若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

青森県立柏木農業高等学校

こんにちは、事務局の小林です。
青森県立柏木農業高等学校から、11月の活動レポートが提出されました。
TA池田さんのコメントも頂いております。
青森柏木第10期月次活動レポート.pdf
どうぞよろしくお願い致します。
小林

  • 青森県立柏木農業11月レポート

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.12.11

  • こんにちは、事務局の小林です。青森県立柏木農業高等学校から、11月の活動レポートが提出されました。TA池田さんのコメントも頂...

  • 続きを読む

11月2日(月)、小雨の降る中、津軽までアサヒビールの小林さん、TAのセイジさん、JEEFのカモさんが学校訪問に来てくださいました。
なかなか、自分たちのやっている活動が客観的にわからなくて悶々していた中での訪問でしたので、とても心強くなりました。
私たちが、行っている活動を全部評価していただき、アドバイスもいただいて後は、情報発信ができればと考えています。
白神山地は、そろそろ雪が降ってもおかしくない時期になってきました。活動内容を充実させるために頑張ります。
また、メンバーの別活動として、ローソンとの商品開発でお弁当の販売実習も行っています。青森県産品の野菜をたくさん使ったヘルシーお弁当です。こちらは限定発売でしたのでもう終了しましたが、予想以上に反響がありました。お弁当の工場見学や県知事への表敬訪問なども行いました。

白神の土で行っている植物の生育調査の状況をハウスで観察しました。
20151117青森-1.jpg
メンバーの内二人が関わっている、ローソンとの共同開発商品です。アイディアから販売まで行いました。
20151117青森-2.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。11月初旬でも結構寒かったので、雪が降ってもおかしくありませんね。
訪問に際し、様々なご配慮を頂きまして誠にありがとうございます。情報発信と個々になっている活動の連動、頑張ってくださいね!

◆TAの「せいじ」です。
ローソン弁当美味しかったです。 美味しい、ヘルシー! しかも、ボリュームもあって、安い。 全国区の実力あり!でした。
さて、活動について。多岐に亘っており、どれも芽を出し、大輪の花を咲かせる可能性を秘めています。 これを大きな流れにするには、
人・仲間を如何に増やすかに掛かっています。 如何に発信して、如何に人の心を集められるか・・ 楽しみにしています。

  • TAさんたちがきてくれました。

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.11.17

  • 11月2日(月)、小雨の降る中、津軽までアサヒビールの小林さん、TAのセイジさん、JEEFのカモさんが学校訪問に来てくださいまし...

  • 続きを読む

こんにちは、事務局の小林です。
青森県立柏木農業高等学校にTA池田さんと事務局で行って参りました。
池田さんから報告レポートが届いております。
若武者中間レポート(柏農).pdf
また、JEEF鴨川さんより、活動報告が来ておりますので、ご確認よろしくお願い致します。
事務局 小林
▼▼▼▼▼▼
JEEFの鴨川です。
11月2日(木)に事務局の小林さん、TAの池田さん(せいじさん)と
3人で青森の柏木農業高校を訪問しました。
あいにくの雨模様でしたが、鮮やかに色づいた木々に囲まれた高校の
敷地内はとても素敵でした。

地元の新聞社が取材に訪れる中、これまでの成果報告をしてくれた3人。
ブログには上がっていませんでしたが、NPOの活動に毎月参加したり、
ローソンと共同でお弁当を開発したり(青森限定販売)、大忙しだったようです。
20151105青森-2.JPG
話し合いの後には、校内を案内してくれ、植物の生育調査をしている温室や、
自作したピザ窯を見せてくれました。
本人たちは謙遜していましたが、着々と活動は進んでいると感じました。

また、翌日が祝日だったので、活動しているフィールドも見学させてもらいました。
NPOの方や一般の参加者とともに、荒れ地を開墾し、森を整備する3人の姿は
とても楽しそうでした。
20151102青森-3.JPG

これから青森は雪の季節ですが、来年の春以降も継続していける土台が出来上がって
きています。
頑張れ柏農チーム!
20151102青森-1.JPG

  • 青森県立柏木農業高等学校訪問

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.11.12

  • こんにちは、事務局の小林です。青森県立柏木農業高等学校にTA池田さんと事務局で行って参りました。池田さんから報告レポートが届...

  • 続きを読む

こんにちは、事務局の小林です。
青森県立柏木農業高等学校から10月の活動レポートが提出されました。
TA池田さんからコメントを頂いております。
10月青森第10期月次活動レポート.pdf
ご確認よろしくお願い致します。
事務局 小林

  • 青森県立柏木農業高等学校10月活動レポート

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.11.05

  • こんにちは、事務局の小林です。青森県立柏木農業高等学校から10月の活動レポートが提出されました。TA池田さんからコメントを頂...

  • 続きを読む

最近、青森は雨が多く、遅々として白神山地周辺地の調査が進まずカタツムリ状態です。
そんな中、周辺地からの残渣を採取し、植物の栽培実験を行っています。残渣というものは、ひどい土で砕いてふるいにかけて土壌の状態にするのに1週間かかりました。
去る11日に、損保ジャパンの後援行っている森カフェの活動に参加してきました。
天気が心配される中、無農薬無肥料で作ったイネを刈り取りました。わたしたちは、稲刈りになれているのでとっても仕事が進んだと感謝されました。ちょっとうれしい。
山からの恵みで栗ご飯を炊き、天然なめこで味噌汁を自炊してお腹がおちついてところで雷が鳴り、豪雨に。森の中に避難してこの日の活動は終わりましたが、来月は収穫祭があるのでいい天気を期待しています。

栽培実験の様子。
20151014柏木-1.jpg
稲刈りの様子。
20151014柏木―2.jpg
記念写真。パチリ。
20151014柏木―3.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。雨の影響残念ですね。天候に負けじと頑張ってくださいね。
そして山からの恵みを頂けるとは羨ましいです。こういった自然の恵みを引き続き守り続けなければなりませんね。

◆悪天候等、思うように活動できないのは辛いものです。
皆さん、体動かしたくて仕方ない様子ですね。(笑)
皆さんの活動報告で元気な様子が聞けて安心しました。

残渣は、厳しい状況のようですね。
作物を育てるには、どのような作業が必要なのでしょうか?
必要な物資、人手、期間・・ 
どうやったらできるのか? 悪天候の今だからこそできる活動もありそうですね。

いろんな活動に参加されて、いろんな組織、人とも交流し、人脈も広がっていると思います。
今まで活動の中で知り合った人や繋がりから協力してくれる人もいるかも知れません。
協力者を増やすのは大変かも知れませんが、自分たちのやりたいことに向けて一歩一歩
進めてみてください。
                         以上;TA せいじ

  • 森カフェで稲刈りしたよ

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.10.14

  • 最近、青森は雨が多く、遅々として白神山地周辺地の調査が進まずカタツムリ状態です。そんな中、周辺地からの残渣を採取し、植物の栽培...

  • 続きを読む

こんにちは、事務局の小林です。
青森県立柏木農業高等学校より9月レポートが提出されました。
TA池田さんからのコメントも頂いております。
柏木9月第10期月次活動レポート1.pdf
ご確認よろしくお願い致します。
事務局 小林

  • 青森県立柏木農業高等学校9月レポート

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.10.05

  • こんにちは、事務局の小林です。青森県立柏木農業高等学校より9月レポートが提出されました。TA池田さんからのコメントも頂いてお...

  • 続きを読む

9月12日(土)、晴れたり曇ったりの天気でしたが、津軽ダム工事によって出た残渣土壌の採集に行きました。
秋の早い山では、ヨモギやオナモミ、ススキなどが大きくなって、花粉をまき散らしていました。採集地に行くまでの道を作るため、ビオトープの周囲を大鎌で刈り払いしました。
NPO日本センターのイベントに参加させてもらい、きりたんぽを作ったり、テントづくりをしました。
今後、採集してきた残渣土壌で発芽実験していきます。

草刈り中です。
2015.9.15柏木.jpg
土壌採取中です。
20159.15柏木-2.jpg

きりたんぽ調理中。
20150915柏木―3.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。ブログ投稿ありがとうございます!
きりたんぽは美味しかったですか?皆さんの元気そうな姿を拝見することが出来、とても嬉しいです。次のご報告、楽しみにしていますね!

◆こんにちは。TA『なおさん』です。
大鎌を使っての作業、大変そうですね。
ケガをしないように周囲にも注意を払って作業してくださいね。
また、NPOの方々と何か話をすることができましたか?
そういう方々とのコミュニケーションから活動のヒントや
繋がりになると思いますので、今後の活動に期待いたします。
                              鵜飼
◆こんにちは、TAの"せいじ"です。
活動報告ありがとうございます。
残渣土壌を採集するだけでも草刈りをして道をつくらなければならない。
大変だと思いますが、皆さん楽しみながら一歩一歩進めているのが伝わってきますね。
現地に行くのも大変だと思いますので、計画的に進めることが重要だと思います。

発芽実験結果楽しみにしております。
                              池田

  • 白神山地へ土壌採取に行きました。

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.09.15

  • 9月12日(土)、晴れたり曇ったりの天気でしたが、津軽ダム工事によって出た残渣土壌の採集に行きました。秋の早い山では、ヨモギや...

  • 続きを読む