若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

2008年11月

足尾の山を昔のドングリの森によみがえらせる活動をしています。
今までの足尾銅山の復活には岩やヤセ地に強い「里松」などが植えられていましたが、地元の人達から、昔の足尾の山はブナ林やドングリの雑木林でおおわれていたので、これからはドングリの森を育てていきたいとの要望が多くなって来たので、私達がドングリの苗を育てて、足尾の森に届ける活動をしています。

また、11月2日には、NPO法人の方達と渡良瀬遊水地から刈り取ったヨシを利用し作った腐茎土の袋詰めをおこないました。
この堆肥を学校祭で販売するため、400袋用意しました。
さらに、県立公園の桜やアジサイなどの老化対策として、市の環境課と協力しヨシ堆肥を利用する計画も進められています。
今日は2年生40人が1人30個のドングリの種まきをおこない、春になったら足尾の小中学校に配る予定です。


栃木農業高校 3年 小暮麻那実

  • 足尾の山を昔のドングリの森に

  • 栃木県立栃木農業高等学校

  • 2008.11.10

  • 足尾の山を昔のドングリの森によみがえらせる活動をしています。今までの足尾銅山の復活には岩やヤセ地に強い「里松」などが植えられて...

  • 続きを読む

出前講座や地域への掲示をお願いした意識啓発ポスターです。
↓クリックしてください。
意識啓発ポスター

  • 意識啓発ポスター

  • 岩手県立盛岡農業高等学校

  • 2008.11.07

  • 出前講座や地域への掲示をお願いした意識啓発ポスターです。↓クリックしてください。意識啓発ポスター...

  • 続きを読む

DSC04846.JPG     DSC04855.JPG     DSC04872.JPG     DSC04921.JPG

去る10月22~23日佐賀県で行われました第59回日本学校農業クラブ全国大会プロジェクト研究発表の部 区分環境 に参加し、私達の取り組みを紹介してきました。
全国の農業高校生の代表約3000人が集うこの大会で松尾鉱山跡地が抱える環境問題に取り組む私達の研究を紹介し、全国の同世代の高校生の皆さんにその現状を伝え、一人でも多くの協力が得られるよう働きかけをしてきました。
もちろん、この若武者育成塾で共に北海道で活動し、各地で環境問題に頑張って取り組む仲間の皆さんのこともPRしてきました!
その甲斐あってか、最優秀賞までいただくことができ二重の喜びに浸っています。
これまで、岩手県大会、東北大会を経て岩手県内の農業高校生はもとより、東北の農業高校生へ松尾鉱山跡地の惨状を紹介してきましたが、今大会へ参加できたことで全国的な働きかけまで発展させることができ、とても嬉しく思うと同時に、多くの理解者を得られることもできたことにとても満足しています。
そして今後、一人でも多くの協力者が出て共に岩手の地を救う活動に参加してくれることを願っています。
盛農  佐藤朋也

※写真をクリックすると拡大表示されます。

  • 全国大会での発表

  • 岩手県立盛岡農業高等学校

  • 2008.11.06

  • 去る10月22~23日佐賀県で行われました第59回日本学校農業クラブ全国大会プロジェクト研究発表...

  • 続きを読む

%91%CD%94%EC%91%DC%8Bl%82%DF_rs.jpg

=11月5日=
今日は、相こっこ堆肥と花の種(パンジー・ビオラ)の袋詰めをしました。破れたり裂けたりと色々ありましたが、この作業で相こっこ堆肥が150袋できました。これらは、9日の農業祭りで花の種と一緒に配布するつもりです。
もう一つ、今日は播いていたパンジーとビオラが発芽しました。

相原高校 山城

  • 袋詰め~袋詰め~

  • 神奈川県立相原高等学校

  • 2008.11.06

  • =11月5日=今日は、相こっこ堆肥と花の種(パンジー・ビオラ)の袋詰めをしました。破れたり裂けたりと色々ありましたが、この作...

  • 続きを読む