若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

神奈川県立相原高等学校

去年8月に若武者育成塾に参加したことで、私たちは環境への意識を高めることができました。そして、相原高校相こっこプロジェクトではこれから、このような活動を積極的に行い、地域から環境をより良くしていきたいと思います。
genkan_rs.jpg

◆「地域を花いっぱい運動」の推進
花などの植物を増やしていくことで、地域の景観を緑豊かなものにすることを目的とした「地域を花いっぱい運動」。近隣の小学校で、本校の鶏の糞から作った堆肥である「相こっこ堆肥」を使って植物を育ててもらうなど、相こっこプロジェクトでも運動を行ってきましたが、あまり進められていませんでした。そこで私たちは、地域のイベントで相こっこ堆肥とともに花の種を配布したり、自分たちが育成したパンジー・ビオラを、植林に対する募金をしていただいた方々に配布するなどの活動を行ってきました。
 これからは、植林活動を広めるための資料を配布したり、商店街へのプランターの設置、地域の方々へのパンジー・ビオラ無料配布の活動を進めていきたいと思います。また、まだまだアイデア段階ではありますが、植林活動にも参加していきたいと考えています。
bokin_rs.jpg

◆流木チップの有効利用
現在、台風などの被害で、ダムに押し寄せる流木の処理が大きな問題となっています。相原高校がある相模原市のダムも例外ではありません。そこで、その流木を砕いてできたチップを相こっこプロジェクトで活用し、少しでも処理問題を解決していこうと活動をスタートしました。またこの活動を通して、環境問題のことを知らせる発信源となることができれば、と考えています。今後は、流木チップの利用方法をさらに生み出し、幅広く継続して使えるようにしていきたいと思います。
ryuuboku_rs.jpg

◆ゆずかすの有効利用
相模原市藤野町の名産であるゆずのゆずかすを鶏の飼料に加工し給与したり、ゆずかすをジャムにする研究も行っています。このことにより、地元のゆず加工工場からでる産業廃棄物を有効活用することができます。現在は、ゆずジャム作りの研究も進み、製品化に向け試食やサンプル製品作りにも取り組んでいます。これからは、ゆずジャムを完全に製品化するため、工場で私たちが実際にジャム作りに取り組む予定です。ジャムを地域の方々に配布することで、またひとつ新しいリサイクルの輪を確立していけるよう、頑張っていきたいと思います。
yuzu_rs.jpg

まだまだ小さなことばかりかもしれませんが、若武者育成塾で学んだことを忘れずに、地域から環境を変えていく第一歩となれるよう日々活動していきたいと思います。

若武者育成塾卒塾生 神奈川県立相原高等学校 石川竜也、堀江真紀、土屋茜、山城悠也

  • 相原高校卒塾生からその後の活動報告を頂きました。

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2009.03.30

  • 去年8月に若武者育成塾に参加したことで、私たちは環境への意識を高めることができました。そして、相原高校相こっこプロジェクトではこ...

  • 続きを読む

お久しぶりです。先日、電車から頂上が雪に覆われているきれいな富士山を見ま
した。
紅葉もきれいになりましたね。
さて、ブログを拝見させていただいております。
パンジー・ビオラのアクシデントなどありつつ、色々と活動していますね。
岩見沢農業高校の若武者さんが研究しているプリムラの事から思いましたが、
育てる草木(パンジー・ビオラ)のCO2吸収量なども考えてみると面白いかもし
れませんね。
21日の各高校の若武者さん達の情報を、今後の活動に生かせると良いですね。
発表を楽しみにしています。
体に気をつけて下さいね。

事務局 柴田 真友子

  • 相原高校の皆さん 柴田です

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.12.20

  • お久しぶりです。先日、電車から頂上が雪に覆われているきれいな富士山を見ました。紅葉もきれいになりましたね。さて、ブログを拝...

  • 続きを読む

081128%8E%CA%90%5E_rs.jpg
こんにちは、相原高校です!!11月27日の活動について報告します。
この日は、私たちが「花いっぱい運動」のために栽培している、パンジー・ビオラの補植作業を行ないました。管理の不行き届きや、置き場所の問題で、せっかく芽が出たパンジー達がかれてしまうというアクシデントが発生し、自分達の目が行き届かなかったことに反省しています。気温も次第に下がってきているので、芽がでる確率は低いですが、まだまだ元気に育っている花の苗と共に、栽培をきちんと行なっていきたいと思います!
では、また活動があり次第ご報告します。

堀江

  • パンジー・ビオラの補植作業

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.12.01

  • こんにちは、相原高校です!!11月27日の活動について報告します。この日は、私たちが「花いっぱい運動」のために栽培している、...

  • 続きを読む

081117%8E%CA%90%5E_rs.jpg
こんにちは~相原高校です。
11月9日には農業祭りがありました!
今年で第44回の歴史のある催しもので、相原高校は、この農業祭りが始まった当時から参加しています。
鶏卵の販売や堆肥の無料配布、本校で栽培した無農薬野菜などの販売をしました。
今回、堆肥の数は午前・午後に各70袋!!
配布する前にも関わらず長蛇の列ができるほどの大盛況でした!

農業祭りで堆肥を配って、思ったよりも貰ってくれる人がたくさんいて驚きがあったと共に、発表まで時間はわずかですが「頑張ろう!」という気持ちになりました。


石川・土屋

  • 農業祭り

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.12.01

  • こんにちは~相原高校です。11月9日には農業祭りがありました!今年で第44回の歴史のある催しもので、相原高校は、この農業祭...

  • 続きを読む

%91%CD%94%EC%91%DC%8Bl%82%DF_rs.jpg

=11月5日=
今日は、相こっこ堆肥と花の種(パンジー・ビオラ)の袋詰めをしました。破れたり裂けたりと色々ありましたが、この作業で相こっこ堆肥が150袋できました。これらは、9日の農業祭りで花の種と一緒に配布するつもりです。
もう一つ、今日は播いていたパンジーとビオラが発芽しました。

相原高校 山城

  • 袋詰め~袋詰め~

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.11.06

  • =11月5日=今日は、相こっこ堆肥と花の種(パンジー・ビオラ)の袋詰めをしました。破れたり裂けたりと色々ありましたが、この作...

  • 続きを読む

%94d%8E%ED_rs.jpg
こんにちは、10月28日の報告です。
この日は地域に配布するための、パンジー・ビオラの播種をしました。
環境土木科の先生に教えてもらったとおりに、播種をすすめました。

10×20のセルトレーにパンジー・ビオラの種をまきます。
一つのセル内に一つずつと言う事なので、皆とても慎重に播いていきました、
作業した時間が少し暗くなってからだったので、種が見えなく大変でした・・・・;;。
その後は覆土をし、発芽を待つだけです。

これは最終発表までには地域に配布することはできないのですが、できる限り出来るところまでやり、地域に貢献できるように頑張りたいと思います。

  • ~播種播種~

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.10.29

  • こんにちは、10月28日の報告です。この日は地域に配布するための、パンジー・ビオラの播種をしました。環境土木科の先生に教え...

  • 続きを読む

長らく更新しなくてすいませんでした・・・・
ためこんでいた分も一気に更新させていただきます。

=10/23 火=
この日は、近隣の保育園の園児達が100人ほど相原高校に遊びにきました!
ふれあい体験という事で子豚・ニワトリ・ヒツジ・ヤギたちを出しました。

ヤギでは園児たちは最初とても恐がっていたけど、触り方などを教えてあげたら
ちゃんと触ることができました。←ヤギ担当者の体験談

ニワトリは恐がってしまって最初から最後まで、さわれない子もいましたが
だいたいの子は「鶏に初めてさわった~」とか「鶏ってふわふわなんだね。」など
楽しんでくれました!←鶏担当者の体験談(石川・堀江・山城)

まぁ、そのた諸々・・・・・
こんな感じで園児ともに楽しむことができましたv(^^)v

%95%DB%88%E7%89%80%90%B6%82%C6_rs.jpg 

=10/24 水=
ブロイラーのヒナがきました^^
ここは若武者には関係ないのですが・・
毎年恒例でひなが入った後5日間は宿泊実習があるんです、
畜産の1年生のクラスを5班に分けて夜の温度管理などをします。
この鶏は12月にしめて販売をします、
それまで愛情を込めて育てておいしいお肉になることを、クラスみんなで祈ってます!


若武者の方の活動では、地域に配布するための花々の栽培について環境土木科の先生に、
今の季節に植えられる花やその種の播種の方法や栽培の方法などを聞きました。
今の季節に植えるのであればパンジーかビオラがいいようなので、栽培に必要なものを揃え播種の準備を完了させました。

%89%D4%82%C9%82%C2%82%A2%82%C4%95%B7%82%AB%82%C9%8Ds%82%AD_rs.jpg


ちなみに・・・文化祭では、鶏卵の販売、相模原市農業祭では相こっこ堆肥と花の種の無料配布をする予定です!
若武者育成塾の最終発表まであと2ヶ月を切りました・・・
これからはブログの更新頻度もあげていきたいと思います。

相原高校 石川・堀江・土屋・山城

  • =活動報告=

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.10.28

  • 長らく更新しなくてすいませんでした・・・・ためこんでいた分も一気に更新させていただきます。=10/23火=この日は、近隣...

  • 続きを読む

%92i%83%7B%81%5B%83%8B%91%CD%94%EC%82%C3%82%AD%82%E8%87%40.JPG%92i%83%7B%81%5B%83%8B%91%CD%94%EC%82%C3%82%AD%82%E8%87A.JPG
%8B%B4%96%7B%8C%F6%96%AF%8A%D9%82%CC%95%FB%81X%82%C6.JPG
 こんにちは、相原高校です。最近の活動について報告します。
 8月19日には、地域の橋本公民館の団体である「ウーマンズコミュニティー」の方々に、私たち相こっこプロジェクトの活動について、そしてダンボール堆肥の作り方についての講習会を行いました。大人34名、子供17名という大人数が参加。大人の方々には相こっこプロジェクトの日々の活動についてのスライドを見ていただいた後、ダンボール堆肥作りを体験していただきました。子供たちは大人の方々が講習会に参加している間、ペットボトルでのバター作りや農場での野菜収穫体験など、日頃体験できないことをプロジェクトメンバーと一緒に行いました。
 8月20日、講習会2日目。この日は畜産同好会のもう一つのプロジェクト、相原牛プロジェクトによる「相原牛カリー」作り体験が行われました。大人の方々が講習会に参加している間、私たち相こっこプロジェクトのメンバーは子供たちと一緒に牛や豚、鶏などについてのクイズやふれあいを通して動物について楽しく学んだあと、大人の方々と合流し、作ったカレーをみんなでおいしくいただきました。
 また現在、相こっこ堆肥やダンボール堆肥を元肥とした植物を地域に飾っていただくために、地域の商店街などにも話し合いを進めていますです。これからさらに活動を進めていきたいと思います。

相原高校 堀江 真紀

<写真>
<段ボール堆肥づくり1><段ボール堆肥づくり2>
<橋本公民館の人々と>

  • ~初めての活動報告~

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.08.28

  • こんにちは、相原高校です。最近の活動について報告します。8月19日には、地域の橋本公民館の団体である「ウーマンズコミュニ...

  • 続きを読む