1. トップページ
    2. アサヒ ラボ・ガーデン
    3. イベント

イベントの報告

AI 人工知能のこれから
技術は短中長期的にどう社会に貢献するか
開催日時
2017年2月23日(木)14時~
講師
大阪大学特任准教授 長井志江先生、㈱エクサインテリジェンス 取締役/COO 粟生万琴さん、エノテカ大阪店 山崎ソムリエ
このイベントは
終了しました

投稿日:2017年2月23日 18:32 投稿者:みやも カテゴリー: 成人

本日のイベントは、NPO法人 Girls in Tech 様とのコラボ企画「AI 人工知能のこれから~技術は短中長期的にどう社会に貢献するか」です音符

大変多くの方にご参加いただきましたsign01

IMG_7570.JPGまず最初は、主催のGirls in Tech 日本代表 加藤愛子さんから、団体の活動の主旨や実際の活動内容の報告、お誘いがありましたhappy02

Girls in Techは、技術系・起業家・技術業界に興味がある女性(いわゆるリケジョ?)のためのプラットフォームです。

STEM分野への理解を促し、将来の活躍分野の選択肢を広げる活動なのだそうですconfident

STEM分野とは、Science(物理・化学・生物)、Technology(コンピューターなどIT系)、Engineering(工学)、Mathematics(数学・統計学)の頭文字を取っていますよ。

Girls in Tech は、アメリカで創立されたボランティアで運営されるNPO組織で、日本は世界で60番目の支部なのだそう。これまでの活動の様子も、たくさんの画像でご紹介いただきましたconfident

IMG_7575.JPGそれではいよいよ、本日のメインセミナー「AI」についてのご講演を、大阪大学大学院工学研究科 知能・機能創成工学専攻 特任准教授 長井先生からお話いただきました。

長井先生は、「人間を理解したい、理解するために人工知能の研究を進めたい」とおっしゃいますconfident

先生の考える人工知能研究の未来とは、「人の知能の原理に関するさらなる理解」と、「原理の理解に基づく障がい者支援」なのだそうですひらめき

IMG_7602.JPG実は「人間を理解するための研究」は、日本が進んでいるのだそうひらめき

人工知能研究が始まった約70年前から、AIに求める技術と人々の期待は高まるばかりでした。

当初は推論・探索の機能が求められた時代でしたが、その後膨大な知識獲得処理の時代を経て、2000年代から訪れたAI第三次ブームは、「機械学習・特徴表現学習」の時代と呼ばれるのだそう。

画像や映像を、一定のルールの中で網羅的に探索し、平均を探して行くような「特化型人工知能」の研究が主だったのが、今後は、「汎用型人工知能」と呼ばれる、例えば人間の行動のようにクリアなルールがない、そんな日常のあらゆることを学習させるためのアプローチが必要なのだそうですconfident

それはまるで親が赤ちゃんに人間の全てを教えて行くように・・・。

そんな世界でも先端を行くAI研究を進めていらっしゃる長井先生、ロボットが人の認知過程を学習・推定する事で、人の自己理解の支援にもつながり、ひいては認知(障がい)原理に基づき、障がい者支援にもつなげられると、ご研究を進められていますconfident

難しいお話を、画像や映像で分かりやすく話して下さいました。

IMG_7590.JPG

さて、途中休憩を挟んで、今度は関西初 AIベンチャー企業を立ち上げられた、㈱エクサインテリジェンス 取締役 / COO 粟生(あおう)万琴さんに、ご講演頂きましたsign01

バリバリ関西人の粟生さん(笑)、AI関連の映画のお話や、既にゲーマー、4才の息子さんのお話などからスタートし、目指すは巨大企業、グーグルやマイクロソフトに、追いつき追い越せ!と、大活躍されていますlovely

AI技術支援を提供する先を、主に2つの業界に絞って、展開されています。

製造業向けに、産業ロボットなどのAI技術支援を、また、医療分野・ライフサイエンス事業向けには、画像診断などのAI技術支援を提供し、お客様と共に課題解決を進めて行くお仕事をされていますよライト

とっても元気でパワフルな粟生さんですが、ご自身のご病気の際も、AIの画像診断技術に救われたご経験もあり、「人の命に関わる事を、先端AI技術を使って貢献して行きたいひらめき」とおしゃっていました~confident

IMG_7621.JPG後半は、第二部として、交流会を兼ねた、ワインショップ エノテカ大阪店 山崎ソムリエによる「ワインセミナー」もありましたよワイン

ご登壇の先生方にもご参加いただき、楽しく、美味しくワインを召し上がっていただきました。

IMG_7651.JPGのサムネイル画像IMG_7643.JPG

IMG_7661.JPGIMG_7662.JPG

ご参加の皆様、本日のセミナーイベントは、いかがでしたでしょうか?

いつもとは違う学術系コラボイベントに、ラボ・ガーデンも新しい風を感じ、未来に期待が広がるイベントでしたよlovely