CSR・環境活動

地域のリーダーを育成する高校生向けワークショップ 若武者育成塾

ここから本文

高校生環境研修 日本の環境を守る
若武者育成塾

アサヒビールでは2006年に高校生を対象とした環境教育『日本の環境を守る若武者育成塾』を開講いたしました。若武者育成塾は、これから社会に巣立つ高校生たちに、体験学習や企業訪問を通じて環境問題を肌で感じてもらい、その問題解決法を自ら考え、実践することによって、 社会の課題を乗り切る力を身につけた、志の高い、たくましい「若武者」を育成しようとするものです。
本年は、北海道・東北・関東甲信越地区の高校生を対象に実施し、現場体験型ワークショップを行う合宿を、北海道で開催いたしました。人と自然と環境がつながっているということを体感してもらった27人の若武者たちの様子をレポートします。

最終発表会 開催日決定 12月21日(日)10:15~15:00 詳しくはこちら

2008年若武者育成塾の様子


一次審査発表!
計7グループの27名が選抜されました。
岩見沢農業高等学校 (北海道) 函館水産高等学校 (北海道)
盛岡農業高等学校 (岩手県) 置賜農業高等学校 (山形県)
栃木農業高等学校 (栃木県) 帝京高等学校 (東京都)
相原高等学校 (神奈川県)    
4日間の合宿の様子はこちら 地元での活動の様子はこちら 各高校の発表の様子はこちら
過去の若武者育成塾の様子

本文終わり

若武者育成塾トップへ戻る