1. トップページ
    2. サステナビリティトップ
    3. 健康
    4. 食の安全・安心
ページトップへ
食の安全・安心 食の安全・安心

食の安全・安心

考え方

アサヒグループは、「アサヒグループ品質基本方針」に則って、食の安全・安心を追求すると共に、お客様の期待を上回る商品・サービスの提供を通じて、新たな価値の創出を目指します。

マネジメント体制

品質保証体制

  • グループ各社は、「アサヒグループ品質基本方針」に基づき、共通の考え方で事業分野に応じた品質保証体制を構築しています。また、お客様からお寄せいただいたご意見などを品質保証活動に反映させています。
  • アサヒグループホールディングス(株)は、グループ全体の品質保証戦略の立案、各種方針類の策定・共有などグループ会社を横断した品質保証活動を推進しています。また、品質監査などを通じて、各社の管理状況のモニタリングも行っています。

グループ品質保証体制

グループ品質保証体制

グループ会社の品質保証取組み例

目標

  • グループ品質保証体制の強化による品質事故ゼロ
  • 先端技術の導入による品質保証技術の高度化

2019年度の主な実績

  • 品質事故1件(誤表示による自主回収を1件実施しました。本件に関しては再発防止を徹底し、品質向上に努めております。)
    品質事故とはGRI スタンダード416-2、および417-2にて示された関連規制および自主的規範の違反等を理由とした新聞社告または自社WEBサイトにて告知した商品回収の件数です。
  • アサヒグループ品質会議の継続した開催
  • 国内外の品質監査による品質管理状況のモニタリングと品質向上支援

今後に向けて

これまで培ってきた分析技術と迅速な対応をさらに強化する一方で、IT技術を持つ外部パートナーとの協働などにより、リスクのさらなる低減に取り組み、グループの体制強化を図っていきます。アサヒグループは、研究開発から調達、生産、物流、販売まで、全てのプロセスにおいて、安全・安心を確保した上で、お客様の期待を超える商品・サービスの提供を目指します。

関連情報

関連するSDGs

CSRマネジメント
環境
健康
コミュニティ
責任ある飲酒
データ集