若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

聖光学院高等学校

みなさんこんにちは。TAのみかみんです。
もうすぐ成果発表会ですね。資料の作成も大詰めの時期かと思います。
報告が遅くなってしまいましたが、11月21日(水)にそめちゃんと学校訪問に行って来ました。若武者参加高校最後の訪問校です。

聖光学院高校は全国的にも有名な観光地でもある、みなとみらいや横浜中華街からほど近くの山手駅が最寄りということだったので、まさに都会の高校といったイメージでしたが、初めて降りた山手駅は落ち着いた雰囲気でした。

駅から住宅地を抜けて坂(横浜らしい、狭路の坂道でした!)を上ること約10分で到着。これが高校?と思うような綺麗な建物。後で聞いたところ、最近建て替えられたものということ。こんな環境で高校生活を送れるなんて、にっしー、こうせいが羨ましい。。。

1213みかみん1.jpg

2人が迎えてくれて校内へ、早速夏合宿以降の取組み、今の活動状況を報告して貰いました。

1213みかみん2.jpg

活動報告を聞いていくと、ブログや活動報告の内容を見て心配だったことが的中。
これは、、、マズイ。。。

ちょっとビジネスモデルや事業のイメージといった頭の中で考える概念の活動のみに寄り過ぎており、具体的な活動は実質出来ていないことが判明。。。
今後は、夏合宿以降得られた人脈などから、実際に自分が足を運んでみる。体験してみる。といった具体的な活動を重点的にやっていくという方向へ。

かなり厳しい言い方にもなったと思いますが、非常に熱意のある2人ですので、行動がついて来れば手助けに動いてくれる人も増え、発見できることも多いはず。

受験を控え、学校行事も多い中で残された時間は僅かですが、一つでも多く自分たちの足で見つけた「FACT」(事実、確証がとれたもの)を積み上げてくれることを楽しみにしています!

1213みかみん3.jpg

  • 学校訪問行って来ました!(聖光学院)

  • 聖光学院高等学校

  • 2018.12.13

  • みなさんこんにちは。TAのみかみんです。もうすぐ成果発表会ですね。資料の作成も大詰めの時期かと思います。報告が遅くなってしま...

  • 続きを読む

こんにちは!聖光学院高校のこうせいです。

12月3日に自分の家の近くにある直売所「メルカートきた」に行ってきました!

ここはJA横浜が運営する直売所なのですが、JA横浜と繋がりのある知人から紹介されるまで近所に住む僕でも存在を知りませんでした...お恥ずかしい...笑

直売所では、京大根や不思議な形のカリフラワー、すごく小さいジャガイモなど「こんな野菜横浜でも作ってたんだ!」と思うような野菜があって面白かったです。

また、ぜひJA職員の方とお話させていただきたいと思っていたので、手が空いていそうな職員の方に話しかけ、Shock!堂についてお話させていただきました。

職員の方にお伺いしたことは主に2つで、
①Shock!堂って実際農業関係者から見るとどう感じるのか
②もし協力してくれそうな農家さんいたら教えてください!
です。

①Shock!堂って実際農業関係者から見るとどう感じるのか について、「農家さんも消費者とつながりを持ちたいとは思っている」とおっしゃっていて、Shock!堂が完成したら本当に農家さんも幸せになれることがわかってホッとしました。

しかし、仕事が忙しすぎて、繋がりを持つ余裕があるなら仕事をしたいと考える人も多いようで、仕事を少し休んでも農家さんにとって価値あるものにしていく必要があると思いました。

②もし協力してくれそうな農家さんいたら教えてください! については、お話しした職員の方は部署が違うので今は誰が協力してくれそうかわからないとのことでした。もしその職員の方の知っている農家さんで興味を持ってくれた農家さんがいたら紹介して頂けるそうです。

また、農業で地域貢献をしている課である「地域ふれあい課」の連絡先を教えてもらいました。後日「地域ふれあい課」に連絡をしてみたいと思います。

今回実際に直売所に行ってみて、地元で行われている農業をもっと知ることができたほか、貴重なご意見を頂くことができ、一歩前に進めたかなと思います。

また、日曜日の直売所はとても賑わっていて、農家さんとお客さんでいっぱいになり、建物の外まで野菜が陳列されるそうなので、今度は日曜日に行ってみたいと思います!

ちなみに、JAの職員の方とお話ししたあとに野菜を家族に買って帰りました。やっぱり地元で作られた野菜だとなんだか美味しく感じ、家族も喜んでくれました。あー、トマトおいしかった。笑

1212聖光.jpg
メルカートきたの外観。他の写真を取るのを忘れてしまっていました...笑

---------------------------------------
コメント
---------------------------------------
どんどん動いているね!
学校訪問でも話にありましたが、「飛び込み」で比較的快く対応してもらえるのは高校生の武器です。

大学生・社会人になるにつれハードルが上がってくるので、ハードルの低い今のうちにしこたま情報・人脈を繋いでおくのは、成果発表会以降も続く二人の活動にとって必ずプラスになるはずです!

この調子で、持ち前の行動力を発揮していってね♪

  • 直売所に行ってみた!

  • 聖光学院高等学校

  • 2018.12.12

  • こんにちは!聖光学院高校のこうせいです。12月3日に自分の家の近くにある直売所「メルカートきた」に行ってきました!ここはJA...

  • 続きを読む

お久しぶりです。
聖光学院のにっしーです!

11月30日にこうせいと2人で、桜木町駅近くの「驛(うまや)テラス」での野菜直売のお手伝いをさせて頂きました。

毎週火曜日、金曜日に行われているこの野菜の販売会ですが、普段は登校日でなかなか伺えませんが、この日は学校行事の都合上参加することができました。

この販売会をされている「驛テラス」の代表仲里さんとは、若武者育成塾の広島研修前日の8月1日「LED野菜工場の見学」の際にお会いし、ずっとShock!堂を気にかけて下さっている方です。

また今回の販売会では、横浜の水源である「山梨県の道志村」の方にもお越し頂き、道志の野菜も販売させて頂きました。
(なんと私ども2人は10月27日に道志村に水源林の間伐作業ボランティアで行かせて頂いていてご縁を感じました!)
しかし、仲里さんから「横浜と道志の関係は『水源』だけでなく、横浜の飲食店から出た生ごみを堆肥として道志村で活用している」とのお話を伺い、大変驚きました。

仕入れに行っている仲里さんが販売場所に来る前に、販売に使う机や日よけのテント、在庫として保管していたドレッシングやマヨネーズを準備するところからお手伝いは始まりました。
道志の方々や仲里さんの持ってきて下さった野菜が到着すると、品出しや陳列をしました。
野菜の豆知識や、LED栽培だからこそできる「障がい者雇用の話」もして頂き、大変勉強になりました。

また、いつも来て下さっているというお客さまにもインタビューをすることができました。

「作ってる人が近くにいるから安心して買える」
「農家さんが美味しい野菜の見抜き方を教えてくれるから助かる」「スーパーじゃ見たことない野菜でも食べ方を教えてくれるから、新たな野菜との出会いが楽しい」
など、地域の野菜を地域で販売することの良い点を自分たち自身の目で見ることができました。

この経験は、改めて僕たちが目指すShock!堂の在り方を肯定してくれた他、新たな農家さんとの出会いもあり、とても貴重なものになりました。
冬休み中など、これからもお手伝いさせて頂きたいと思っております。

最後に、受け入れて下さった仲里さんをはじめとする驛テラスの皆さま、道志の方々、そしてお話させて頂いたお客様、お繋ぎ頂いたさくらリビング様、本当にありがとうございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

1203聖光1.jpg
最後に仲里さんと3人で写真を撮らせて頂きました。

2人が手にしているビニル袋には、道志村の焼き芋が入っています。
このあと学校行事の1つである「芸術鑑賞会」に行くのですが、お昼ご飯はこの焼き芋になりました。
焼きたてでとても美味しかったのですが、口の中の水分とはおさらばしました。
お茶を一緒に食べれば良かったと後悔しております。笑

1203聖光2.jpg
陳列をしている風のこうせい。
「自然な感じで野菜並べてて~」とリクエストしてみました。(暴露しちゃう笑)

1203聖光3.jpg
仲里さんの車の中にいる私、にっしー。
ほぼすべての野菜を出し終わった後でこうせいのひと言。
「あ、写真でも撮っとくか」
一見、ただ車の後ろに乗っているだけの写真ですが、この写真の5分前まではいっぱいに野菜が入ってました。

  • 自らの目で学ぶ「地産地消」

  • 聖光学院高等学校

  • 2018.12.03

  • お久しぶりです。聖光学院のにっしーです!11月30日にこうせいと2人で、桜木町駅近くの「驛(うまや)テラス」での野菜直売のお...

  • 続きを読む
  • 【10月活動レポート】聖光学院高等学校

  • 聖光学院高等学校

  • 2018.11.08

  • 10月活動レポート_聖光学院.pdf...

  • 続きを読む

【9月活動レポート】聖光学院高等学校
9月活動レポート_聖光学院.pdf

  • 【9月活動レポート】聖光学院高等学校

  • 聖光学院高等学校

  • 2018.10.17

  • 【9月活動レポート】聖光学院高等学校9月活動レポート_聖光学院.pdf...

  • 続きを読む

こんにちは!聖光学院高等学校のこうせいです。

僕たちは「Shock!堂」を作っています。これは「世界中のヒトリヒトリが幸せな世界」を創ることを目指し、中高生を対象に野菜を土から作って、収穫して皆で食べる体感型食育施設です。

合宿でこのプロジェクトを進めるにあたって、TAの方々に「人によって幸福を感じる価値が違う」や、「ビジョンと実際にすることの繋がりが見えない」などの指摘を受け、多くの壁にぶつかりました。見えてきた問題点が簡単に解決できるものではなかったためにプロジェクトが前に進まず、一旦プロジェクト自体を変えようかと思いました。

でも、合宿が終わってからあらためて僕たち二人で話し合った結果、やっぱり「Shock!堂」をやりたい!と思ったので、「Shock!堂」をやります!

また、合宿に参加するまでは、「食への感謝」に注目していましたが、新たに「地域コミュニティーの活性化」にも注目して僕らの夢を実現させようとしています!

というのも、合宿を通じてあらためて自分たちの住んでいる地域のコミュニティーの薄さを感じたからです。自分たちのプロジェクトで農業を通じてのコミュニティーも作りたい、と思っています!

「Shock!堂」をいっしょに作る仲間が見つかりました。8月29日には応援してくれる大人の仲間とミーティングを行い、事業の改善点を指摘してもらいました。その中で、「事業の継続性のもたせ方」や「想いの要素が強く、全体的に筋道があまり通っていない」など僕たちだけでは分からないことに気づくことができ、とても有意義な時間になりました!

注目するものは変わりましたが、僕達の目指す「世界中のヒトリヒトリが幸せな世界」というビジョンに向かって進んでいきます!

------------------------------------------------
鉛筆コメント鉛筆
------------------------------------------------
初アップありがとう!

活動が進んでいるのか若干やきもきしていましたが、進んでいるようで安心しました。
早速活動する仲間も見つけていて頼もしい限りです。

・事業の継続性のもたせ方
・想いの要素と実現したいことへの繋がり(一貫性を持たせること)

これは夏合宿中も感じた課題の一つであったと思います。
想いや行動力は素晴らしい2人なので、受け取り手がどう感じるかを想定して、
ぜひ活動全体にストーリーを持たせてみて下さい。

2人が目指すビジョンは壮大で難易度が高いですが、素晴らしい活動だと思います。
11月に会えるのを楽しみにしていますね。

TAみかみん
------------------------------------------------

こうせい、にっしー こんにちは。ブログアップ、ありがとう!
「Shock!堂」への想い、諦めきれなかったのですね。「Shock!堂」を一緒に作ってくれる仲間が早々にできたことも自信になっているようですね。
決めた以上は、妥協せずに突き進んでいって下さい。そして、ぜひブログで経過や予定など教えてくださいね!
元気に活動している姿、写真もアップしてください!応援しているよ。
(事務局しーさん)

  • やっぱり「Shock!堂」を諦められない!

  • 聖光学院高等学校

  • 2018.09.28

  • こんにちは!聖光学院高等学校のこうせいです。僕たちは「Shock!堂」を作っています。これは「世界中のヒトリヒトリが幸せな世界...

  • 続きを読む