若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

秋田県立大曲農業高等学校

大曲農業高等学校より、活動レポートが提出されました。

2013年度月次活動レポート11月_大曲農業高校.pdf

  • 活動レポート

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.12.05

  • 大曲農業高等学校より、活動レポートが提出されました。2013年度月次活動レポート11月_大曲農業高校.pdf...

  • 続きを読む

地方紙、秋田さきがけ新聞に11月20日に開催された種苗交換会での私たちの発表に対するコメントが掲載されました。コメントは「仙北電気工事共同組合」の石橋さんという方からで、「高校生の発表は仙北市民の方に好評で、発表に協力することができて非常に良かった」という内容でした。

これを読んで私たちも石橋さんのコメントに対して返事を送る気持ちで、その時の感想を書きました。この文章は11月28日に同じ新聞に掲載されました。

私達は仙北市民の方々に情報発信することばかりに目を向けていましたが今回このようなコメントをいただき、種苗交換会で発表した時には仙北市の方と連携ができていたのだと気づきました。そもそも、私たちが考えた情報発信は、仙北市民の方々の研究に対する関心を集め連携して環境再生に取り組むためのものでした。これから先の活動でも、今回のように活動で感じたことを新聞や市報を通じてお互いに発信することが重要だと考えました。


120203.jpg
石橋さんのコメントです


120204.jpg
自分達も上の記事に答える形で文章を書きました
(←クリックして拡大して見てください)

  • 「仙北電気工事共同組合」の方と種苗交換会での発表の感想をお互いに発信しました

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.12.02

  • 地方紙、秋田さきがけ新聞に11月20日に開催された種苗交換会での私たちの発表に対するコメントが掲載されました。コメントは「仙北電...

  • 続きを読む

皆さんこんにちは、私達は11/3~11/4にかけて仙北市の生保内で開催された種苗交換会に参加しました。種苗交換会とは秋田県で毎年秋に開催されているイベントで農作物の販売や展示を行うものです。今年は10/31~11/6までの期間で86万人が来場しました。

このイベントでは私達の研究に関心を持ってくださった「仙北電気工事共同組合」様から展示ブースの一部を貸していただき、その場でポスター発表をしました。仙北市民の方々に向けて私達の活動を直接発表する機会なので100人に発表するという具体的な数値目標を掲げて気を引き締めて発表しました。発表を聞いてくださった方々は二日間で130人を記録し、仙北市民の方々への情報発信という目的を遂行するための有意義なものだったと感じました。発表を聞いてくださった方々から研究に対する応援の言葉を掛けていただいたことも大変嬉しく感じました。中には電気分解のメリットなどについて深く質問をして下さった方もいらっしゃり、私達の研究の実用化に向けて良い機会になりました。

仙北市民の方々はこの研究に関心を持ってくださり、「市民と一緒になって田沢湖の環境を再生するためにも仙北市ともっと連携して活動してもらいたい。」という方もいました。

今回の発表では多くの方々から意見をいただき、これからの研究活動をどう進めていけばよいか考える良い機会となりました。仙北市や市民の方々と連携して環境再生に取り組む方法を考えていきたいと思います。


120201.jpg
ポスター発表の様子。三人がそれぞれ別の方に説明しました。

  • 仙北市民の方々に向けてポスター発表をしました

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.11.28

  • 皆さんこんにちは、私達は11/3~11/4にかけて仙北市の生保内で開催された種苗交換会に参加しました。種苗交換会とは秋田県で毎年...

  • 続きを読む

大曲農業高等学校より、活動レポートが提出されました。

2013年度月次活動レポート10月_大曲農業高校.pdf

■【チームアシスタントからのコメント】

発表準備に発表本番にお疲れ様でした。外部の方々に対する発表は、分かりやすくまとめたり、プレゼンをする準備が大変だった事と思います。12月の発表まで残りわずかですね。残りの一ヶ月は、実験の遅れを取り戻したり、少しでも成果が出せるよう、またみんな自身が成長できるよう精一杯取り組んでください!
アサヒビール 柴田

  • 活動レポート

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.11.12

  • 大曲農業高等学校より、活動レポートが提出されました。2013年度月次活動レポート10月_大曲農業高校.pdf■【チームアシス...

  • 続きを読む

皆さんこんにちは、大曲農業高等学校(通称大農)のカッツです。今回は文化祭で行った発表に関する報告です。

大農では毎年10月に収穫感謝祭があり文化祭の前々日に行っています。そのため10月27日に文化祭が行われました。私達は自分達の活動を発信することを目的にその場を利用して外部から来た方々に向けたプレゼン発表を行いました。発表を聞いてくださった方々の中には仙北市の方々もいたため、仙北市への情報発信にもつなげることができました。

発表はメンバー全員で行いましたが、自分が発表するのは初めてだったので、非常に不安でした。更に、原稿を読まずに発表するということで当日まで何度も練習しましたが、本番はとても緊張していたため思うようにいかない点もありました。しかし、大きな失敗もなく地域の皆さんの前で発表を終えることが出来たので自分にとってプレゼン発表の良い経験になったと思います。これから先はもっと人の多い中で発表することになると思います。これから先の発表や12月の発表に向けて、発表の練習もがんばって先輩たちのように発表できるようにします。

 
20131111.jpg

  • 文化祭でのプレゼン発表

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.11.11

  • 皆さんこんにちは、大曲農業高等学校(通称大農)のカッツです。今回は文化祭で行った発表に関する報告です。大農では毎年10月に収穫...

  • 続きを読む

こんにちは、みなさんお久しぶりです。大曲農業高校です。ご報告が遅れてしまって申し訳ありません。

タスクは9月に入ってから水素を回収できる電気分解装置の作製を始めました。タスクは水素を回収する装置を用いて中性化する方法の糸口を見つけることができました。また、従来よりも表面積の大きい電極棒を作ることができました。現在は水素回収と中性化を同時に行うにはどのような装置にするか考えています。今回の二つの結果を装置の作製に役立てたいと思っています。

また、一人一人の担当している仕事を全員が把握できるように、一週間ごとの仕事を大きな紙に書きました。常に自分が何をするべきか考えながら行動し、計画通りの活動が出来るように日々頑張っています。

じゅんじゅんも装置作製に関する実験に取り組み、かっつは新聞社に提出する提案書の制作に取り組んでいます。次回のブログはこの二人の活動について載せたいと思います。

10031.jpg
左が今までの電極棒、右が改良した物です。

10032.jpg
9月のスケジュール表です。余裕をもって仕事できるように意識して頑張っています。


■コメント

電極棒の改良で糸口が見つかって良かったですね!
今後も皆さんのアイデアでどんどんと改良がくわえられると思いますので、
ぜひぜひどんな改善が見られたのか、紹介してくださいね。
そのときは、データ等客観的な図表もあるとうれしいです!

3人で協力して分担・並行して進めているようで、しっかりと
チームワークを発揮していますね。
今後も、それぞれの進捗の報告を楽しみにしています!
情報発信は意外に時間がかかるので、この調子でファイト!!

事務局 臼杵裕之(ししょう)

  • 9月の報告

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.10.03

  • こんにちは、みなさんお久しぶりです。大曲農業高校です。ご報告が遅れてしまって申し訳ありません。タスクは9月に入ってから水素を回...

  • 続きを読む

大曲農業高等学校より、活動レポートが提出されました。

2013年度月次活動レポート9月_大曲農業高校.pdf

【チームアシスタントからのコメント】

コメントが遅くなりすみません!
色々なハードルがありながらも、ひとつひとつ活動をしているようですね。
中性化していくプロセスは仮説を立てながら、着実に進捗していることをとても嬉しく思います。
情報発信の方はいかがですか。自分達が知らない人たちに対して、自分達の活動を理解してもらい、応援してもらうことは簡単ではありませんが、必ず学びは大きいと思います。
残り2ヶ月ほどになりましたが、是非諦めずに取り組んでいってください。
応援しています。

アサヒビール 柴田

  • 活動レポート

  • 秋田県立大曲農業高等学校

  • 2013.10.02

  • 大曲農業高等学校より、活動レポートが提出されました。2013年度月次活動レポート9月_大曲農業高校.pdf【チームアシスタン...

  • 続きを読む