【お知らせ】2016年3月31日をもちまして、閉館しました。

アサヒ・アートスクエアとは

アサヒ・アートスクエアは、隅田川・吾妻橋のほとり、金色のオブジェ“フラムドール”が屋上に輝くスーパードライホールの4-5階にあります。ここは、アサヒビール株式会社のメセナ活動の拠点となるアートスペース。運営はさまざまなジャンルの専門家によって構成される、アサヒ・アートスクエア運営委員会が担い、以下の事業方針(*2011年4月28更新)に沿ったプログラムを展開しています。

[未来文化の創造]
  • アーティストの作品発表だけでなく、創作プロセスを重視した活動をおこなうことで創造の場となることを目指す。
  • アーティスト、アートマネージャーなど、アートに関わるさまざまな人たちが集い、互いに学び合うような、成長の場となることを目指す。 
[市民とアートのつなぎ手として]
  • 異ジャンルのアーティスト、アートマネージャー、市民など、アートに関わるさまざまな立場の人たちが集い、ビールやソフトドリンクを飲みながらコミュニケーションを楽しむ、交流拠点となることを目指す。
  • アーティストやさまざまな人とのコミュニケーションを通じ、市民が創造活動に出会い、参画できる場となることを目指す。 
[地域文化への着目、地域への広がり]
  • 地域の資源に着目し、地域からの創造発信拠点となることを目指す。
  • 地域に根付いたアート活動を展開する全国各地のアートNPOとのネットワークを生かし、その結節点(結び目)の一つとなることを目指す。
■運営委員会
事務局であるアートNPOリンクは、AASを運営するにあたり、アサヒ・アートスクエア運営委員会を設置しアサヒビール株式会社とともに、事業方針や実施事業の検討、選考、さらに、終了事業についての検証をおこなっています。
 
○[第五期 運営委員]
入江拓也 [SETENV]
江藤一樹 [墨田区区民活動推進部 文化振興課]
原田卓也 [アサヒビール株式会社]
島貫泰介 [美術ライター/編集者]
野村政之 [演劇制作者/ドラマトゥルク]
花井雅保 [音楽プロデューサー]
宮浦宜子 [プランナー/コーディネーター]
山口佳子 [NPO 法人 alfalfa]

■事務局
2008年よりNPO法人アートNPOリンクが管理運営をしています。専属の技術マネジメントは株式会社RYUが担当しています。
————
松岡真弥 (ディレクター)、岡田千絵 (マネージャー)
(以上、NPO法人アートNPOリンク)
 
○テクニカル:大庭圭二 、高田政義、山下恵美
(以上、株式会社RYU)
 
■施設概要
所在地:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1-23-1スーパードライホール4階
開館時間:10:00〜22:00
休館日:毎週火曜日、年末年始ほか *設備点検等にて臨時休館あり。
収容人数:200名(収容人数には制作・技術スタッフの人数を含む)
駐車料金:300円/30分 *利用時間:8:00〜23:00(23:00に駐車場のシャッターが閉鎖)/駐車可能車両:高さ2.65m×長さ5.6m
 
[エレベーター2機]
ドア部:W1.15m×H2.10m/内部:W1.78m×D1.42m×H2.40m
 
[4階]
舞台:組立式(通常使用例:7,200mm×3,600mm×424mm/リノ敷)
客席:スタッキングチェア(配列自由)
クローク/トイレ/パントリー
ドリンクカウンター(冷蔵庫付き・アサヒビール(株)アサヒの森環境保全事務所・W2,500mm×D710 mm×H850&1,030mm)
フードカウンター(引き戸付き・アサヒビール(株)アサヒの森環境保全事務所・W1,500mm×D610mm×H850mm)
*倉庫:舞台備品等の収納
平台(天板:杉板・W1,815mm×D909mm×H106mm・16台)
ユニットステージ(天板W1,800mm×D1,200mm×H300mm・3台)
リノリューム(色:ブラック・1,816mm×3,630mm・4枚)
 
[5階]
VIPルーム:テーブル+椅子
楽屋:2部屋(トイレ、シャワー完備)
調整室
 
■利用規約
ダウンロード[PDF]
 
■機材備品リスト/図面
アサヒ・アートスクエアでご利用頂ける機材リストと会場図面です。PDFファイルをダウンロードできます。URLをクリックしてください。
http://asahiartsquare.org/files/about/uploads/AAS-list-ALL.pdf
 
■建物について
建物名称:スーパードライホール
設計者:フィリップ・スタルク
主用途:商業施設・多目的ホール
竣工:1989年10月
屋上に設置された特徴的な巨大モニュメントは燃え盛る炎を形象した「フラムドール(フランス語 flamme d’or、金の炎)」と呼ばれ、1F〜2Fのビアホールの名称にもなっています。

会場風景

[4階|4th Floor]

1|メインホール Main Hall

a : 会場入って左手に巻き取り式の常設スクリーンがある。

b : 常設スクリーン側からの会場の眺め。

c : 会場奥から入り口を見た様子。扉の上、ガラス部分は5Fフロアとなっている。

3|受付/エレベーターホール Reception / Eleveter Hall

2基のエレベーターがここへ到着する。片方のみ5Fまで上がる事が出来る。受付の横、左右にクローク棚有り。


4|バーカウンター Bar

可動式なので4F会場内どこでも仮設可能。


5|トイレ Restroom

4Fの女性用化粧室。


6|バックヤード Backyard

5Fの控え室への導線がある。


[5階|5th Floor]

7|VIPルーム VIP room

4階のメインホールを見渡すことが出来る。


8|控え室 Dressing room

2部屋あり、それぞれトイレとシャワーを完備している。

  • ホーム
  • アサヒ・アートスクエアとは