若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

2015年11月

南山城村。ここにサギソウの自生地がありました。サギソウの群落を知る方を訪ねて南山城村祭りを訪ねました。町会議員の松本様をはじめ「華鳥の会」の方にお話を聞く機会を得ました。
サギソウがまだ自生している場所もあることを教えていただくことも出来ました。今は静かに時期が来るまで眠っています。どうして衰退したのか。少し私たちの想定とは違った結果に驚きました。今回の取材は、神田さんが行いました。
ニュースです。永井さんの応募した作品が「NFT全国フラワーデザインコンテスト」一次審査を通過。2月に全国大会に参加します。
今は期末テスト。12月1日より沖縄に研修旅行です。そして、12,13日京都環境フェスティバルで紹介。16日は和束の農家への説明会と続きます。

お話を伺った華鳥の会のかた。秘密の場所を知っています。
20151127京都―1.jpg
代表の方とツーショット
20151127京都―2.jpg
みんな親切に教えて下さいました
20151127京都―3.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。サギソウの秘密、気になります。永井さんおめでとうございます!皆さんお忙しい中だとは思いますが、成果発表会で元気にお会いできることを楽しみにしています!

◆みんな!こんにちは!
残り1か月となりましたが、ここにきてサギソウの秘密を知ることができたのは、大きな進展ですね!
はやくその秘密を知りたいです!!
発表会まで学校行事も忙しいと思いますが、ラストスパート!!
体調最優先で頑張ってくださいね!!

TAたっつん

  • サギソウ衰退の鍵を発見しました

  • 京都府立木津高等学校

  • 2015.11.27

  • 南山城村。ここにサギソウの自生地がありました。サギソウの群落を知る方を訪ねて南山城村祭りを訪ねました。町会議員の松本様をはじめ「...

  • 続きを読む

こんにちは 大分東高校です。

今回は学校近隣の丹生(にゅう)小学校区公民館で一般の方にむけて
リボベジ講座を行いました。これまで多くの場所でリボベジの説明や小学生への出前授業の経験はありましたが、成人の方にむけて行うのは初めてでした。

この日は公民館講座が実施される日でその事前の時間をいただいて説明をさせていただきました。予想以上(100名位)の多くの方が私たちの説明を聞いて下さりました。質問をいくつか受けてしっかりと答えることができました。また、リボベジレシピ配布をしましたが、用意していた40部が足りなくなり、急遽、公民館の方に増す刷りをしていただきました。
今回は公民館長さんをはじめ、地域の方にご協力をいただき、貴重な体験をさせていただきまた、熱心に私たちの話を聞いて下さり、ありがとうございました。

公民館でのリボベジの説明。一般の方のみの説明は初めてでした
20151127大分-1.jpg
OBSのミニ番組の収録も兼ねていました。
「リボベジアナ」のOBSの飯倉アナウンサー(ご自分でそう言われています)と集合写真。

写真をみると、いつもよりメンバーが多いような・・・

実は、新たに1年生2名にメンバーに加わってもらい、現在活動しています。
20151127大分―2.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。反響が大きかったようで良かったですね。リボベジをやってくれそうな方はいましたか??1年生メンバーも増え、ますます活動の範囲が広がりそうですね!

  • 公民館での出前講座

  • 大分県立大分東高等学校

  • 2015.11.27

  • こんにちは大分東高校です。今回は学校近隣の丹生(にゅう)小学校区公民館で一般の方にむけてリボベジ講座を行いました。これまで...

  • 続きを読む

こんにちは、JEEFの清水です。
11月22日(日)都立つばさ総合高校にて「第12回高校生環境サミット」が開催され、JEEFも "若武者育成塾" を宣伝する
ために、伊東ピンさんと清水の2名で参加してきました。今年のテーマは「教育の中の環境」。
パネル展示・発表、体験企画など、高校を中心に、中学校や大学、NPOや企業など20を超える団体の出展があり、
会場は若き環境人材たちの関心のるつぼと化していました

JEEFのブーススペースにも、多くの高校生や教職員の方々が訪れてくださり、第10期若武者(君たちだよ)の取組活動に
大きな関心を寄せていました。(伊東と清水が、皆さんの活動を出来るかぎり丁寧に紹介させていただきました。)
ある先生からは、夏合宿で終わらない、12月まで続く若武者の活動をとても評価してくださり、自分の生徒達にも
こういった経験をさせてやりたい・・・と羨ましそうにお話しされていました。

今日話をした高校生の中から、来年の若武者育成塾への参加者が出てくるかもしれませんね。また新たな楽しみが出来ました!高校生環境サミット参加のご報告まで。

高校生サミット.jpg
高校生サミット②.jpg
高校生サミット③.jpg

  • 高校生サミット参加

  • 事務局

  • 2015.11.24

  • こんにちは、JEEFの清水です。11月22日(日)都立つばさ総合高校にて「第12回高校生環境サミット」が開催され、JEEFも...

  • 続きを読む

こんにちは、大分東高校です。

先日、豆苗のリボベジは「どんなに頑張っても25日から30日で終わる」
という仮説で実験を行っている報告をしました。その中間報告です。

現時点では、1回目の収穫を早くした方がその後の生育も順調のようです。

2つの豆苗を同じ日に始め、左側は早めの7日後収穫、右側は遅めの10日後収穫。
現在15日経過しています。すでに左側は2回目の収穫ができそうです。

簡単にできる豆苗だからこそ、様々な試験を繰り返してリボベジが広がっていくデータをとり続けていきたいと思います。

また、昨日(11/19)はOBSの「イブニングニュース」の撮影がありました。
授業を受けている様子。や放課後の活動なども撮影していただき、11月20日放映予定です。ちなみに11月22日(日)11月分ミニ番組も放映です。

リボベジ開始15日後。どうですか?大きく差が出ているでしょう。
今後も観察と計測を続けていきます。
20151120大分―1.jpg
放課後の私たちの活動の様子を撮影させていただきました。
リボベジの計測、発表の練習、出前講座の練習などなど普段の活動を全て撮ってもらいました。
20151120大分―2.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。メディアにたくさん取り上げていただいているようですね。売れっ子ですね~。
引き続き観察と計測、頑張ってくださいね。

◆広報活動もいい感じですね!!
3人の素晴らしいところは、アドバイスもらったことを
すぐに行動にうつしていることです!なかなかできるものではありません。
発表まで残り1ヶ月となりましたが、この調子でいけば大丈夫だと思うので
頑張ってください!なにかあったらいつでも言ってね!

TAゆーきより

  • 校内活動その2

  • 大分県立大分東高等学校

  • 2015.11.20

  • こんにちは、大分東高校です。先日、豆苗のリボベジは「どんなに頑張っても25日から30日で終わる」という仮説で実験を行っている...

  • 続きを読む

こんにちは、事務局の小林です。
大阪府私立清風高等学校に先日TA鵜飼さんと事務局で訪れました。
TA鵜飼さんからレポートを頂いております。
若武者フィードバック(清風).pdf
また、JEEF清水さんからも活動報告を頂いておりますので、確認よろしくお願い致します。

▼▼▼▼▼▼

JEEF清水です。

11月9日(月)に小林さん、TA鵜飼さんと大阪の清風高校を訪れました。
生物部は大人気なのですね。活気がありました。
部室?で3人を待っている間にも、我々を生物部顧問と間違えたのか、1人入部希望者
が訪れて来ましたよ。。

3人とTA鵜飼さんを中心に進捗状況の確認をさせていただきましたが、3人の誠実な取
り組み姿勢が垣間見える、そんな打合せであったように感じています。
大阪清風①_.jpg
成果が見えにくい活動を続けていくことって、しんどいよね。ニッポンバラタナゴの
保護活動やドビ流しの活動が日の目を見るまでには、相当な時間がかかるのかもしれ
ません。でも、社会に出ると、案外そういった仕事が多いのですよ。。。

"千里の道も一歩から" です。既に、1歩、2歩と踏み出しているので、ゴールを信じ
て前進あるのみ!
頑張れ、清風イケメン3人衆!!

同じような想いを抱いている仲間が地域に、或いは大阪府内にもいるはずです。ドビ
流し仲間を少しずつでも増やしていくことが大切だと思いますよ。
活動、期待しています!
大阪清風②.jpg

  • 清風高等学校訪問

  • 清風高等学校

  • 2015.11.17

  • こんにちは、事務局の小林です。大阪府私立清風高等学校に先日TA鵜飼さんと事務局で訪れました。TA鵜飼さんからレポートを頂いて...

  • 続きを読む

11月15日、グランフロント大阪でサイエンスフェスタに参加しました。
クラブによるブースで、生徒から生物部で実践している色々な事を、説明しました。清風高校は、もちろん、ドビ流しやニッポンバラタナゴの保護活動を小学生に説明しました。
とても好評で、ドビ流しが広い地域に広まることを期待します。
                         
小学生に説明をしている様子 1
20151117大阪-1.jpg
昆虫採集の標本                 
20151117大阪―2.jpg
小学生に説明をしている様子 2
20151117大阪―3.jpg

■コメント■
こんにちは、事務局の小林です。小学生達にドビ流しは伝わりましたでしょうか。大人とは違う伝え方をしなければならないので、難しかったのではないかと思います。小学生の反応や質問が、活動に繋げる、とても重要なヒントだったりしますよ!

  • 清風高校ブログ

  • 清風高等学校

  • 2015.11.17

  • 11月15日、グランフロント大阪でサイエンスフェスタに参加しました。クラブによるブースで、生徒から生物部で実践している色々な事...

  • 続きを読む

11月8日は、大阪経済法科大学でドビ流しをしました。ドビ流しの後に僕たちは、アンケート調査をしました。天候が悪い中、八尾市長やNPOの代表(加納教授)や百人を超える方々に来ていただきました。ドビ流しに参加して頂いた方々にアンケートを取った結果、チラシを見たためという回答が多かったので、チラシを配った甲斐がありました。これからも、いろいろな伝達機会を使って、粘り強く伝統的なドビ流しを広めていきたいと思います。

20151116清風-1.jpg

アンケートの様子
20151116清風-2.jpg

ドビ流しの様子
   
20151117清風-3.jpg           
池の水がなくなった池の様子  
20151117清風-4.jpg

採集で取れたドブ貝
20151117清風―5.jpg

■コメント■
こんにちは、事務局の小林です。
ドビ流しお疲れ様でした。緊張したかと思いますが、チラシ配りの甲斐がありましたね!次のドビ流しは晴れるといいですね~

  • 清風高校ブログ

  • 清風高等学校

  • 2015.11.17

  • 11月8日は、大阪経済法科大学でドビ流しをしました。ドビ流しの後に僕たちは、アンケート調査をしました。天候が悪い中、八尾市長やN...

  • 続きを読む

先週11月13日(金)の放課後、動画の発注先である「GreenTV JAPAN」の代表理事の水野さんとディレクターの桜井さんと動画の内容について初めて打ち合わせをしました。
私たちの考えた流れとどのようなナレーションをつけたいかについて話をさせてもらいました。
やはり映像のプロの方なので、私たちの思いを汲み取ってくださりながら打ち合わせを行うことができました。
ただ少し残念だったのは、ナレーションは基本的にはプロの方にしてもらった方が相手にしっかり伝わると言われた点でした。
しかし、あかねが自分たちの気持ちを自分たちの言葉で伝えたいと粘り、何とか2箇所だけナレーションを入れてもらえることになりました。
私たちの思いがどのような形で映像化するのか、わくわくしています。

なお、私は「梅システム」に代わるカンボジアの永続可能な農法を少しでも形にしたいと、勇気を出して、東京農業工業大学の先生に問い合わせをしました。そこで、カシューナッツを軸にして考えてみたらよいのではないかというアドバイスをいただきました。お金の流れまでを加えてきっちりとした永続可能な農法システムを構築するまではいかないかもしれませんが、最後まで頑張りたいと思います。

打ち合わせの様子です
20151117 和歌山信愛.jpg
私からの問い合わせに対して東京農業工業大学の先生から返信をいただきました。

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。着々とすすんでいますね。大学教授の方へのメールは緊張されたかと思いますが、
無事返信頂いてよかったですね!

◆動画打合せのようす、ブログアップありがとうございます。私たちもわくわくしてきます!
自分たちのナレーション部分は少なくなってしまうかもしれませんが3人の思いを水野さんにお話しされたことをうれしく思いました。
成果発表会、そして、カンボジアへの出発まで1ヶ月を切りましたね。期末試験などもあるのですよね。
忙しい中とは思いますが、先生や水野さん、まわりのかたたちのご協力と応援を受けながら3人で力をあわせてすすんでいくことを、私も応援しています。

  • 動画作成に向けて、初の打ち合わせ。

  • 和歌山信愛高等学校

  • 2015.11.17

  • 先週11月13日(金)の放課後、動画の発注先である「GreenTVJAPAN」の代表理事の水野さんとディレクターの桜井さんと動...

  • 続きを読む

11月2日(月)、小雨の降る中、津軽までアサヒビールの小林さん、TAのセイジさん、JEEFのカモさんが学校訪問に来てくださいました。
なかなか、自分たちのやっている活動が客観的にわからなくて悶々していた中での訪問でしたので、とても心強くなりました。
私たちが、行っている活動を全部評価していただき、アドバイスもいただいて後は、情報発信ができればと考えています。
白神山地は、そろそろ雪が降ってもおかしくない時期になってきました。活動内容を充実させるために頑張ります。
また、メンバーの別活動として、ローソンとの商品開発でお弁当の販売実習も行っています。青森県産品の野菜をたくさん使ったヘルシーお弁当です。こちらは限定発売でしたのでもう終了しましたが、予想以上に反響がありました。お弁当の工場見学や県知事への表敬訪問なども行いました。

白神の土で行っている植物の生育調査の状況をハウスで観察しました。
20151117青森-1.jpg
メンバーの内二人が関わっている、ローソンとの共同開発商品です。アイディアから販売まで行いました。
20151117青森-2.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。11月初旬でも結構寒かったので、雪が降ってもおかしくありませんね。
訪問に際し、様々なご配慮を頂きまして誠にありがとうございます。情報発信と個々になっている活動の連動、頑張ってくださいね!

◆TAの「せいじ」です。
ローソン弁当美味しかったです。 美味しい、ヘルシー! しかも、ボリュームもあって、安い。 全国区の実力あり!でした。
さて、活動について。多岐に亘っており、どれも芽を出し、大輪の花を咲かせる可能性を秘めています。 これを大きな流れにするには、
人・仲間を如何に増やすかに掛かっています。 如何に発信して、如何に人の心を集められるか・・ 楽しみにしています。

  • TAさんたちがきてくれました。

  • 青森県立柏木農業高等学校

  • 2015.11.17

  • 11月2日(月)、小雨の降る中、津軽までアサヒビールの小林さん、TAのセイジさん、JEEFのカモさんが学校訪問に来てくださいまし...

  • 続きを読む