1. トップページ
    2. サステナビリティトップ
    3. 環境
    4. 持続可能な水資源の推進
    5. 水使用量の削減・排水管理
ページトップへ
水使用量の削減・排水管理 水使用量の削減・排水管理

水使用量の削減・排水管理

水使用量の削減

水資源保全の基本的な考え方

アサヒグループは、さまざまな自然の恵みを用いて、事業活動を行っています。自然の恵みの中でも水は、原料栽培や製造設備の洗浄など広く用いられ、製品づくりには欠くことができず、代替し難い資源であり、水が無くては事業を継続することができないと認識しています。
その認識をもって、水を扱うすべての拠点において水利用の効率性の向上を追求するだけではなく、取水・排水においては環境への負荷をできる限り小さくできるよう適切な対応・管理に努めています。
また、これからは自社の操業範囲にとどまらず、事業活動を通してサプライチェーン全体における水資源管理など、持続可能な水資源保全に積極的に取り組みます。

リサイクル

水使用量削減の施策については、工場のタンクや配管などの洗浄・殺菌する水使用量の削減や工程からの回収水の有効利用などを実施しています。

関連情報

国内事業 水使用量・原単位の推移

国内事業 水使用量・原単位の推移

国際事業(オセアニア 水使用量実績)

単位:千m3

オセアニア 2014年 2015年 2016年 2017年
オーストラリア 1,987 2,156 2,252 2,277
ニュージーランド 293 291 295 307
合計 2,280 2,447 2,547 2,584

排水管理

国内事業 排水量の推移

国内事業 排水量の推移

国際事業(オセアニア 排水量実績)

単位:千m3

オセアニア 2014年 2015年 2016年 2017年
オーストラリア 753 694 790 801
ニュージーランド 7 5 194 185
合計 760 699 984 986

対象組織

関連情報

CSRマネジメント
環境
人権・人材マネジメント
責任ある事業活動
アサヒの強みを活かした価値創造