール観戦旅』『日々是蹴球』(講談社)がある。 カーリングは2010年バンクーバー五輪に挑む「チーム青森」をきっかけに、中部電力カーリング部、北海道銀行フォルティウス、ロコ・ソラーレ北見ら、歴代の日本代表チームを国内外問わずに追い、9シーズン目の取材を迎える。ビッグマッチではマカロンを高確率で差し入れるため現場では「マカロン竹田」と呼ばれているとかいないとか。この春から小学館「本の窓」にて初の小説「世紀末ドレイ船」の連載をスタートさせた。                                      .
日時 01月17日(水)
18:00〜19:30(90分) 17:30 受付開始
定員 40名
講師 スポーツライター 竹田聡一郎
日本カーリング協会競技委員 松之内達弘
参加費 500円
応募条件 ※20歳以上の方が対象です。
※未成年の方のご同伴はご遠慮願います。
※お申し込みはお一人様またはペアとなります。
注意事項 ※お酒を飲むイベントです。飲酒運転・未成年飲酒は法律で禁止されています。お車・バイク・自転車でご来場される方、未成年の方(身分証などで年齢を確認させていただくことがあります)はご参加できません。また妊娠中、授乳中の方は酒類のご提供はできません。
※当選された方のみ、開催日1週間前までに、ご登録されたメールアドレス宛にメールでご連絡いたします。
※ラボ内の映像を、常時インターネット上で配信しております。ご了承ください。

お酒を飲むイベントです。
飲酒運転・未成年飲酒は法律で禁止されています。
未成年の方、お車・バイク・自転車でお越しの方は参加できません。
また、身分証などで年齢確認させていただくことがございますのでご了承ください。
妊娠中、授乳中の方は酒類のご提供はできません。