1. トップページ
    2. サステナビリティトップ
    3. 人権の尊重
    4. 人権に関する相談窓口
ページトップへ
人権に関する相談窓口 人権に関する相談窓口

人権に関する相談窓口

人権に関する相談窓口

アサヒグループが人権への負の影響を引き起こした、または直接関与したことが明らかになった場合には、適切な手続きのもと被害者の救済に取り組みます。

人権に関する相談もできる窓口として、従業員向けに「クリーン・ライン制度」、サプライヤー向けに「調達クリーン・ライン制度」を設けて対応しています。また、アサヒグループホールディングス(株)WEBサイトのお問い合わせ受付窓口では、人権に関するご意見も受け付けています。相談内容・ご意見は秘密として扱い、匿名性を担保しています。

国内グループ会社の従業員向けの「クリーン・ライン制度」の窓口で受理した2019年度の人権に関連するハラスメント・モラル違反の通報は33件でした。

是正に向けた取組み

通報内容を調査し、コンプライアンス違反と確認できたものについては全て是正対応を実施しました。また、コンプライアンス違反でなくても、統制上改善余地のあるものについては改善対応を実施しています。

社員への開示、再発防止、予防に向けた取組み

  • 社員の制度への認知向上や理解促進、コンプライアンス違反・人権侵害を撲滅することを目的として、国内グループ社員に対して「クリーン・ラインレポート」を毎年発信しています。この報告書の中で「クリーン・ライン制度」の流れ(相談受付窓口の案内、苦情受付後の対応のプロセス、調査にかかる時間の目安等)、通報者保護に最大限の配慮をした上での通報内容・調査・是正対応の事例、通報に関する注意点等を紹介し、社員に対して制度の透明性を図っています。
  • 年1回、主要グループ会社を対象とした匿名のコンプライアンスアンケートにおいて、「クリーン・ライン制度」の存在や相談方法についての認知、制度についての利用意向を確認しています。また、アンケート結果を踏まえて人権も含めたコンプライアンス上の課題を確認し、各事業会社において改善に向けた取組みを計画・実施しています。
  • 通報件数で最も多い「ハラスメント」について、2020年度は国内グループ会社人事総務部の担当者を対象に研修を実施し、各社におけるハラスメント防止の取組みを強化しています。

関連情報

CSRマネジメント
環境
健康
コミュニティ
責任ある飲酒