1. トップページ
    2. 企業情報
    3. 研究活動
    4. ハピ研
    5. 毎週アンケート
    6. 【第209回】アンケート結果

青山ハッピー研究所 ハピ研

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”

ハピ研について

毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査

カップ入りデザートを食べますか?

プチ贅沢のひとつとして、定着しつつある「カップ入りデザート」。毎日、会社帰りにコンビニへ寄って、その日の気分で1個づつ購入する人や、また食後のデザートに、スーパーマーケットでパック入りのデザートをまとめ買いする人もきっと多いのでは。そこで今回は皆さんが、普段、手軽に楽しんでいる「カップ入りデザート」について聞きました。

全体の2人に1人が「週1回以上」の頻度でカップ入りデザートを食べる

まず皆さんは、どの位の頻度で「カップ入りデザート」を食しているのでしょうか。「とろけるプリン、かぼちゃ味、焼きプリン等、種類が豊富で毎週食べても飽きない」(女性30代)など、「週2回以上(は食べる)」と回答した方は30.8%。さらに「週1回程度」という声も21.8%寄せられ、全体の2人に1人は少なくとも「週1回以上」の頻度で、何らかのカップ入りデザートを食べていることが明らかとなりました。中には「お風呂上がりに食べる事を日課にしている」(女性30代)など、「ほぼ毎日(食べる)」という人も全体の8.0%いました。いわば、「三度の食事」同様に、「カップ入りデザート」を食することが食習慣として身に付いている人も少なくないことがうかがえます。また性別で見てみると、「週1回以上」という声は男性で40.4%であったのに対し、女性はそれよりも約20%増の59.5%を数え、男性よりも高頻度で「カップ入りデザート」を食していることが判りました。その一方で、男性の中には「子供の食べ物というイメージが強い」(男性40代)、「甘いものはあまり好きではない・・・」(男性50代)などの理由から、「(カップ入りデザートは)食べない」(男性=18.9%、女性=4.9%)という声も2割を占めました。

カップ入りデザートを食べる頻度は?

SA(単回答)

よく購入するカップ入りデザート1位は「プリン系」、
「ヨーグルト系」は大型サイズも目立つ

■よく購入するデザートは?

1 プリン系 77.9%
2 ヨーグルト系 68.0%
3 ゼリー系 39.6%
4 その他 8.4%

MA(複数回答)/n(有効回答数)

次に皆さんがよく購入している「カップ入りデザート」とは、一体どんなタイプのものでしょうか。最も回答が多かったのは「プリン系」(77.9%)でした。「仕事等で疲れている時、手頃ですぐ手に入る、安くておいしい」(女性50代)など、専門店にわざわざ買いに行かずとも、スーパー、コンビニで手軽に買えるデザートとして手を伸ばす人が大変多いようです。続いて第2位は「ヨーグルト系」(68.0%)、第3位に「ゼリー系」(39.6%)が続きました。また「ヨーグルトは、普段買っているプレーンヨーグルト500g入りに、ジャムや果物を混ぜて食べるのでカップは買わない」(女性20代)など、大型サイズのヨーグルトを購入しているというご家庭も多く、「カップ入りデザート」以外を含めるとヨーグルトの購入・摂取は、実際はプリンを上回るのかもしれません。そのほか、皆さんがよく購買するものでは「アイスが大好きなので、週に1回はカップアイスを好きなだけ食べる」(女性30代)、「ティラミスは、ふわふわで少し苦みがあり美味しい」(女性40代)など、カップアイスやケーキ系デザートを挙げる声も多数寄せられました。

プリン系=癒しデザート、ヨーグルト系=健康デザート!?

あなたの好きなデザートは?

SA(単回答)

では、皆さんの好みはいかがでしょうか。皆さんの好きな「カップ入りデザート」のナンバーワンは、購入頻度同様に「プリン系」(47.6%)でした。「小さい頃に食べたプリンアラモードの感激が忘れられない」(女性50代)、「カラメルの香ばしい香りととろける食感がたまらない。バニラビーンズの香りも最高。優雅な気分になれる」(女性20代)など、プリンの「優しい甘さ」、さらに卵、牛乳で作った「懐かしい味わい」と「滑らかな食感」に魅了されている人が大変多いことがうかがえます。特に「甘みが欲しい時、ホッとする」(女性50代)などの声からも見受けられるように、プリンの「優しい甘さ」は現代人の緊張を解きほぐし、疲れを癒す「小さな幸せ」のような存在となっていることがうかがえます。その一方、人気の第2位に挙げられた「ヨーグルト系」(35.5%)は、トップ「プリン系」とはまた異なる理由で高い支持を得ました。「美味しいし、整腸作用があるので・・・」(女性30代)、「骨粗しょう症にならないようにカルシウムを摂るため」(女性40代)など、ヨーグルトは乳製品としての健康効果を意識した声が目立ち、同じデザートとはいえ「プリン」と「ヨーグルト」には大きな違いが垣間見られました。

20〜40代は「プリン支持派」、50代を境に「ヨーグルト支持派」へ移行

また性別で好みの違いを見てみると、女性では「ヨーグルト系」(男性=42.4%、女性=32.2%)よりも、「プリン系」(男性=43.4%、女性=42.4%)の人気が圧倒的でしたが、男性では「ヨーグルト」と「プリン」は人気が均衡しました。こうした理由は定かではありませんが、甘いものを避ける男性回答も目立ったことから、無糖のものが多いヨーグルトを支持する人も多かったのかもしれません。さらに世代別では、大変面白いことに「プリン支持派」は20代(=52.4%)、30代(=53.5%)、40代(=47.5%)に目立ったものの、50代を境に一気に「プリン支持派」が急減し、代わって「ヨーグルト支持派」は50代(=47.4%)、60代以上(=53.6%)と急増しました。背景には、年齢とともに健康に配慮した食生活を心がける人が増えることが大きな要因と考えられます。いわば、ヨーグルトはデザートという意識よりも、むしろ乳酸菌やカルシウムを補う「健康食品」と捉えている人が案外多いのかもしれません。

世代別:好きなデザートは?

SA(単回答)

ヨーグルト系は「午前中のデザート」、プリン系は「午後のデザート」

皆さんは、一体どんな時に、どんな所で「カップ入りデザート」を食べているのでしょうか。「プリン支持派」「ヨーグルト支持派」「ゼリー支持派」の3タイプに分けて、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。まず、プリン支持派に最も多かったのは「午後のおやつ」(50.9%)、さらに2位に「夕食後にくつろぎながら」(47.5%)という回答でした。朝食時、昼食時、夕食時というのではなく、むしろ食事間の間食としてプリンを食べている人が大変多いことがうかがえます。また5位に「疲れた時」(30.3%)が挙げられたことからも見受けられるように、午前中の時間帯よりも午後以降に欲するデザートと言えるかもしれません。次に「ヨーグルト支持派」はプリン支持派と打って変わり、最も多かった回答は「朝食時」(42.4%)でした。「朝は食欲がないけど、いつも色々な種類のヨーグルトを常備しておいて気分に合わせて選んで食べている」(女性20代)など、1日の始まりのエネルギー源として、ヨーグルトを食べるという声が多数寄せられました。さらに6位にも「昼食時」(20.4%)が挙げられ、ヨーグルトは午前から昼食までの食事時に食べるケースが多いことがうかがえます。続いて、「ゼリー支持派」に最も多かった回答は、プリン支持派同様に「午後のおやつに」(48.4%)でした。またゼリー支持派の4位に「小腹が空いたとき」(32.8%)という声が目立ったことから、プリンと食べる時間帯が同じとはいえ、食べる動機づけがやや異なっているようです。

■プリン派

1 午後のおやつ 50.9%
2 夕食後
くつろぎながら
47.5%
3 自宅で 47.2%
4 とにかく甘いもの
が食べたいとき
22.8%
5 疲れたとき 30.3%

■ヨーグルト派

1 朝食時 42.4%
2 自宅で 40.4%
3 午後のおやつ 37.7%
4 夕食後
くつろぎながら
33.3%
5 小腹が
すいたとき
30.5%

■ゼリー派

1 午後のおやつ 48.4%
2 自宅で 46.3%
3 夕食後
くつろぎながら
45.2%
4 小腹が
すいたとき
32.8%
5 とにかく甘いもの
が食べたいとき
25.9%

MA(複数回答)/n(有効回答数)

購入の決め手は「コストパフォーマンス」「味」「ブランド」

では、スーパーやコンビニに多数陳列される「カップ入りデザート」の購入の決め手について見ていきましょう。堂々のトップは「価格が手ごろだから」(61.2%)という声でした。「手ごろなお値段で、ちょうどよい量の美味しいプリンを選ぶ」(女性20代)など、値段と量とのバランスを重視する人が大変多いことがうかがえます。また5位「特売していたから」(36.1%)、10位「キャンペーンをしていたから」(11.2%)よりも、「価格が手ごろ」が上回っていることからも、消費者が「カップ入りデザート」に単に安さだけを求めていないことがうかがえます。また、中には「価格は少し高くても良いので、産地を厳選した果物が入ったこだわりのゼリーやヨーグルトを食べたい」(男性30代)という声も寄せられ、値段以上に満足度の高さを求める人が案外少なくないのかもしれません。次に第2位は「好きなフレーバーだから」(47.5%)、第3位に「いつも買っている商品ブランドだから」(37.9%)が続きました。

■購入するときの決め手は?

1 価格が手頃だから 61.2%
2 好きなフレーバーだから 47.5%
3 いつも買っている商品ブランドだから 37.9%
4 量が適当だから 36.3%
5 特売していたから 36.1%
6 新商品だから 34.1%
7 季節感のあるものだから 32.9%
8 カロリーが低いから 14.8%
9 信頼できるメーカー商品だから 13.7%
10 キャンペーンをしていたから 11.2%

MA(複数回答)/n(有効回答数)

プリン支持派は新しいものに目がない一方、ヨーグルト支持派は定番志向

「プリン支持派」「ヨーグルト支持派」「ゼリー支持派」の3タイプでは、購入の決め手に特徴があるのでしょうか。まず、プリン支持派は「新製品だから」(39.5%)という声が目立ち、他のデザート支持派よりも冒険心の強い人が多いようです。また多くの皆さんがプリン購入の際に「カロリーが低い」や「ビタミン、カルシウムなどの栄養強化」をさほど重視していない点も見逃せません。その一方、ヨーグルト支持派に目立ったのは「新製品」よりも、むしろ「いつも買っている商品ブランド」(47.9%)という声でした。さらにプリン支持派では低調であった「カロリーが低い」(23.3%)や「ビタミン、カルシウムなどの栄養強化」(16.5%)を重視する声が高く、ヨーグルトの購入は「定番+機能性」が決め手になっていることがうかがえます。続いて、ゼリー支持派に回答が多かったのは「季節感のあるもの」(42.9%)でした。「果物を使った商品が多く、手軽に好きな時間に、果物を食べることが出来るから」(男性30代)など、旬の果物の入ったゼリーは消費者心をくすぐる大きな要因となっているようで、プリンやヨーグルトよりも、季節感が求められていることがうかがえます。

デザート別:購入の決め手について

MA(複数回答)/n(有効回答数)

今回は「カップ入りデザート」について皆さんのご意見を聞いてきました。全体の2人に1人が少なくとも「週1回以上」の頻度で、何らかの「カップ入りデザート」を食していることが明らかとなりました。このように日本の食文化に「カップ入りデザート」が定着していることを改めて実感するとともに、その存在が単なる食事やデザートの一部ではなくなりつつあることにも気づかされます。例えば、「大好きなヨーグルトを食べる事で、一日の疲れを癒して活力をもらっている」(女性30代)など、小さな「カップ入りデザート」によって精神面における安らぎを得ている人も少なくなく、その付加価値は思った以上に大きなものなのかもしれません。さて、味覚の秋が到来、栗やかぼちゃを使った秋限定デザートに舌鼓を打っている人もきっと多いことでしょう。とはいえ、「美味しい、美味しい・・・」とついつい食べ過ぎてしまいますので、くれぐれもご注意を!


最後に、皆さんから「今後、食べてみたいカップ入りデザート」について多数ご意見やアイデアが寄せられました中から、いくつかユニークなものをご紹介します。

卵を使わないプリン
  • 「卵アレルギーの人は、基本的にプリンが食べられない。そういう人たちにもプリンが食べられる商品があると良い」(男性40代)
お試しサイズ
  • 「多くのカップ入りデザートは200円〜と高価なものもざらであり、躊躇する。お試し的なノリで購入できる、ミニサイズもそろえて欲しい」(男性20代)
出来たてプリン
  • 「添加物など不必要なものが入っていないものが、スーパーなどで買えるといい。出来立てのものがうれしい」(女性20代)
カップ入りケーキ
  • 「ケーキなんだけど、カップに詰まっているデザート。ケーキに巻き付いてるセロファンを取るのにちょっといらつくことがある。カップならフタを取るだけで手が汚れないから」(女性30代)
ビターデザート
  • 「一般的なデザートは甘すぎるので、大人をターゲットにしたビター系のデザートを希望したい」(女性30代)
硬いプリン
  • 「昔懐かしい硬いプリン。最近のプリンは柔らかすぎて、プリンのコクがない。」(女性50代)
変わったフルーツ
  • 「南国の果物やあまり知られてない果物を使った商品」(男性40代)
お酒に合うデザート
  • 「チーズやチョコレートを使った、ワインやお酒にも合うカップ入りデザートを希望」(女性30代)
ニ度美味しい
デザート
  • 「いつも買う時にコーヒーゼリーか、プリン系かで悩む。カップの底がコーヒーゼリーで、上がカスタードプリン(間には生クリーム)のようなデザートがあったら、即買いなのに・・・」(女性20代)
野菜デザート
  • 「ご飯に野菜が足りないとき、モロヘイヤとか青汁とか野菜が入っているものをデザートにして食べたい。そうすれば、野菜も取れるし、デザートも食べた気分でなんだか、とっても満足」(女性30代)
コンニャクゼリー
入り
  • 「いつもコンニャクゼリーとヨーグルトを一緒に食べている。こうやって食べると、プレーンヨーグルトでもすごく美味しい。ぜひ、こんにゃくゼリー入りヨーグルトを作って欲しい」(女性20代)
4個パック
  • 「ヨーグルトやプリンなど朝食用に購入する事が多いが、何故か3個パックが多いと思います。我が家は4人家族なので・・・・」(女性40代)