若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

2014年12月

こんにちは、事務局の小林です。
12月20日(土)、アサヒビール本社隣にある、アサヒアートスクエアにて、若武者育成塾の成果発表会がありました。
集合写真をUP致します。

IMG_8828.JPG

IMG_8835.JPG

どの学校も素晴らしい発表でした。ぜひ今後も継続して、活動を続けてくださいね。本当にお疲れ様でした!!

  • 若武者育成塾成果発表会

  • 事務局

  • 2014.12.25

  • こんにちは、事務局の小林です。12月20日(土)、アサヒビール本社隣にある、アサヒアートスクエアにて、若武者育成塾の成果発表会...

  • 続きを読む

12月21日(土)若武者育成塾成果発表にて、優秀賞・プロモーション賞をいただくことができました。

週が明けた12月22日(月)、午後から出前授業を行った小学校へ結果報告と改めて感謝の意を伝えに行きました!

さらに、来年も出前授業を継続する意向を伝えさせていただき時期や授業構成も練り直していくき

後輩指導にも取り組んでいくことを伝えました。

今回、自分たちで考え積極的に活動してきた出前授業には大まかに3つ学習できることがあると考えています。

1つ目は対象の子供たちにあわせた授業構成をする難しさです。

今回は理科でチョウについて学ぶ小学3年生の子供たちを対象にしましたが、クイズや意見を聞く参加型にしたり、写真を多く取り入れたり、

漢字や小難しい言い方を一切使わなずに分かりやすい内容にする点など高校生目線では対象の子供たちに伝わらないことが分かりました。

2つ目は授業するときに目線を合わせることです。

普段から研究発表を行っているとどうしてもアドリブが少なくなったり、緊張感からかたい発表になってしまいます。

これは個人的な感想なのですあ子供たちはそのような発表を聞いたとき瞬時につまらないと感じてしまうと考えています。

実際に授業をしたときにも表情を硬くなったとき子供たちの雰囲気が変わったような気がしました。

そのため、授業をする側は笑顔で明るく楽しくする。

最後は自分から活動することの重要さです。

これは若武者育成塾の活動を通して学んだことです。

TAさんとメンバーとで会議し自分たちにしかできないことを考え実行する。

指示されてやるより自発的に実行することで、自分のスキルアップにもつながることを知りました。

3つ紹介しましたがもしかすると自分が気が付いていないだけでさらにレベルアップしたことがあるのかもしれません。

今回の若武者育成塾を通して経験したことを次に生かし真の武者になることができるよう、これからも積極的に活動していきたいです。

■コメント■
こんにちは、事務局の小林です!若武者育成塾を通して、様々な「成長」「学び」を得ることが出来たようで感激致しました!ただやるだけでなく、振り返り、今後に活かすことが今後どんな場面においても大切なことです。(まさにPDCAのCとAの部分)若武者に参加した皆さんなら、今後もっともっと成長することができると思います!引き続き、報告してもらえるととても嬉しいです。まずはご報告、ありがとうございました。

出会いから卒塾まであっという間でしたね
お疲れ様です。TAふみえです。
出前授業でお世話になった学校に報告に行かれたのですね。よいですね。そういう速さ、大事です。
みなさんとは先日の発表会で再会でき、また発表を聞いてその素晴らしさに目をうるうるさせてしまいました。いやー、よかったですよ、内容もパワーポイントも発表も、はらはらした質疑応答も。(中村先生はもっとはらはらしていらしたようでした。そりゃそうですね)
みなさんは、ブログにアップしてくれる報告も多かったですし、数回の出前授業の様子など中村先生から伺っていましたので、会えない時間もアクションプランの進捗など共有できてとてもよかったです。
みきとひろあきは冬休みが終わったらもう卒業ですね。今年の活動や協力いただいた小学校の先生(キーマン)などしっかり後輩に伝授してください。りさは2年生なので来年の活動時には経験者としてまた新たなメンバーと活動を経験していってください。
中村先生には本当にお世話になりました。若武者ルールの【先生は口出ししない】というのを守って、ハラハラしながら活動を見守って下さりました。日頃の指導やおおらかな感じ、配布用苗の育成など地味な下準備なども含めて全て、生徒の活動のしやすさにつながっており素晴らしい先生だなあと思います。どうぞ今後ともますますお元気で。いつまでもご活躍いただきたく応援しております!

  • 若武者育成塾一区切り

  • 大阪府立園芸高等学校

  • 2014.12.24

  • 12月21日(土)若武者育成塾成果発表にて、優秀賞・プロモーション賞をいただくことができました。週が明けた12月22日(月)、...

  • 続きを読む

皆さん昨日はありがとうございました!
私にとっても素晴らしい体験ができ
よかったと思います!
これからも切磋琢磨し、環境について考えていこうと思います!

そして21日には浅草にて、
若武者メンバーと先生とで某企業
へ商談にいってきました!
どしょう養殖以外にも、私たちは休耕田を使いポップコーンを育てています!
その活動のなかで、ある大手の企業さんとコラボするため、
浅草へいきました!
まだまだ始まったばかりでどうなるかわかりませんが
良い形になってくれたら嬉しいです!!

話し合いの様子
20141222岐阜農林.jpg

■コメント■
こんにちは、事務局の小林です。
成果発表会お疲れ様でした。ハードスケジュールの中、ぬかりなく活動されていて素晴らしいです!またどうなったかぜひ報告してくださいね。事務局 小林

  • ポップコーンで地域を爆発!

  • 岐阜県立加茂農林高等学校

  • 2014.12.22

  • 皆さん昨日はありがとうございました!私にとっても素晴らしい体験ができよかったと思います!これからも切磋琢磨し、環境について...

  • 続きを読む

平成26年12月18日、午後1時20分に学校を出て、池田市立北豊島小学校に行きました。

お土産として朝取りのダイコン、ニンジン、レタスと銀杏を用意しました。

小学校では音楽室を使用させていただき、パワーポイントを用いてバタフライガーデンの授業を行いました。

今回は4年生を対象に行いましたので、低学年とは違った雰囲気でした。

これで4回目の出前授業であり、だんだんと授業にも慣れることができました。

来年もぜひ出前授業をさせてほしいと校長先生にお願いし、快諾していただきました。

発表を目前に控えメンバの士気も上がりいよいよプロジェクトも大詰めです!

最高の発表ができるよう頑張ります!

年内最後の出前授業
20141222大阪.jpg

■コメント■
こんにちは、事務局小林です!成果発表会お疲れ様でした!とても堂々とされていて、わかりやすい発表でした。きっと出前授業もこのような感じなんだろうな、と感じました。優秀賞・プロモーション賞、おめでとうございます!

  • 第4回出前授業!

  • 大阪府立園芸高等学校

  • 2014.12.22

  • 平成26年12月18日、午後1時20分に学校を出て、池田市立北豊島小学校に行きました。お土産として朝取りのダイコン、ニンジン、...

  • 続きを読む

こんにちは、事務局の小林です。
長崎県立北松農業高等学校から11月の活動レポートが提出されました。
TA伊藤さんからのコメントも頂いております。
若武者育成塾11月度 活動レポート(長崎).pdf
ご確認宜しくお願い致します。
事務局 小林

  • 11月活動レポート(長崎県立北松農業高等学校)

  • 長崎県立北松農業高等学校

  • 2014.12.22

  • こんにちは、事務局の小林です。長崎県立北松農業高等学校から11月の活動レポートが提出されました。TA伊藤さんからのコメントも...

  • 続きを読む

こんにちは、事務局の小林です。
山形県立村山産業高等学校より11月の活動レポートが提出されました。
TA遠藤さんからのコメントも頂いております。
2014年度月次活動レポート 11月(山形).pdf
ご確認宜しくお願い致します。
事務局 小林

  • 11月活動レポート(山形県立村山産業高等学校)

  • 山形県立村山産業高等学校

  • 2014.12.18

  • こんにちは、事務局の小林です。山形県立村山産業高等学校より11月の活動レポートが提出されました。TA遠藤さんからのコメントも...

  • 続きを読む

師走を迎えた12月。
園芸高校環境緑化科では12月12日、13日に年内最後のバタフライガーデン管理へ行きました。
12日は学校の近くにある大阪空港へ、13日は彩都西バタフライガーデンへ行きました。
冷たい風が吹く中、部員総出で植栽作業をしました。
週明けからは発表に向けて詰めの作業に入ります。
体調管理をしっかりして大会に臨みたいですね。
(筆者はちゃっかり風邪をひいてしまいました)

大阪空港バタフライガーデン管理
20141218-1園芸.jpg
彩都西バタフライガーデン
201411218-2園芸.jpg
植栽には門松にも持ち入れれるハボタンを使用
20141218-3園芸.jpg

■コメント■
こんにちは、事務局小林です。バタフライガーデン、とても綺麗に管理されていますね!成果発表会でお待ちできることを非常に楽しみにしております。宜しくお願い致します。

  • 年内最後のバタフライガーデン管理!

  • 大阪府立園芸高等学校

  • 2014.12.18

  • 師走を迎えた12月。園芸高校環境緑化科では12月12日、13日に年内最後のバタフライガーデン管理へ行きました。12日は学校の...

  • 続きを読む

遅くなりましたが報告を...
私たちの学校がある村山市は「そば」が有名です。
そのそばを活用したそば祭りが各地で行われています。

そこで、それらに参加される皆さんに
そばを食べるだけでなく、エコについても考えてもらう機会を!
と考えたのです。

これは村山市の長板そば祭りの様子です。
そば祭りは茹で上がるまで時間がかかりますので、
待ってる人が結構居るんですよ。
その待ち時間にエコなPR!エコな学習を!と私たちは狙いました。
20141218-1山形.jpg

私たちが取り組むオキナグサの保護活動に関する研究成果の展示や
独自に作成したECOクイズをそば祭り会場中に張った
「ECOウォークラリー」の開催。
年配の方から小さなお子さんまで沢山の皆さんに参加して頂きました。
20141218-2山形.jpg


そこで一枚。
会場の都合上、着れなかった若武者Tシャツ。
20141218-3山形.jpg

このような活動を県内各地で繰り広げることこそ、
県民に環境保全について考えてもらうためのきっかけを作っていくんでしょうね。

■コメント■
事務局小林です。チャンスがあれば「エコ」のことを広めようという姿勢、とっても素敵です!また若武者Tシャツと写真、ありがとうございます。
とてもかっこよく写ってますね!

  • そば祭りでエコに触れる活動を!

  • 山形県立村山産業高等学校

  • 2014.12.18

  • 遅くなりましたが報告を...私たちの学校がある村山市は「そば」が有名です。そのそばを活用したそば祭りが各地で行われています。...

  • 続きを読む

皆さんお久しぶりです♪
僕たちは竹の新たな活用法として受け皿を作り、多肉植物の苔玉作りをしました。多肉植物を苔玉にさして、粘土で鶴を作ったり飾り付けをするなど、とてもかわいらしい作品ができました。翌日の土曜日には講習会を予定しています。参加してくれる皆さんに竹の良さを伝えれるように頑張りたいです。

正月飾りをあしらった多肉植物の苔玉です♪
20141218丹原.jpg

■コメント■
こんにちは、事務局小林です。とてもかわいいですね!!これをきっかけに竹への興味を持って下さる人が増えるといいですね。
いよいよ発表会に近づいてきました。体調に気を付けてラストスパート頑張ってください!

  • 多肉植物の苔玉作り(竹を受け皿として利用)

  • 愛媛県立丹原高等学校

  • 2014.12.18

  • 皆さんお久しぶりです♪僕たちは竹の新たな活用法として受け皿を作り、多肉植物の苔玉作りをしました。多肉植物を苔玉にさして、粘土で...

  • 続きを読む