若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

2011年10月

20日に青森地方気象台に行ってきました!
ここは、気象の観測、天気予報や気象警報の発表などをする施設で天気だけではなく、地震・火山・海洋などの観測も行なっています。今回、私たちは地球温暖化による東北地方・青森県の気候への影響について伺ってきました。

自分たちでも地球温暖化について調べていましたが、自分たちでは気付なかった新たな発見がありました。特に、地球規模で定期的に起こる自然現象についての新たな発見が多かったです。自分たちで調べたことに新しく知ることができた内容を追加し、今後も頑張っていきたいです!

201110311.jpg

気象台前で写真を撮りましたー!
日差しがまぶしくて落武者が浄化されかけています。


201110312.jpg

お話を聞いているときの写真です。

  • 青森気象台訪問

  • 八戸工業大学第二高等学校

  • 2011.10.31

  • 20日に青森地方気象台に行ってきました!ここは、気象の観測、天気予報や気象警報の発表などをする施設で天気だけではなく、地震・火...

  • 続きを読む

10月20日(木)坂戸市役所に行き、私たちの活動紹介と文化祭で行なったアンケートの結果をもとに出た疑問を聞いてきました。そこで、私たち提案のゴミ拾い活動や講習会を地域の方々に企画しても集まっていただくことは難しいんじゃないかと指摘されました。まずは、私たちから地域で行われているゴミ拾い活動に参加したいと思い計画しています。
また、ゴミ拾い活動の他に私たちに出来ることを考えたときに「少しでも3R(4R)や分別することの大切さ、また地域の環境など」について知って考えてもらいたいと思いました。そこで地域の小学校などで時間を頂けないか...と模索中です。

20111031.jpg 20111032.jpg

坂戸市では、地域ゴミ拾い活動をするときに、周りから見た人が何をしているのかわかるように、このようなたすきの貸出やゴミ袋などの清掃用具の貸出も援助してくれる制度があることがわかりました。私たちもこの制度を利用してみようと思います**

  • 坂戸市役所に行ってきました☆

  • 筑波大学附属坂戸高等学校

  • 2011.10.31

  • 10月20日(木)坂戸市役所に行き、私たちの活動紹介と文化祭で行なったアンケートの結果をもとに出た疑問を聞いてきました。そこで、...

  • 続きを読む

環境活動に取り組んでいる、学校の「アジア隣人プログラム」メンバーとともに、学校の周辺の公道を中心に第2回ゴミ拾い活動を行いました。結果は、以下の通りです。

・たばこ・・・・・・3.3㎏ (前回のゴミ拾いより-0.7kg)
・燃えるゴミ・・・・1.4㎏ (前回のゴミ拾いより-1.6kg)
・燃えないゴミ・・・0.6㎏ (前回のゴミ拾いより+1.2kg)
・缶・びん・・・・・2.9㎏ (前回のゴミ拾いより+0.6kg)
・ペットボトル・・・406本 (前回のゴミ拾いより+959本)

減っていたゴミもあれば、増えていたゴミもありました(><)

2011102001.jpg
本校のアジア隣人プログラムのメンバーです。

2011102002.jpg
回収したゴミです。こんなにたくさんありました。

  • 第2回ゴミ拾いを行いました!

  • 筑波大学附属坂戸高等学校

  • 2011.10.20

  • 環境活動に取り組んでいる、学校の「アジア隣人プログラム」メンバーとともに、学校の周辺の公道を中心に第2回ゴミ拾い活動を行いました...

  • 続きを読む

9月19日に地域の方、258名に「3R意識調査アンケート」を行いました。

  • 文化祭で地域の方々にアンケートを行いました!

  • 筑波大学附属坂戸高等学校

  • 2011.10.19

  • 9月19日に地域の方、258名に「3R意識調査アンケート」を行いました。...

  • 続きを読む

9月25日に学校周辺の歩道でゴミ拾い活動をしてきました。想像していた以上に、ゴミが落ちていました。

・たばこ・・・・・・1365本
・燃えるごみ・・・・2.6㎏
・燃やさないゴミ・・3.0㎏
・缶・びん・・・・・2.3㎏
・ペットボトル・・・1.8㎏


2011101901.jpg
私たちがゴミを拾っていると、話しかけている地域の方がたくさんいました。ちなみに、このおじさんはアイスやパンを差し入れしてくれて、私たちの活動を応援してくれました。

2011101902.jpg
タバコは1本ずつ数えながら拾いました。その数はなんと!! 1365本!! 「ポイ捨て野郎」は一部の喫煙者だったりして・・・ タバコが捨てられている場所は結構集中していて、人の心理的にタバコが捨ててあるところにはたまりやすい傾向がありました。
拾い続けることはもちろん、ポイ捨て禁止ポスターを作って張ろうと思います。

  • 若武者メンバーでゴミ拾いに行ってきました!

  • 筑波大学附属坂戸高等学校

  • 2011.10.19

  • 9月25日に学校周辺の歩道でゴミ拾い活動をしてきました。想像していた以上に、ゴミが落ちていました。・たばこ・・・・・・1365...

  • 続きを読む

10月17日(月)、先生という役割を初めて経験しました。
当日は3時間の学習会を行い、給食も小学生と一緒に食べてきました。
一時間目はネイチャーゲームのフィールドパターンを使い、いつもは気付かない小さなものの発見をしてもらいました。二時間目と三時間目は「若武者育成塾」夏合宿で経験したプロジェクトワイルドの「まんだらカードゲーム」と「みんなのとんぼ池」で、自分の意見を話すことと周りを見て考えることを学んでもらい、みんなで上郷地区を考えていこうと話しました。
学習会の始めから、説明不足で何をするのか分からないでウロウロする小学生が多く出てしまいました。また、時間配分がうまくいかずに作業ができなかったり途中で終わってしまったり、中途半端になったモノもありました。最後は先生に少しだけ助けてもらい、「みんなのとんぼ池」の大切なことや自分たちの気持ちを、少しは伝えられたように思います。
前回の経験を生かして準備をしてきたのですが、今回の学習会でも小学生からいろいろ学んで多くの反省点を教えてもらいました。次回の学習会でも自分たちでやる授業があるので、みんなで話し合って改善して授業に臨みたいと思います。

画像1.JPG
「フィールドパターン」。いろいろな形があるが、見つけようとするとなかなか見つかりません。

画像2.JPG
「まんだらカードゲーム」。みんなの意見を出し合って物語をつくると、何か変な話しになります・・・

画像3.JPG
「みんなのとんぼ池」。自分のことだけ考えてしまい、なかなか上手く計画できません・

  • 小学校で初めて授業をしました!

  • 山形県立米沢工業高等学校

  • 2011.10.19

  • 10月17日(月)、先生という役割を初めて経験しました。当日は3時間の学習会を行い、給食も小学生と一緒に食べてきました。一時...

  • 続きを読む

タイトルの著作権についてですが、10月11日(火)の放課後に「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター」に電話で伺ったところ、許可が下りました。私たちが合宿中に話し合い、四人で納得して決めたタイトルであり、またディズニーからのお許しを頂けたのでこのままのタイトルで活動していきたいです。よろしくお願いいたします。

  • タイトルの著作権について伺ってきました!

  • 筑波大学附属坂戸高等学校

  • 2011.10.19

  • タイトルの著作権についてですが、10月11日(火)の放課後に「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター」に電話で伺った...

  • 続きを読む

10月9日に水産研究所の一般公開があり、その中で「地球温暖化が与える産業への影響について」というタイトルで10時から3時にかけて、8回程度で約100名の方にプレゼンテーションさせていただきました。内容は、若武者育成塾について、私たちが行っている活動について、そして地球温暖化が与える産業への影響についてです。聞いてくれた皆さんや水産研究所の皆さんからも地球温暖化についての意見を聞くこともできたので、より深く考える良い機会になりました。また聞いてくださった方からの感想で、「地球温暖化の影響がこんなにあるなら対策しないとね」、「このぐらいなら家でもできるかも」など、私たちの最終的な目標である、実際に行動に移してもらうことができたのでよかったです!

2011101401.jpg
人がいないように見えますが後ろにはたくさんの人がいますよー

2011101402.jpg
このクッキーを配りながら呼び込みをしました。
さかな型クッキーを200人分作りました。子どもたちにとても好評でした!

2011101403.jpg
落武者のどや顔ステキですね!

  • 水産研で発表してきました!

  • 八戸工業大学第二高等学校

  • 2011.10.14

  • 10月9日に水産研究所の一般公開があり、その中で「地球温暖化が与える産業への影響について」というタイトルで10時から3時にかけて...

  • 続きを読む

【プロジェクト名】 川プロジェクト

【今月の活動】
河川調査 元小山川の3地点で行う。 全員
9/12~ 調査結果の整理 全員
9/20~ データから気付いたことを挙げていく。 全員
メダカとカダヤシを捕まえてくる。 全員
9/26~ メダカとカダヤシの飼育を始める。 全員

【今月の活動を通じて感じたこと、学んだこと】
川で採ったメダカとカダヤシを飼育するのは予想以上に大変でしたが、こまめに世話をして個体数を増やして、丈夫なメダカとカダヤシにしたいと思います。飼っていて、メダカよりカダヤシのほうが成長が速いように感じました。これは繁殖力があってたくましいと言われている通りになっているのかなと思いました。また餌の量にも気を配っていかなければならなりません。餌をあげすぎて水質を悪化させないように気をつけようと思います。

【今月うまく行かなかったこと(課題)と、それに対して来月どうしたいか】
●今月うまく行かなかったこと
・水槽ごとにメダカとカダヤシを入れたが、個々の大きさに差があるため、共食いをしてしまうことがあった。
・水槽を外に出しておくと、日光の当たり方によっては水質が影響を受けやすい。

○来月どうしたいか
・ほぼ体調の同じものを1つの水槽に入れ、体調の小さいものを大きくするように、こまめにえさをやって育てる。
・室内で飼育して、良い水質の状態を保つ。

【チームアシスタントからのコメント】
元小山川の河川調査から、メダカ生息数の減少にはカダヤシが影響していると考え①DOの影響、②温度の影響がそのポイントと考えたのですね。興味深い進め方だと思います。
ところで、実験の結果DOや温度の関係性が見られなかった場合の事も考えてありますか?11月初旬にデータ整理を行う事になっておりますが、スケジュール上問題有りませんか?合宿でアクションプランを作った時にたくさん出てきた疑問点を解消出来そうですか?(卵・稚魚の捕食、生息水深、活動時間・・・等々)
メンバー全員が納得出来るようにしてほしいと思っています。
最後に、みなさんが取り組んでいるメダカの問題は、他人の共感を得やすいと思います。多くの人が改善しなければいけない問題と考える共通の認識がある為です。その場合、多くの研究者がその問題について研究している場合が多い事を認識する事をお勧めします。メダカについて研究している人や研究報告を探し、参考 (引用) にする事は非常に重要です。先生と相談し探してみてはいかがでしょうか。
今後の進捗を応援しています。

村山

  • 【9月度 活動レポート】

  • 早稲田大学本庄高等学院

  • 2011.10.13

  • 【プロジェクト名】川プロジェクト【今月の活動】河川調査元小山川の3地点で行う。全員9/12~調査結果の整理全員...

  • 続きを読む