若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

山梨県立甲府第一高等学校

お久しぶりです!山梨県立甲府第一高校のおかみさんです。

7月2日に、山梨県早川町の小中学校で、
ディアーシチューの提供と絵本の読み聞かせを行いました。
鹿肉の衛生面やコストの問題から平坦な道のりではなかったですが、
どうしても鹿肉の良さを味わって欲しいという思いで交渉を続け、なんとか実現することができました。
トマトベースのディアーシチューはとても美味しく、子供達も喜んで食べてくれました。
給食を食べたあとは、私たちが作った絵本「シカさんの夢」の読み聞かせです。
最初は、聞いてくれるか不安でしたが、みんな真剣に聞いてくれてとても嬉しかったです。
感動で涙目になっている子供もいた気がします!笑

この活動で、私たちのアクションは一度区切りとなります。
これからは後輩が引き継いでくれます。
でも、私たちの鹿との時間はこれで終わりではありません。
今後は別々での活動になりますが、鹿の問題を忘れずにこれからの進路も私たちらしく頑張ります。

blog180713_甲府第一高等学校.jpg
ディアーシチューだけでなく、この日の献立はすべて私たちが考えました。久しぶりに食べる給食はとても美味しくて、小学生に戻りたくなりました笑

blog180713_甲府第一高等学校②.jpg
とても美味しいと、ディアーシチューを喜んで食べてくれました。その顔を見ているだけで、私たちはお腹がいっぱいです。

blog180713_甲府第一高等学校③.jpg
完成した絵本「シカさんの夢」です。訪問した小中学校には、各クラス一冊ずつ贈呈しました。これからも読んでくれたら嬉しいです。

●●コメント●●
------------------------------------
りなちー
お久しぶりです!去年の12月の発表以来、皆のことを忘れたことはありません。
こうしてブログで近況報告してくれるのがすごくうれしくて、皆が楽しく、そして真剣に活動してくれている光景が目に浮かびます。
そしてついに<給食で鹿肉を食べてもらう>という目標を達成しましたね!
絵本も完成し、小中学生のもとに届けて本当に頑張りましたね。
大変だったこともたくさんあっただろうと思いますが、3人が今まで努力したからこそ、
地域の人々に感動を与えられたのだと思います。
今後どのようにこの活動が発展していくのか、後輩さんたちにもぜひ頑張ってもらいたいですね。
【シカ被害を減らす】という大きな目標に向かって、これからもいろんな人を"巻き込み"ながら活動してほしいです。

「平坦な道のりではない。」これからの人生も同じです。
疲れたり、苦しかったり、悩んだりしたら、ここに戻ってきてください。
私は何時でも3人の味方であり、ファンであり、サポーターです。

まなちゃん、ゆうちゃん、おかみさん、
お疲れ様!3人が社会に向けて大きく羽ばたいていけますように!!

P.S.三輪先生、望月先生
ご無沙汰しております。
3人を思い出すときはいつも先生方の暖かなまなざしも背景に感じます。
3人の活躍は、生徒3人の(ものすごい!)行動力と、先生方のサポートがあってこそ実現できたものと思います。
今後も甲府一高の生徒のご活躍、そして先生方のサポートのお力を期待しております。
ありがとうございました。
また、機会があれば学校にお邪魔したいです!!?




  • アクションプラン実施!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2018.07.13

  • お久しぶりです!山梨県立甲府第一高校のおかみさんです。7月2日に、山梨県早川町の小中学校で、ディアーシチューの提供と絵本の読...

  • 続きを読む

こんにちは。甲府第一高校のおかみさんです!

1月11日に給食提供の協力をしてくださる早川町の教育委員長さんと栄養士さんと打ち合わせを行いました。

まずは私達の活動を説明し、それから給食のレシピを提案しました。
調理で使える道具などを踏まえて、もう少し改善が必要です。
来年度の5月を目標に給食で提供できそうです!

また、給食提供の際に一緒に絵本の読み聞かせや活動のプレゼンも行う予定です。
次世代に鹿肉の魅力を伝えることができるよう、試行錯誤してより良い料理や発表にしたいです。

180111甲府①.jpg
協力してくださる早川町教育委員長さん(左)と栄養士さん(右)さんです。


コメント♪
----------------------------------------
■いよいよ給食提供が始まるんだね!
最近は私の住んでいる所も本当に寒くなって、"シカシチュー"や"鹿汁"が食べたい!と思っています。
給食でシカ料理を食べて、子供たちが美味しい!と思ってくれたところから、どんなコトが始まっていくかワクワクしますね。
絵本ももうそろそろ完成かな?読み聞かせを聞く子供たちの姿が早く見たいです。
またみんなの元気な姿が見れること、楽しみにしていますよ!
TA りなちー

  • 給食での提供に向けて打ち合わせを行いました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2018.01.11

  • こんにちは。甲府第一高校のおかみさんです!1月11日に給食提供の協力をしてくださる早川町の教育委員長さんと栄養士さんと打ち合わ...

  • 続きを読む

こんにちは。投稿ができていませんでしたが、鹿肉の魅力を広める1つの方法としてウェブサイトの作成もしました!

みんなで分担してページを作り、まなが1つのウェブサイトにまとめました。

ウェブサイトを作るのは初めてだったので慣れない作業に四苦八苦しながらなんとか完成できました。
コンテストに応募し、12月21日に結果が発表されたのですが、ベスト50に選ばれることができました。

やるべきことは盛りだくさんです。
若武者としてまだまだ挑戦し続けます!
よかったらウェブサイト見てください。↓
http://ohdeardeer.jp/somosomo.html

コメント♪
----------------------------------------
みんなの作ったウェブがついに見れるようになったんだね!!
学校訪問の時は少ししか見られなかったけど、本当に細かいところまで
しかも英文もあって本当によくできてる!すごいよ!!
アサヒの若武者塾の仲間にはもちろん、世界のいろんな人に情報を伝えることができる
3人のウェブから、どんな新たなつながりができるのか楽しみです。
このブログにも、3人のウェブにも、ドンドン3人の活動を更新していってくださいね!
楽しみにしています。
TA りなちー

  • ウェブサイト作成!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.12.22

  • こんにちは。投稿ができていませんでしたが、鹿肉の魅力を広める1つの方法としてウェブサイトの作成もしました!みんなで分担してペー...

  • 続きを読む

甲府第一高校のおかみさんです!

12月10日~15日で上海へ研修旅行に行ってきました!
その中で3日目に上海甘川外国語学校でプレゼンをする機会がありました。

発表の言語は英語です。
うまく伝えられるか不安でしたが、身振り手振りも使いながらなんとか伝えることができました。

いざとなったら、言語の壁なんて関係ありません。伝えたいという気持ちが大切なのだと実感しました。

これで、上海の高校生にも鹿肉の魅力を伝えることができました。
これからもより多くの人に鹿肉の魅力を伝えられるように頑張ります!

さあ、もう成果発表目前です!気を緩めている暇はありません!

171216甲府①.jpg
自分達の思いを伝えられるように頑張っています!

171216甲府②.jpg

171216甲府③.jpg

  • 上海で発表してきました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.12.16

  • 甲府第一高校のおかみさんです!12月10日~15日で上海へ研修旅行に行ってきました!その中で3日目に上海甘川外国語学校でプレ...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

山梨県立甲府第一高等学校より、11月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!

11月活動レポート(甲府第一高校).pdf

  • 山梨甲府第一高等学校11月活動レポート

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.12.08

  • こんにちは。事務局のあさです。山梨県立甲府第一高等学校より、11月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!11月活動レポ...

  • 続きを読む

12月5日に山梨県の「山梨日日新聞」の記者の方が取材に来てくださいました。

鹿肉の魅力を伝えるために、チラシを配ったり、ウェブサイトを作ったことやこれから小学校で鹿肉の給食を提供したり、鹿の絵本を作成して配る予定だということ伝えました。
私達の活動や思いを地元の方々に知っていただける良い機会だと思います。

そういえば、ちょうど12月5日の山梨日日新聞に「鹿肉流通開始」という記事が載っていました。
県内4カ所の鹿肉加工処理場が流通の許可をもらったそうです。
これで給食に鹿肉を使いやすくなります!
鹿肉の給食を提供することも目前です。頑張ります!

私達の記事は17日までに載せて下さるそうなので、成果発表会までにアピールできそうです。

171206甲府①.jpg
取材を受けている様子です。

171206甲府②.jpg
これまでの活動の中の成果(チラシや鹿の皮)を披露しました。

  • 新聞に載ります!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.12.06

  • 12月5日に山梨県の「山梨日日新聞」の記者の方が取材に来てくださいました。鹿肉の魅力を伝えるために、チラシを配ったり、ウェブサ...

  • 続きを読む

こんにちは。TAの、りなちーです。
11月24日に、山梨甲府第一高校の学校訪問へ行ってまいりました。

PB243088.JPG

山々に囲まれた甲府駅から歩いて20分ほどにあるこの学校は、今年でなんと137周年。
伝統が引き継がれながらも、3人(まなちゃん、ゆうちゃん、おかみさん)のように新しいことにどんどんチャレンジしていく生徒が育つ学校です。

電車のトラブルがあり(!)、少し遅れて学校に到着。
3人と三輪先生がお出迎えしてくれました。

校長先生にご挨拶し、場所を移動して校舎内のフリースペースへ。
ここでは、生徒たちは自習したり歓談したりと伸び伸び過ごしています。

下の写真後ろの、しきり一面には新聞の記事や、手作りのポスターが!
ここからもあふれ出る生徒たちの探究心の強さに、圧倒されるわたし。

PB243085.JPG

さて、3人に近況を聞いてみました。
ご同席いただいたのは、三輪先生と、3人の探究活動を担当している望月先生です。

たくさん報告してもらいましたが、大きく3つのことについて
これからブログに書きたいと思います。

●ひとつめ
前回の山梨甲府一高のブログにもあったとおり、
猟友会の方と共に狩猟に行ってきたおかみさん(下の写真中央)。

PB243071.JPG

シカを"お肉"の状態までする(解体する)ことを経験し、初めてなのにほとんど抵抗がなかったとのこと。
さすがおかみさんです。

そしてなんと、(怪しげな)丸まった新聞紙の中には、本物のシカの皮が!!!

3.JPG

本物の"迫力"に、みんなびっくり。
今にも動き出しそうな本物らしさです。

せっかくなので、
シカの皮、アップの写真です。

4.JPG
※白い顆粒はミョウバンです。腐敗を防いでいます。

迫力、伝わりましたか?
このシカの皮、どのように活用していくのか今から楽しみです!

●ふたつめ
これも前回までのブログにあったように、中央大学主催の『高校生地球環境論文賞』に応募し、見事『入賞』したことを報告してもらいました!

中央大学のHPを見てみると、応募者名が「Deerガールズ(代表ゆうちゃん)」!夏の合宿でのプレゼンを思い出します。
これをきっかけに、いろんな人とつながれたらいいですね。

●みっつめ
Web作成と絵本作りが進行しているとのこと!

Webではシカの生態や形態、シカに関わる問題など幅広く知ることができます。

こちらは『全国中学高校Webコンテスト』に応募し、現在選考中とのこと。
チラッと見させてもらいましたが、シカの写真が載っていたり、コンテンツごとに見やすくなっていてかなり良いものでした。
シカも、英語バージョンも作っていて、外国の方でも読むことができるようになっています。
みんな、すごいなぁ~!

5.JPG

残念ながらまだ一般の人はネットから見ることができないのですが、
もしかしたらそのうち見られるようになるかもしれません!


絵本作りは、文学部であるゆうちゃん(上の写真左側)が文章を作り
絵をまなちゃん(上の写真右側)が描く予定で、出来上がった後には小学校に
配布する予定とのこと。
これもまたすごく楽しみです。
高校生が作る絵本はどんな素敵な本になるのでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~

時間が矢のように過ぎ、あっという間の学校訪問でした。
3人がそれぞれ力を出し合い、目標に向けて日々頑張っている姿が
とても高校生らしく、頼もしく見えました。

6.JPG

みんなが手に持っているのは、お祭りで配布した
シカの知識が身につくチラシです。

ちなみに、写真手前中央にいるカワイイ子は
甲府一高探究科のキャラクター【トビラン】ちゃんです。
校舎の中にはほかにもいろんな生徒の芸術作品が飾られていて、
本当の"美術館"のようでした。

7.JPG

毎回そうなのですが、3人に合うと一番元気をもらうのは私なのです!
先生方も、試験期間中のお忙しい中、ありがとうございました。
12月の発表会は望月先生が来てくれます。

12月の発表に向けて、
まだやることは多いけれど、
楽しむことが一番。

山梨甲府第一高校の3人らしく、最後まで頑張ってほしいです!!

  • 学校訪問報告!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.12.04

  • こんにちは。TAの、りなちーです。11月24日に、山梨甲府第一高校の学校訪問へ行ってまいりました。山々に囲まれた甲府駅から歩...

  • 続きを読む

狩猟の後は鹿の解体です。

まず、内臓を取り出す様子を見せていただきました。
動物の内臓を初めて見たので、鳥肌が立ちました。

内臓が取れたら、皮を剥ぎます。
引っ張って膜がピンとなっているところにナイフを入れると、
綺麗にとれて気持ちいいんです。

皮が剥げたらいよいよ肉を部位ごとに切り取っていきます。
私はもも肉担当でした。
骨がどこにあるか考えながら上手くナイフを操ります。
手伝っていただきながら、なんとかもも肉を切り取れた時の満足感は
言葉では言い表せません。

気づいたらもう日が暮れ始めていました。

鹿を狩猟して、食肉加工するまでの過程の長さを実感しました。
また、牛や豚のようにそれぞれの過程に担当がいたら
もっと楽にできるだろうとも思いました。

だからこそ、鹿肉を産業として広めるために、
より多くの人に鹿肉の魅力を知って食べてもらう必要があるのです。
私達の活動の意義を再認識しました。

特別保護隊の皆さんはいつでも狩猟に来ていいよと言ってくださいました。
今度はまなとゆうちゃんも一緒に参加したいです。

富士山は寒かったけれど、
その中で山や多くの方々の願いを守っている特別保護隊の皆さんの心は
とても暖かかったです。とても貴重な経験ができました。

20171114_甲府第一④.jpgのサムネイル画像
私がもも肉を切り取っているところです。

20171114_甲府第一⑤.jpgのサムネイル画像
解体処理が終わった後は、焼肉にしていただきました。
親バカならぬ鹿肉バカかもしれませんが、とても美味しかったです(^^)

  • ハンターとしての一日~解体~

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.11.14

  • 狩猟の後は鹿の解体です。まず、内臓を取り出す様子を見せていただきました。動物の内臓を初めて見たので、鳥肌が立ちました。内臓が...

  • 続きを読む

甲府第一高校のおかみさんです。

11月12日に山梨県猟友会青年部特別捕獲隊の富士山での狩猟に参加させていただきました。

県から富士山の害獣が増えすぎて困るので駆除をお願いされたそうです。

富士山はとても寒いです。

1人の猟師さんについて行き、その場で息をひそめました。
10人くらいで鹿の通り道を囲み待機します。
犬を放ち鹿を呼び寄せます。その間連絡は無線機で取り合います。

30分経って「本物だ」という無線が入りました。獣が来た証拠です。
その後、バンバン、、バンバンと4発銃声が鳴り響きました。
私の50メートルほど下の猟師さんが仕留めたようです。
行ってみると1匹の鹿が倒れていました。
5人くらいで綱を引っ張って鹿を運びます。

寒さだけのせいではなく、緊張で私の体はかたまっていました。

全員息を潜め、緊張感の伝わる空間でした。
それだけ、生物の命をとるのは責任のあることです。

自分たちの活動の重大さを感じた時間でした。

終わった後、みんなでお昼ご飯を食べました。
さっきの緊迫感を感じさせないほど、笑顔が溢れる空間はとても居心地が良かったです。

部長さんによると、こんな風に全員で力を合わせて山を救うことが楽しく、楽しめることが
一生山を守ることにつながるそうです。とても貴重な経験でした。

20171114_甲府第一①.jpgのサムネイル画像

狩猟現場に向かう山道はとてもデコボコしています。
ジェットコースターに乗っている気分でした。

20171114_甲府第一②.jpg

緊迫した雰囲気の中、私は木の陰に身を潜めました。

  • ハンターとしての一日~狩猟~

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.11.14

  • 甲府第一高校のおかみさんです。11月12日に山梨県猟友会青年部特別捕獲隊の富士山での狩猟に参加させていただきました。県から富...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

山梨県立甲府第一高等学校より、10月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!

10月活動レポート(甲府第一高校).pdf

  • 山梨甲府第一高等学校10月活動レポート

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.11.06

  • こんにちは。事務局のあさです。山梨県立甲府第一高等学校より、10月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!10月活動レポ...

  • 続きを読む

こんにちは。甲府第一高校のおかみさんです。

先日応募した「高校生地球環境論文賞」で私たち三人で書いた論文が入選に選ばれました。
これも、若武者育成塾で多くのことを学んだからこその結果だと思います。

171026甲府①.jpg

これをゴールにせず、これからの励みにして頑張ります!

  • 地球環境論文賞で入選することができました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.10.26

  • こんにちは。甲府第一高校のおかみさんです。先日応募した「高校生地球環境論文賞」で私たち三人で書いた論文が入選に選ばれました。...

  • 続きを読む

こんにちは。甲府第一高校の3人です!

10月21日に山梨県の小瀬スポーツ公園で行われた農業祭りに参加し、猟友会の方と一緒に鹿の料理(鹿焼肉、鹿汁、鹿ソーセージ)などを販売したり、私たちが作成した鹿による被害や鹿肉の魅力を載せたチラシを配りました。

鹿肉を食べた多くの人が「美味しい」「全然生臭くない」「また食べたい」といってくれたので嬉しかったです。
やっぱり一度食べてもらうことが大切だと実感しました。

あいにくの雨でしたが、私たちの鹿肉の魅力を広めたいという思いは雨なんかに負けていません。
このお祭りで鹿肉の魅力を広められたのはもちろんですが、私たちと同じように鹿と真剣に向き合っている多くの人と出会うことができました。
まだまだ私達が行くべき場所はたくさんありそうです。
時間が許す限りたくさんの挑戦をしたいです!

171023甲府①.jpg
鹿汁です。私たちのイチ押しです!
鹿肉は全然生臭くなく、とっても柔らかかったです。
豚汁より鹿汁!と思ってしまうほど美味しいんです。

171023甲府②.jpg
通りかかる人にチラシを配って鹿肉の魅力を広めています。

171023甲府③.jpg
県の獣害対策担当の方(左)と山梨県猟友会の局長さん( 右)と写真を撮りました。
多くの人が鹿と真剣に向き合っています!

  • 鹿肉をPRしました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.10.23

  • こんにちは。甲府第一高校の3人です!10月21日に山梨県の小瀬スポーツ公園で行われた農業祭りに参加し、猟友会の方と一緒に鹿の料...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

山梨県立甲府第一高等学校より、8-9月レポートが届きましたので、ご覧ください!

9月活動レポート(甲府第一高校).pdf

  • 山梨県立甲府第一高等学校8-9月活動レポート

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.10.06

  • こんにちは。事務局のあさです。山梨県立甲府第一高等学校より、8-9月レポートが届きましたので、ご覧ください!9月活動レポート...

  • 続きを読む

こんにちは!甲府第一高校のまなです。

9月23日に私たちの学校でブランドフォーラムが行われました!
ブランドフォーラムでは、様々な方向で活躍する4人のシンポジストにお越しいただき、その方々と私達生徒で「イノベーション」をテーマに議論しました。
一高SGHの2大イベントの1つです。

シンポジストとして副知事さんにも来ていただいたので、広島県の庄原市では獣害対策パンフレットを作って配布している、ということを伝えたところ、山梨県の森林課でもぜひ行いたいと言ってくださいました。

庄原市で学んだことが少しずつ成果となっています!

170928甲府①.jpg
副知事さんと記念撮影!!

  • 獣害対策パンフレットを副知事に提案しました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.09.28

  • こんにちは!甲府第一高校のまなです。9月23日に私たちの学校でブランドフォーラムが行われました!ブランドフォーラムでは、様々...

  • 続きを読む

こんにちは!甲府第一高校のおかみさんです。
9月9日に山梨県内で行われているレンタル牛のモデル放牧を見学してきました。

レンタル牛のモデル放牧とは、一般のお宅の畑を囲んで牛を放し、牛がそこに生えている雑草を餌として食べることで、雑草を取る手間を減らすというものです。
鹿などの野生鳥獣は動いている牛を怖がって、畑に近づかないので、鹿が畑を荒らす被害を減らすこともできるんです!一石二鳥ですよね。

畑は牛が逃げないように電柵で囲まれています。

案内してくれた山梨県東部家畜保健衛生所の方は電柵に触っても全然平気そうでしたが、その反対の手に私が触ると、ビリビリっとしびれてしまいました。
鹿が電柵に近づかない理由がわかった気がします。

また、以前山梨県内で鹿を家畜化することができるかを調べる実験が行われたことを教えていただきました。
今後はその調査結果を見せていただくところから、家畜化への道を広げていけそうです。

帰り道に寄った「道の駅つる」には鹿肉で作ったペット用のジャーキーが売られていました。

私は犬を2匹飼っているので、ついつい買ってしまいました。
早速あげてみると、おかわりを何度も欲しがるほど気に入ったようでした。

170912甲府①.jpg
牛が雑草を食べています。レンタル牛は最低2匹放します。

その理由は、牛は寂しがり屋だからだそうです。

1匹だと仲間を探して逃げようとするそうです。

170912甲府②.jpg
牛は1日2回この餌をもらいます。

でもあまり多くはあげません。この餌を食べ過ぎると、雑草を食べなくなってしまうからです。

170912甲府③.jpg
この畑で牛を放牧するまでは、ここも鹿による被害を受けていました。
これは、鹿を防ぐための柵です。

鹿は他の動物を防ぐ柵では飛び越えてしまうので、特別に2メートルの柵です。

私も見上げるほどの高さです。

コメント♪
----------------------------------------
◆レンタル牛のモデル放牧なんて、初めて聞きました!!
なるほど、確かに他の動物が先にいれば、山の獣は来ないというアイデアもあるのですね。
番犬ならぬ、番牛、といったところでしょうか!
昔の米農家などは牛(もしくは馬?)を使って田んぼを耕していたと聞いたことがあるので、そのアイデアは昔からの知恵を応用したものなのかもしれませんね。

シカの家畜の調査結果は、私たちにとって重要な情報ですね。
国内だけでなく、国外でもそのような取り組みはされているようなので、これからどんどん視野を広げていきましょう。
この調子で!応援しているよ。
TAりなちー

  • モデル牛の放牧を見学してきました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.09.12

  • こんにちは!甲府第一高校のおかみさんです。9月9日に山梨県内で行われているレンタル牛のモデル放牧を見学してきました。レンタル...

  • 続きを読む

甲府第一高校です!

2週間前の話になってしまいますが、中央大学の第17回高校生地球環境論文賞に論文を応募しました。
若武者育成塾のスタートも論文でしたが、若武者育成塾を通して学んだことを加えて、より良い論文にできたと思います。

論文で自分達の知識や思いをまとめることができたので、今後の活動に活かしていきます!

170912甲府.jpg

  • 第17回高校生地球環境論文賞に応募しました!

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.09.12

  • 甲府第一高校です!2週間前の話になってしまいますが、中央大学の第17回高校生地球環境論文賞に論文を応募しました。若武者育成塾...

  • 続きを読む

こんにちは!甲府第一高校です。

現在、アクションプランを実行するために役割分担をして少しずつですが活動を始めています。

9月は大忙しの1ヶ月になりますが、大変なんていう気持ちを忘れるくらいにたくさんの経験をして、自分たちなりに「大きく変わる」1ヶ月にします。

次に再会するときに胸を張って成果を発表できるように頑張ります!

170825甲府.jpg


コメント♪
----------------------------------------
◆みんなお疲れさま!9月はインタビューをする計画があったね。
合宿での経験を活かして、いろんな意見を聞いてきてください。
最終目標は変わらないけど、それまでの過程は本当に
いろんな方法があると思うから、柔軟に考えていこう!報告待ってます! 
TAりなちー

  • 合宿を終えて

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.08.25

  • こんにちは!甲府第一高校です。現在、アクションプランを実行するために役割分担をして少しずつですが活動を始めています。9月は大...

  • 続きを読む