1. トップページ
    2. サステナビリティトップ
    3. 人権・人材マネジメント
ページトップへ
人権・人材マネジメント 人権・人材マネジメント

人権・人材マネジメント

グループ重点課題

重要である理由

企業が持続可能な事業を営むためには、自社はもちろん取引先やお客様、関係する地域社会の人権に配慮することが不可欠です。また、企業が成長していくためには、組織内で働く従業員の成長が重要だと考えています。
アサヒグループは、これらの「人」に対する取り組みを重点領域のひとつとして位置づけ、ステークホルダーの人権を尊重すると共に、従業員一人ひとりが活躍できる組織づくりを目指します。

関連するSDGs

CSRマネジメント
環境
人権・人材マネジメント
責任ある事業活動
アサヒの強みを活かした価値創造