毎週アンケート

【第83回】アンケート結果:2005年5月4日〜5月10日

あなたの「オアシス」を教えて?

今、あなたは疲れている?

 
イメージ
写真
写真

※SA(単回答)

■あなたが「オアシス」を感じる瞬間は?
 
1 湯船に浸かっているとき 37.0%
2 晩酌のとき、お酒を飲んでいるとき 34.2%
3 蒲団・ベッドに入ったとき 30.6%
4 子供(孫)の笑い顔・寝顔を見たとき 21.0%
5 家族団らんのとき 18.8%
6 デザート・菓子など甘いものを食べているとき 17.0%
7 ご飯を食べているとき 16.3%
8 趣味でパソコンをしているとき 13.2%
9 テレビや映画を見ているとき 12.8%
10 温かい飲み物(お茶、コーヒー)を飲んでいるとき 11.7%
 

※MA(複数回答)/n(有効回答数)

調査概要 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,561人
調査方法:インターネット調査
調査期間:2005年5月4日〜5月10日
あなたの「オアシス」を教えて?

今年のゴールデンウィークは十分エンジョイできましたか?日ごろ、蓄積した疲労がドッと出て、家でゴロゴロしていたという方も多かったのでは?ここ最近では寝ても疲れがとれない、いわゆる「慢性疲労」の症状を訴える方も増えているそうです。何かとストレスの多い現代社会では、いわばオンとオフのスイッチの切り替えが大事だとも言われています。そこで今回は、皆さんにホッと緊張を解き放ち、本来の自分に戻れる瞬間や場所についてお尋ねしました

8割以上が疲労感を持つと回答

まず、疲労を感じている方はどのくらいいるのでしょうか?「毎日の激務でストレス溜まる・・・」(男性30代)など、「とても疲れている」と回答した方は全体の25.9%、「やや疲れている」という方が56.9%と、実に全体の8割以上の皆さんが、何らかの「疲労」を感じているようです。背景には、不況、リストラといった精神的な不安感に加え、作業効率の向上に伴うパソコンの導入など、個人が負う過度な仕事量も影響しているようです。一方、「長年勤務しての退職後は、毎日が日曜日ですので緊張感はない・・・」(男性60代)など、「ほとんど疲れはない」(14.7%)、「全く疲れはなく、むしろ調子が良い」(2.5%)という回答も定年退職者が増える60代以上に目立ち、やはり仕事から離れることでストレスや疲労感からも同時に開放されていることがうかがえます。

世代別:今、あなたは疲れている?

※SA(単回答)

男性のオアシスは「晩酌」

■男性:「オアシス」を感じる瞬間は?

 
1   晩酌のとき、
お酒を飲んでいるとき
  44.9%
2   湯船に浸かっているとき   37.6%
3   蒲団・ベットに入ったとき   26.3%
4   子供(孫)の笑い顔
・寝顔を見たとき
  21.8%
5   家族団らんのとき   20.2%
 

※MA(複数回答)/n(有効回答数)


では、日頃、疲労を感じている皆さんが、1日の中で「オアシス」を感じる瞬間とは一体どんな時なのでしょうか?性別で見てみましょう。男性のトップは「晩酌のときに、お酒を飲んでいるとき」(44.9%)でした。「夫婦での晩酌が幸せのひととき」(男性60代)、「好きな居酒屋で一杯やっているときが、一番いい」(男性50代)など、ストレス状態を緩和し、心身をリラックスさせるには「お酒」が最良という声が男性から多数寄せられました。古くからお酒は「百薬の長」と言われるように、適量さえ守れば、食欲増進、ストレス解消、疲労回復といった効用をもたらし、人とのコミュニケーションも豊かにさせ、日々の生活に潤いを与える、まさに「オアシス」のような存在と言えるかもしれません。

続いて2位は「湯船に浸かっているとき」(37.6%)でした。「お風呂に浸かって、体が軽くなり、全身を伸ばすと疲れが徐々に消えてゆく感じがする」(男性40代)、「家を新築して、新しい風呂の浴槽に浸っている時のゆったりとした気分が良い」(男性70代)など、湯船に浸かり、つくづく日本人で良かったと改めて実感している方も少なくないようです。また、毎日、温泉入浴剤の種類を変えて、気分転換をはかっているという声も寄せられました。

女性のオアシスは「入浴」「睡眠」、そして「デザート」

■女性:「オアシス」を感じる瞬間は?

 
1   湯船に浸かっているとき   36.2%
2   蒲団・ベットに入ったとき   36.1%
3   デザート・菓子など
甘いものを食べているとき
  31.0%
4   晩酌のとき、
お酒を飲んでいるとき
  20.8%
5   子供(孫)の笑い顔
・寝顔を見たとき
  20.1%
 

※MA(複数回答)/n(有効回答数)


女性で最も多かったのは、男性2位同様に「湯船に浸かっているとき」(36.2%)。続いて2位は「ふとん・ベッドに入ったとき」(36.1%)でした。「寝る直前、ふとんに入っているときが一番幸せ!」(女性30代)、「眠くなるまでテレビを見て、眠気をもよおしたらベッドにもぐり込む。次の朝はすっきり」(女性50代)など、忙しかった1日を終え、ふわふわのふとんに身を委ねる瞬間がこの上ない快感という声が多数寄せられました。とかく現代人の睡眠不足が指摘されていますが、十分な睡眠は「ストレス解消」「疲労回復」に非常に重要であることは言うまでもありません。また「美人は夜つくられる」と言われるように、女性たちにとって睡眠は尚更おろそかにできませんね。

また女性ならではの回答として3位には、「デザート・菓子など甘いものを食べているとき」(31%)がランクインしました。「デザート・甘いものを食べている時は、自然に顔がほころぶ」(女性40代)、「甘いものにはほんと癒される。いろいろな種類をちょっとずつ食べるのが好き」(女性30代)など、女性にとっての「デザート」は、男性の「お酒」にも通じるようで、体の緊張を解し、心の安定をはかる「オアシス」効果の高い存在となっていることがうかがえます。

20代は「睡眠欲」「食欲」、年齢とともに「入浴」が人気に

続いて世代別に「オアシス」の違いを見ていく事にしましょう。20代では「ふとん・ベットに入ったとき」(35.4%)、「デザート・菓子など甘いものを食べているとき」(28.6%)、「ご飯を食べているとき」(27.4%)に人気が集まりましたが、年齢とともに「睡眠欲」「食欲」が減少し、その一方、「入浴」への人気が高まり、60代以上では2人に1人が「湯船に浸かっているとき」を「オアシス」と感じているようです。また「子供にはいつも怒ってばかりいるけど、やっぱり笑い顔や寝顔を見ると子は宝だな〜と幸せを感じる」(女性30代)など、小さいお子さんを持つ30代のお父さん、お母さんからは「子供の笑い顔・寝顔を見たとき」(30代=26.9%)を支持する声が目立ちました。さらに定年退職者の多い60代以上では、「パソコンをしているとき」(21.3%)、「植木、庭に水をあげているとき」(24%)など、趣味に没頭しているときに癒しを感じるといった声も多数寄せられました。

世代別:あなたが「オアシス」を感じる瞬間は?

※SA(単回答)

「オアシス」は1人になれる場所、中には「マイカー」「トイレ」という方も

■「オアシス」を感じる場所は?

 
1   浴室   40.2%
2   寝室   32.2%
3   居間(リビング)   28.6%
4   自分の部屋・書斎   23.4%
5   パソコン・TVの前   19.5%
6   ソファーの上   11.1%
7     7.9%
8   食卓   6.1%
9   マイカーの中   5.5%
10   トイレ   5.4%
 

※MA(複数回答)/n(有効回答数)


では、皆さんが家庭内で「オアシス」を感じる場所はどこでしょう?「お風呂は一人でリラックスできるところ」(女性50代)、「部屋で一人くつろいでいる時間が、一番ホッとできる」(男性50代)など、「オアシス」を感じる瞬間で「入浴」人気が高かったことからもうかがえる様に、堂々の1位は「浴室」(40.2%)、続いて2位は「寝室」(32.2%)、4位「自分の部屋・書斎」(23.4%)と、上位には自分1人の時間、空間を作れる場所を挙げる回答が目立ちました。中には「車の中は大きな声で歌えるので、日頃嫌なことがあったら車に乗って大きな声で歌っている」(女性20代)、「朝起きてトイレの中で、用を足しながら、10分くらいウツラウツラするのが毎朝の楽しみ」(男性50代)など、「マイカーの中」(5.5%)、「トイレ」(5.4%)という回答も寄せられました。忙しい日々の生活の中で、何も考えず1人でボーとすることも大切なひとときとなっているようです。

今回は皆さんの「オアシス」な瞬間をお尋ねしました。日頃、疲労を感じているという方は、実に8割を数え、改めて現代人の心労の大きさを実感させられます。とはいえ、アンケートからも分かるように、息抜きをする方法や場所を上手に持ち、仕事とプライベートの切り替えをしっかりと行っている方も少なくないようです。乾いた砂漠を潤す存在は異なりますが、人それぞれに「入浴」「お酒」「睡眠」「子供」など、自分を取り戻す「オアシス」を持つことは、現代を生き抜くために欠かせないようです。

このページの上部へ
お客様生活文化研究所