1. トップページ
    2. アサヒ ラボ・ガーデン
    3. イベント

イベントの報告

ソトカラ Vol.1 ~デジタルおもてなし~
〜 日本在住の外国人の視点で日本の暮らしを見つめるトークイベント 〜
開催日時
2017年5月24日(水)18:30~20:00
講師
エスベン グロンデル(Esben Grøndal)
このイベントは
終了しました

投稿日:2017年5月24日 20:55 投稿者:みやも カテゴリー: 成人(お酒)

本日は、新しいシリーズイベント 「ソトカラ」 をお届けします音符

ソトカラは、日本在住の外国人の視点で日本の暮らしを見つめるトークイベントです。

自分にとっては「あたりまえ」や「ふつう」のことも、視点を変えると 違ってみえてきます。

実は、知らないことだらけだった。身近すぎて、考えたこともなかった。

そんな、気付きと再発見に満ちた90分を、お届けする新シリーズのイベントですconfident

まずは、本日の企画進行のコミュニケーション・エンジニア ㈱イミカの原田さんから、この企画のきっかけや主旨をお話いただき、続いて皆さんと一緒にカンパイしましたライト

本日はアサヒ スーパードライでカンパイですビール

IMG_0314.JPG初回となる今日は、日本企業でサービスデザイナーとしてご活躍されているデンマーク人のエスベン グロンデルさんにお話し頂きますよライト

エスベンさんは、日本に留学経験もあり、日本語がとても堪能ですよ。

今日のテーマは、「おもてなし」。

なぜおもてなしをテーマにしたのか、デジタル領域におけるおもてなしとは?最後に日本についての本の紹介などを中心にお話いただきました~confident

エスベンさんが来日後出会った「おもてなし」で、びっくりした・感激した例をいっぱい教えてくださいましたよ。

温泉宿の仲居さんが全員で手を振ってのお見送り~(笑) しかも日本中、どこの温泉宿でも行われている事!

空港で飛行機が離陸する際に、地上にいる職員が手を振ってくれたり、深々とお辞儀をしてくれる様子~(笑)

これには、日本の歴史に興味のあるエスベンさんは、「大名」を思い出したとか目

「大名は、こんな風にされていたのか??大事にされた感じで、確かに気持ちがいい~happy01

IMG_0331.JPG

また、電車のホームにいる警備員や、銀行に行くと窓口に行く前に声をかけてくる人など、サービスする係員(サービスの為の人)が多いことに驚いたそうhappy02

デンマークは、「効率良く」が人々のキーワードで、いかに人を減らすかが重要なので、日本のようにサービスの為の人が多いのは、非効率で企業にとっては「損」ではないか?と感じたそうです。。。

しかし、ある経営者のインタビュー記事で、「そこに人を配置するのは、確かに「損」ですが、お客様の求めるサービスレベルを保つ為には必要な「損」で、その「損」がめぐりめぐって必ず「得」を生む」と言うような事が書かれているのを目にして、なるほど~と納得されたそうですひらめき

また、驚いたものの1つに、接客向上の為の本が実に多いことcoldsweats01

IMG_0348.JPG海外では、顧客満足度を上げるための本はあっても、経営者向けのが殆どで、日本のように従業員向けの本がたくさん有り、また検定試験などもあって、従業員のサービス意識の高さにも驚かされたそうです。

また、後半では、おもてなしの期待値が高くなって来たエスベンさんが遭遇した、おかしなおもてなし?や、それ逆効果でしょ?っていう話もお聞きしましたcoldsweats01 

役所やショップでの手続き関係や、個人情報の扱い方でおかしいと感じた話が多かったので、もしかしたら「おもてなし」のとらえ方が、日本人と海外の方では少し違うのかな?と感じる面もありましたcoldsweats01

㈱イミカの原田さんからも、日本人は「手続き」と「接客」は切り離して考えているのかも~とあり、皆さん共感されてましたね。IMG_0384.JPG

最後にエスベンさんが読んで、参考になった本も紹介してくださいましたよ。

中でも、「もうひとつの京都」アレックス・カーさんの本は、日本人もきっと驚くと思いますよ、天井や床や柱などに注目して書かれている珍しい本ですから~smile

IMG_0375.JPG本日のイベント、「ソトカラ Vol.1」いかがでしたでしょうか?

また、次回の「ソトカラ Vol.2 」も7月12日開催予定ですライト

ご興味あればぜひホームページをチェックしてくださいね。(近々公開予定です)



   -講師プロフィール-
   Esben Grøndal(エスベン グロンデル)

   インフォバーンKYOTO サービスデザイナー

   デンマーク、コペンハーゲン市出身。Aalborg University, Service Systems Design修士卒業。  

   在学中にデンマーク国鉄のメンテナンスを目的としたCo-creationやデンマーク王立図書館の

   ビジネスリフレーミング・新規 事業開発プロジェクトに携わり、国際学会にて発表。

   インフォバーンでは、サービスデザインプロセスの設計やクライントのケイパビリティビルディングを

   行っ ている。デンマークのChange Management専門社のChange Management Facilitator資格を保有。