若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

2017年11月

こんにちは!大島高校のむっこです。

11月28日に、東京都の大島支庁に行きました。
大島支庁とは、伊豆七島の中でも大島と利島、新島、神津島の行政を管轄している東京都の機関です。

吉野支庁長と直接懇談する機会を頂いたので、若武者育成塾で僕たちが行っている椿の活動についてお話し、ご助言と励ましの言葉をいただきました。
高校生が、年々人口が減っている大島のダイナモ(発電機)になって、島を元気づけてほしいと仰っていました。

支庁長とお話をし、僕たちが行っている活動の重要性を改めて感じました。
また、支庁のFBやツイッターなどで、本校の情報発信「#ちゅばき」に協力していただけるとも言っていただけました。

12月の発表に向けて頑張ります!

171129大島①.jpg
ご挨拶

171129大島②.jpg
懇談

171129大島③.jpg
記念撮影

  • 東京都大島支庁訪問

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.29

  • こんにちは!大島高校のむっこです。11月28日に、東京都の大島支庁に行きました。大島支庁とは、伊豆七島の中でも大島と利島、...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

岐阜県立恵那農業高等学校より、10月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!

10月活動レポート(恵那農業高校).pdf

  • 岐阜県立恵那農業高等学校10月活動レポート

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.28

  • こんにちは。事務局のあさです。岐阜県立恵那農業高等学校より、10月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!10月活動レポ...

  • 続きを読む

こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。
11月23日に本校の学園祭である農高祭が開催されました。

農高祭では食品科学科・園芸科学科・園芸デザイン科・環境科学科の4つの科がそれぞれ加工品の販売や活動の説明、成果発表などを行います。
農高祭は毎年2000人程が訪れて賑わいをみせ、特に食品科学科の味噌やジャムなどの加工品、園芸科学科のシンビジウム・胡蝶蘭などは人気で県内外からも多くの方が買い求めてくださいます。

科や課題研究を紹介する場も設けられており、花咲かミツバチ研究班では「恵蜜」を販売しました!

また、改良途中の加工品は多くの人の意見を取り入れられるチャンスなので、試食とアンケートを用意しました。

171127恵那①.jpg
恵蜜の販売と一緒にミツバチについて記載をすることで情報発信をします!

171127恵那②.jpg
エゴマ食パンは配合を変えたものを用意し、アンケートに答えてもらえるようにしています。

全体の写真がなくて残念ですが、忙しくも楽しい一日となりました!

  • 農高祭が開催されました!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.27

  • こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。11月23日に本校の学園祭である農高祭が開催されました。農高祭では食品科学科・園芸...

  • 続きを読む

みなさん、こんにちは。TAのアンディです。
先日、あささんと共に岐阜県立恵那農業高等学校へ学校訪問してきましたので、
ご報告させて頂きます。

PB072709.JPG

集合場所のJR恵那駅にわか先生にお迎えに来ていただき先生の運転で学校へ。
はじめに校長先生にご挨拶へ向かう途中、さくら、れいあ、そして残念ながら若武者育成塾に参加できなかったなぎちゃんとばったり!
久しぶりにみんなの笑顔を見られてホッとしました。

そして校長先生にご挨拶。
3人が所属している食品科学科の他に園芸デザイン科など、食・環境・生命について、専門的に活動をしているとのことでした。
話しを聞いているだけでも、充実した学校生活を送っているのだと感じました。

そして、場所を移して改めて3人にご挨拶。
その場で何と今までの活動を資料にまとめて、プレゼンをしてくれることに!
来季の班分けも行ったとのことで、来季のメンバーと一緒に、発表を聞きました。夏合宿以来の発表に、こちらもドキドキしながら聞いてしまいました・・・笑

PB072690.JPG

PB072691.JPG

8月からの活動を振り返り、若武者育成塾で設定したアクションプランの変更について、「ミツバチの研究」、「ハニープロジェクト」、「花咲か里山プロジェクト」それぞれの担当者を決め、どのような活動をしてきたかを発表してくれました!

PB072701.JPG

発表の内容は素晴らしく、積極的に活動していることがわかりました。
あとは発表の仕方を工夫すれば、17日の成果発表会でも良い発表ができると思います!

発表の途中では、今後販売を予定している、はちみつとエゴマ食パンを頂きました!

PB072700.JPG

PB072703.JPG

どちらも手作りで、しっかり試行錯誤を重ね、おいしく仕上がっていました。

発表後、れいあ、なぎちゃんとお別れし、わか先生・さくらと耕作放棄地を訪問。

PB072717.JPG

エゴマの収穫も終わった後でしたが、ミツバチの巣箱を見せて頂いたり、現状の耕作放棄地での活動や今後の予定などをお伺いしました。
話しを聞いている中で、さくらから思いもかけない一言を聞くことができました。

PB072712.JPG

「この耕作放棄地にハーブの花を植えようと思っています!」

\(◎o◎)/!

何でも若武者育成塾でお邪魔した庄原さとやまオープンガーデンをヒントに耕作放棄地にも花を植える計画があるとのこと。
アクションプランになかったことだったので、ただただびっくりするとともに、若武者育成塾で学んだことを生かしてくれていると本当に感動しました!
若武者育成塾の時も成長を感じましたが、学校に戻った後も自分たちなりに考え、行動している姿を見ることが色々な場面でみられる学校訪問でした。

次回みんなに会うのは12月の発表会ですが、更なる成長を期待して、楽しみにしています!

PB072714.JPG

以上、TAアンディからの報告でした!

  • 学校訪問報告!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.27

  • みなさん、こんにちは。TAのアンディです。先日、あささんと共に岐阜県立恵那農業高等学校へ学校訪問してきましたので、ご報告させ...

  • 続きを読む

どーも!みなさんご存じのずーしーです!

本日は9月に椿の種を収穫させていただいた椿花ガーデンに、お礼とアサヒ若武者育成塾への参加、12月の椿ガイドの案内などの報告を含め、ご挨拶に行きました!
そのあとに早咲き椿を見学させていただきました!

椿花ガーデンは、国際優秀つばき園のひとつで、山下社長は農林科の卒業生。私たちの大先輩です。
いつもご助言や励ましをいただける、とてもありがたい存在です。

プロジェクト発表まで残りわずかなので、しっかり頑張っていきたいと思います!

171124大島4①.jpg
ご報告

171124大島4②.jpg
早咲き椿を見せて頂きました

171124大島4③.jpg
記念撮影

  • 椿花ガーデン訪問

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.24

  • どーも!みなさんご存じのずーしーです!本日は9月に椿の種を収穫させていただいた椿花ガーデンに、お礼とアサヒ若武者育成塾への参加...

  • 続きを読む

こんにちは!大島高校のむっこです。

前回、椿の種の収穫に伺ったつばき小学校(母校)に椿油をお届けにいきました。

今年の新作、大島椿さんの「伊豆大島の椿油」をお渡しし、椿油の説明や僕たちが行っている活動についてお話ししました。

たくさんの方にアサヒ若武者育成塾成果発表会のお話しをしたので、観に来てもらうことができるかもしれません。

171124大島3①.jpg
母校に凱旋

171124大島3②.jpg
記念撮影

  • ちゅばき母校に帰る

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.24

  • こんにちは!大島高校のむっこです。前回、椿の種の収穫に伺ったつばき小学校(母校)に椿油をお届けにいきました。今年の新作、...

  • 続きを読む

どうもこんにちは!あんさんです。

11月21日に商工会の事務所を訪問し、商工会長の鶴崎さまをはじめ、会のみなさまに私たちの活動の紹介をさせて頂きました。

緊張しましたが、焦らず、自分たちの活動をちゃんと報告することができたと思います。

貴重なアドバイスを頂くとともに、アサヒ若武者育成塾のことも宣伝できました。
12月17日の成果発表会に来ていただけるかもしれません。

お話の中で自分たちの活動に共感していただき、お褒めいただけたのでうれしかったです。

さらに、商工会のほうでも大島のツバキをブランド化したいという動きがあるそうなので、ぜひ協力していこうということになりました!

171124大島2①.jpg
温かく聞いていただきました

171124大島2②.jpg
記念撮影

  • 大島町商工会訪問

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.24

  • どうもこんにちは!あんさんです。11月21日に商工会の事務所を訪問し、商工会長の鶴崎さまをはじめ、会のみなさまに私たちの活動の...

  • 続きを読む

こんにちは!ずーしーです!

地道に炭の実験も続けています。
学校祭の後に、炭の燃焼実験と食味調査(BBQ)をしました!

この研究では、椿炭と岩手ナラ切炭とフライパンで鶏肉を焼いて、実際に試食してもらいアンケートをとりました!
焼いている時は椿炭が一番美味しそうだったのですが、皿にのせて試食してもらったところ、(何で焼いたかは伏せて)、あまり期待した結果になりませんでした。
焼きあがってからの時間が影響したかもしれませんが、これも結果として受け止めたいと思います。

以前報告したホウレンソウも順調に育っています。
本葉が出てきました。これも椿炭施用区が一番大きく見えますが、どうなるでしょうか。

171124大島①.jpg
燃焼実験

171124大島②.jpg
食味調査

171124大島③.jpg
椿炭ホウレンソウ生育中

  • 炭の実験

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.24

  • こんにちは!ずーしーです!地道に炭の実験も続けています。学校祭の後に、炭の燃焼実験と食味調査(BBQ)をしました!この研究...

  • 続きを読む

20日に食品ロスについての紙芝居の読み聞かせをするため、近くの保育所に行きました。

小さい子には難しい内容だったので、どんな反応をするかとても不安でした。

しかし、とても真剣に聞いてくれ、終わった後には、「面白かった!」という声もあったので、嬉しかったです。

そして、もっとたくさんの人に見てもらい、環境に興味を持つ人が少しでも増えたらいいなと思いました。

171124吉賀4①.jpg
今回作成した紙芝居の一部です。

171124吉賀4②.jpg
読み聞かせの様子です。

171124吉賀4③ .jpg
元さんは、ロス博士(食品ロスに詳しい博士)になって登場しました。

コメント♪
----------------------------------------
◆未就学者への読み聞かせ、御疲れ様です。
学校訪問の時に一部だけ見せてもらった紙芝居が計画通り完成して、実践してるのですね。
小さいときの意識は今度の生活で大切です。
小さなことだけどこつこつ実施する事は地域の為だけでなく、自身の成長にもなります。
来月の発表での楽しみがまたひとつ増えました。
TA つくし

  • 読み聞かせ

  • 島根県立吉賀高等学校

  • 2017.11.24

  • 20日に食品ロスについての紙芝居の読み聞かせをするため、近くの保育所に行きました。小さい子には難しい内容だったので、どんな反応...

  • 続きを読む

11日に水質調査をしました。

毎月通り高津川の上流から下流までの範囲で行いました。

風がとても強く寒かったので、すごく大変でした。
今まで集めたデータを成果発表会で発表したいと思います。

171124吉賀3①.jpg
パックテストをしている様子です。

171124吉賀3②.jpg
高津川の下流で、水を汲みに行っている様子です。

171124吉賀3③.jpg
ネクタイずれてるよ(笑)

コメント♪
----------------------------------------
◆日本海側では例年より2週間早い初雪観測を記録したとニュースで見ました。
寒いなかでの水質調査、御疲れさまです。
一定期間の定点観測は今後の大事な基礎資料です。
寒さに負けないで「ガンバ!!」
継続は力なり! 
TA つくし

  • 水質調査

  • 島根県立吉賀高等学校

  • 2017.11.24

  • 11日に水質調査をしました。毎月通り高津川の上流から下流までの範囲で行いました。風がとても強く寒かったので、すごく大変でした...

  • 続きを読む

2日に液状の廃棄方法の予備調査を行いました。
ゼラチン、片栗粉、寒天、凝固剤を使いどれが一番多く水を吸うかを実験しました。

実験方法は、熱湯に各素材を入れ溶かし、乾燥させそれに水を入れるという方法です。

しかし、寒天は乾燥させても固まりませんでした。
他はうまく固まり水を入れてみたのですが、どれも水を吸収せず失敗に終わってしまいました。

次やるときはこの失敗を生かしていきたいと思います。

171124吉賀2①.jpg
ゼラチン

171124吉賀2②.jpg
水を吸わず、、、

コメント♪
----------------------------------------
◆学校訪問時に見せてもらった一般家庭で手軽なもので、廃棄水をださないようにする工夫ですね。
そのときの何種類もの実験結果がありましたね。
良いものを見つけることを期待します。
TA つくし

  • 廃棄方法の予備調査

  • 島根県立吉賀高等学校

  • 2017.11.24

  • 2日に液状の廃棄方法の予備調査を行いました。ゼラチン、片栗粉、寒天、凝固剤を使いどれが一番多く水を吸うかを実験しました。実験...

  • 続きを読む

30日に役場に行きました。
吉賀町の排水設備について質問をしました。

質問の内容は、吉賀町で下水道が通ってない地域は何処か、処理場ではどれくらい綺麗になっているのか等を聞きました。
聞いた結果、処理場では川よりきれいになっているという事が分かり驚きました。

今回行ったおかげで吉賀町の排水設備について知ることができたのでよかったです。

171124吉賀.jpg
話を聞いている様子です。

コメント♪
----------------------------------------
◆役場訪問 御疲れ様です。
自治体は限られた予算のなかで河川管理、上下水道、道路、橋、トンネルと社会インフラの整備実施と地域にあった優先つけが大変です。
実際に役場の担当者に話を伺い、どのように運用されているか知り知識を得て理解することがためになったと思いますし、今後の活動でも生かせる知識かと思います。
ラストスパート!ガンバ!!
TA つくし

  • 役場訪問

  • 島根県立吉賀高等学校

  • 2017.11.24

  • 30日に役場に行きました。吉賀町の排水設備について質問をしました。質問の内容は、吉賀町で下水道が通ってない地域は何処か、処理...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

島根県立吉賀高等学校より10月レポートが届きましたので、ご覧ください!

10月活動レポート(吉賀高校).pdf

  • 島根県立吉賀高等学校10月活動レポート

  • 島根県立吉賀高等学校

  • 2017.11.21

  • こんにちは。事務局のあさです。島根県立吉賀高等学校より10月レポートが届きましたので、ご覧ください!10月活動レポート(吉賀...

  • 続きを読む

こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。
先日掲載した内容ですが、情報が抜けていたため再掲載させていただきます。

私たちは11月12日にJA東美濃農業祭にて私たちが開発した蜂蜜と食パンの販売をしました。
また、私は午前中に田口建設の田口さんとエゴマの選別作業を行いました。
この日は前日まで続いていた強風も収まり、天候にも恵まれとても良い環境でした!

エゴマの選別作業では、脱穀したエゴマの実を乾燥させ、唐箕(とうみ)と呼ばれる機械で風を起こし細かいごみと実を分ける作業を行います。

簡単で単純な作業ですが、大量にあるエゴマの実は運ぶだけでも一苦労ですし、長時間の選別作業はなかなか大変です。
ですが、きれいになっていくエゴマを見ると楽しく、達成感があります!

午後からはみつばち研究班の仲間と合流し農業祭での販売・企画展・クイズラリーの運営をしました。
この農業祭は岐阜県東濃地域の大きなイベントの一つで、県内外から人が集まり毎年多くの人で溢れます。

みつばち研究班は地元JAさんやパン屋さん、養蜂園さんと共同で、4つのイベント・販売を企画してきました。
企画展では私たちの取り組みの成果をパネルや展示物を用意して来場された方にミツバチの役割や農業と環境への貢献を情報発信しました。

またこの企画展と連動した形で会場内4か所にてみつばちクイズラリーを実施し、まだ集計途中ですが多くの方に参加していただけました!
企画展の内容を問題にすることでたくさんの来場者の方に楽しみながらミツバチの事を知って頂けたと思います。

販売では共同開発したルヴァン・ドォルさんと一緒にハチミツ天然酵母のエゴマ食パンを販売しました!
ステージ上でMCの方とのトークショーでも班の仲間がPRしてくれたおかげもあり私が到着した頃には完売していました!

また堀養蜂園さんに指導していただきながら今年度私たちが育てた蜂群から搾った蜂蜜「恵蜜(めぐみつ~百花繚乱~)」も20本完売することができました!

ここで販売して得た収益は耕作放棄地の整備やラベルの費用など、活動に利用されます。
立ち寄って下さる方も多くとてもうれしかったです!

171120恵那5①.jpg
エゴマの選別作業です。
周辺にあるのがエゴマで、私の前のある機械が唐箕です。
手前のレバーを回して風を起こし、細かいごみと分別します。

171120恵那5②.jpg
クイズラリーは幅広い年代から多くの人に立ち寄って頂けました!1問クイズを紹介します!

Q働き蜂が一生で集める蜂蜜の量はどれくらいでしょうか?
①さじ1杯 ②おたま1杯 ③どんぶり1杯


A. ①

171120恵那5③.jpg
堀さんのブースで東濃の百花蜜を販売させていただきました!
堀さんはとても気さくな方で、接客やコミュニケーションの取り方など、多くの事を学べました!

  • <情報追加!>JAひがしみの農業祭で販売しました!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。先日掲載した内容ですが、情報が抜けていたため再掲載させていただきます。私たちは1...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

山口県立宇部高等学校より10月レポートが届きましたので、ご覧ください!

10月活動レポート (宇部高校).pdf

  • 山口県立宇部高等学校10月活動レポート

  • 山口県立宇部高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは。事務局のあさです。山口県立宇部高等学校より10月レポートが届きましたので、ご覧ください!10月活動レポート(宇...

  • 続きを読む

どうもこんにちは!あんさんです。

11月18日に開催された多摩モノ祭り2017 私たちは行きませんでしたが、椿油、椿油入りラー油などを1年生が販売しまた。
それと同時に、アサヒ若武者育成塾の宣伝もしてもらいました。

多摩モノ祭りのTwitterでも#ちゅばきのハッシュタグをつけてもらいました!
フォロワーが4万8千人ほどいるのでリツイートやいいね!がたくさんつきました。
それを受けてSNSの発信力はすごいなと改めて感じました。

成果発表会まであと1カ月。このあともガンガンちゅばき発信していきます!!

171120大島5①.jpg
1年生に #ちゅばき とアサヒ若武者育成塾を宣伝してもらいました

171120大島5②.jpg
発信方法を考えた上、学校のツイッター#ちゅばきをのせてもらえるようになりました。

多摩モノレール株式会社にも私たちの取り組みを説明し、ツイートに#ちゅばきを入れてもらうことに成功しました。

171120大島5③.jpg
これからも発信していきます!!
みなさんのご協力に感謝です。

  • 多摩ものまつり2017 #ちゅばき発信

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.20

  • どうもこんにちは!あんさんです。11月18日に開催された多摩モノ祭り2017私たちは行きませんでしたが、椿油、椿油入りラー油...

  • 続きを読む

こんにちは! 大島高校のむっこです。

11月15日に、ずーし~、むっこ、ほか2名と大島椿さんの工場見学に伺いました。

大島椿さんは今年で創業90周年を迎える椿の老舗です。
90周年記念として伊豆大島のヤブツバキの種だけを使った椿油を作られました。
本校もこれとコラボし、同じ規格の商品を作っています。

その商品がどのように作られているか、今回工場見学に伺い良く知ることができました。
一分間に40本もの椿油が充填、包装されていく製造ラインは圧巻で、本当に驚きました。
大島椿さんで実際に販売している商品の説明をしていただき、聞いたことのないような単語がたくさんでてきてもっともっと勉強をしなければと思いました。

岡田社長をはじめ、お忙しい中丁寧にご案内してくださったスタッフの皆さんに感謝いたします。

171120大島4①.jpg
商品説明

171120大島4②.jpg
研究開発室にも入れていただきました

171120大島4③.jpg
ありがとうございました!

  • ((株))大島椿本舗 工場見学

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!大島高校のむっこです。11月15日に、ずーし~、むっこ、ほか2名と大島椿さんの工場見学に伺いました。大島椿さ...

  • 続きを読む

こんにちは!大島高校のあんさんです。

学校祭も終わり、11月13日、学校祭の反省会を行いました。
その反省会で恵那農業高校から届いた蜂蜜を学校祭で販売したチーズピザにかけ、ハニーチーズピザにして食べました。
(本当は恵那の若先生とうちのねっこ先生に協力してもらい、急きょ学校祭で使おうと考えたのですが、学校祭前の嵐で間に合いませんでした。)

市販の蜂蜜よりも蜂蜜本来の味がして、甘いのに甘すぎずとてもおいしかったです!!
生徒も先生方もみんな絶賛でした!

蜂蜜と一緒に蜜蝋もいただいたので今度は、その蜜蝋を使ってツバキ油と蜜蝋の石鹸を作りたいと思っています。

若武者育成塾の活動、お互いがんばりましょう!
今後ツバキの蜂蜜もできるといいなと思いました。

171120大島3①.jpg
恵那農業高校の蜂蜜

171120大島3②.jpg
みんなでいただきます

171120大島3③.jpg
時間の都合上椿炭ではありません。

  • 恵那の恵みでハニーチーズピザ

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!大島高校のあんさんです。学校祭も終わり、11月13日、学校祭の反省会を行いました。その反省会で恵那農業高校から...

  • 続きを読む

こんにちは! 大島高校のむっこです。
11月12日に開催された、大島高校学校祭で石窯ピッツァと椿油を販売しました。

ハニーチーズピザ 50食
農産加工ミックス 100食
幻の椿炭ピザ 20食

を販売しました。

幻の椿炭ピザは炭で焼きあげ、大島高校で作ったベーコン、アシタバなど伊豆大島の食材を使いました。

販売前から目を疑うほどたくさんの方が並んでくださって、ビックリしました!
僕がピザを焼いていたのですが、食券が一瞬で売り切れになってしまったので、無我夢中にピザを焼いていました。
椿油は100本以上販売することができました。

この活動を通して、たくさんの方に椿の魅力を伝えられました。
改善点もたくさん見つけられたので、今後につなげていきます。
大変でしたが本当にいい経験ができました。

171120大島2①.jpg
どこにいるかわかりますか?
ねっこ先生、むっこが写っています。

171120大島2②.jpg
ひたすら焼きます

171120大島2③.jpg
このあと忙しくなるとは知らずに・・・

  • 学校祭 椿油と椿炭ピッツアの販売

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!大島高校のむっこです。11月12日に開催された、大島高校学校祭で石窯ピッツァと椿油を販売しました。ハニーチーズ...

  • 続きを読む

こんにちは!!!!大島高校のむっこです。

11月9日、今年の椿油ができたので校長先生に報告しにいきました。
従来の大人気商品「生の椿油」、今年の新作「伊豆大島の椿油」(巾着袋付き)です。

職員室で先生方に販売したところ、瞬く間に完売しとても喜んでもらえました。
年末年始など帰省時のお土産に良いみたいです。

夏から秋に頑張った、収穫や調整、搾油精製後の検品・流通加工作業。
販売はいよいよその成果を出すときです。
明後日の学校祭で頑張って販売します!

171120大島①.jpg
校長室で報告。

171120大島②.jpg
使い方を説明。椿油は大変高品質な油なのです。

171120大島③.jpg
職員室で販売中。

  • 椿油完成報告と初売り!!

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!!!!大島高校のむっこです。11月9日、今年の椿油ができたので校長先生に報告しにいきました。従来の大人気商品「生...

  • 続きを読む

こんにちは!恵那農業高校のれいれいです!

11月17日にハンドクリームづくりをしました。
養蜂生産物である蜜蝋を利用してこれまでに先輩たちがハンドクリームを作ってきました!
今回は作り方を伝授してもらうためこれまでに使ってきたスイートアーモンドオイルを使いました。

スイートアーモンドオイルには数ある植物の中でもずば抜けてビタミンEが多く含まれています。
オレイン酸をはじめとする必須脂肪酸も含まれています。
効果としては、保温作用、抗炎症作用、抗酸化作用、皮膚軟化作用など美容や健康に関する力があると考えられています。

㊙情報
アーモンドオイルのハンドクリームだけでなく、使ったら10歳若返るという伝説のオイルを使ったハンドクリームの試作もしました。

12月3日にエコプラザさんと共同で市民の方に向けの発表会とハンドクリームづくりを体験してもらいミツバチのことについて知ってもらおうと思っています。
㊙のオイルのこともPRできたらと思います!

171120恵那7①.jpg
蜜蝋を切っている様子です。
蜜蝋はとても硬くガスバーナーで炙って刃の部分を温め溶かしつつ切らないといけないのでとても大変でした。
大きいままだと溶けるのに時間がかかるので細かく刻んでいきます。

171120恵那7②.jpg
オイルを入れている様子です。
駒込ピペットで4ml入れていきます。
蜜蝋に先端が着いてしまうとすぐに固まってしまい口をふさいでしまうのでつけないように注意!!

171120恵那7③.jpg
オイルを入れてよく混ぜ容器に入れたら完成!!
カップに流し込んでる間にかたまってしまうため急ぎつつこぼさないようにするのはとても大変でした。
完成品は固めのもので蜜蝋の香りがほのかにするものとなりました。

  • みつばちの研究 ハンドクリームの試作

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!恵那農業高校のれいれいです!11月17日にハンドクリームづくりをしました。養蜂生産物である蜜蝋を利用してこれま...

  • 続きを読む

こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。

エゴマの収穫も済み、レンゲの種が届いたので11月16日にレンゲの播種を行いました。
レンゲの播種は農業景観の復活と蜜源の確保、エゴマの緑肥を目的として行います。
レンゲは岐阜県の県花です。昔は広いレンゲ畑が多くみられたそうですが、今は外来害虫による被害や、化学肥料の普及、イネの栽培方法の変化により植え付け時期が早まったなどが原因で減少しています。

播種する時は、種と砂をまぜた状態で上からバラ撒きします。
種と砂を混ぜることで均一に播種ができ、さらに種皮に傷をつけて吸水性を良くすることができます。

寒い中行いましたが、班の子たちと楽しく撒く事ができました!
今回は辺りが暗くなってしまったので途中で切り上げ、残りは19日にも行いました。

171120恵那6①.jpg
レンゲの種は計量し、それぞれの区画に合った分量を撒けるようにします。

171120恵那6②.jpg
レンゲの種と砂を混ぜています。

171120恵那6③.jpg
種を撒いているのはれいれいです。写真とは違い豪快に撒いていました!

レンゲの開花は4月~6月です。レンゲが無事開花して棚田一面がピンクに染まることを願っています

  • 11月16日 花咲か里山プロジェクト レンゲの播種を行いました!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。エゴマの収穫も済み、レンゲの種が届いたので11月16日にレンゲの播種を行いました。...

  • 続きを読む

こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。

私たちは11月12日にJA東美濃農業祭にて私たちが開発した蜂蜜と食パンの販売をしました。
また、私は午前中に田口建設の田口さんとエゴマの選別作業を行いました。
この日は前日まで続いていた強風も収まり、天候にも恵まれとても良い環境でした!

エゴマの選別作業では、脱穀したエゴマの実を乾燥させ、唐箕(とうみ)と呼ばれる機械で風を起こし細かいごみと実を分ける作業を行います。

簡単で単純な作業ですが、大量にあるエゴマの実は運ぶだけでも一苦労ですし、長時間の選別作業はなかなか大変です。
ですが、きれいになっていくエゴマを見ると楽しく、達成感があります!

171120恵那5①.jpg
エゴマの選別作業です。
周辺にあるのがエゴマで、私の前のある機械が唐箕です。
手前のレバーを回して風を起こし、細かいごみと分別します。

171120恵那5②.jpg
クイズラリーは幅広い年代から多くの人に立ち寄って頂けました!1問クイズを紹介します!

Q働き蜂が一生で集める蜂蜜の量はどれくらいでしょうか?
①さじ1杯 ②おたま1杯 ③どんぶり1杯


A. ①

171120恵那5③.jpg
堀さんのブースで東濃の百花蜜を販売させていただきました!
堀さんはとても気さくな方で、接客やコミュニケーションの取り方など、多くの事を学べました!

  • 11月12日 ハニープロデュース JAひがしみの農業祭で販売しました!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。私たちは11月12日にJA東美濃農業祭にて私たちが開発した蜂蜜と食パンの販売をしまし...

  • 続きを読む

こんにちは!恵那農業高校のれいれいです!

11月11日の土曜日に花咲か里山プロジェクトの栽培体験に参加された「花咲か里山サポーター」の皆さんと今年最後のイベント収穫祭を本校調理室で行いました!
収穫したエゴマや私たちが絞ったハチミツ、実習製品の味噌を使ってエゴマの搾油やエゴマ味噌を作りました。

子供からお年寄りの方々までたくさんの方々が参加してくれました。
その中には愛知県名古屋市など県外からも参加頂きました。
また三者協定結んだ恵那市役所の方や田口建設の田口社長、卒業生の方々も来ていただけました!

最後に試作途中のエゴマパウンドやエゴマ味噌のアンケートに答えて頂き、蜂蜜をプレゼントさせていただきました。
これまでに花咲か里山プロジェクトで行ってきた農業体験・交流イベントのアンケートにも答えていただいたので、訪花昆虫と蜜源植物の関係やエゴマの有用性、農業への興味関心などの意識変化を調査したいです!

171120恵那2①.jpg
カップの中に入っている黄色の液体がエゴマの油です。
昔からのやり方である、油圧機を使ってゆっくりと圧をかけ、油を摂り出す圧搾法というやり方で搾油しました。
一度に搾油できる量が限られているため採れる量はとても少なかったです。
ですが食べてみると普通の油と違ってとてもあっさりしていてエゴマの香りも強くとてもおいしかったです。

171120恵那2②.jpg
エゴマ味噌を作っている様子です。
この中には私たち農業高校性が普段の授業で作っている味噌も入っているんですよ!
みんな頑張ってエゴマを擂ってくれました!

171120恵那2③.jpg
お餅、エゴマ味噌、豚汁、醤油漬けしたエゴマの葉をみんなで食べました。
作ったエゴマ味噌はお餅に添えて食べましたが味噌の辛さとエゴマの風味がお餅とピッタリでとてもおいしかったです。
地域の方々と話しながら作業したり食事をするのはとても楽しかったです!

  • 花咲か里山プロジェクト 今年最後の体験イベント!エゴマの収穫祭を開きました

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!恵那農業高校のれいれいです!11月11日の土曜日に花咲か里山プロジェクトの栽培体験に参加された「花咲か里山サポータ...

  • 続きを読む

こんにちは、恵那農業高校なぎちゃんです。

11月5日、JR中津川駅周辺商店街にてハチミツ天然酵母を使用したエゴマ食パン、東濃地域で採れた百花蜜「恵蜜」、学校での実習製品であるジャム各種を販売しました!
10時開始だったにも関わらず、エゴマ食パンと恵蜜は午前中に完売しました!
販売中、中津川市長さんをはじめとした様々な方に応援して頂き、温かな気持ちになりました。

完成したハチミツ「恵蜜~百花繚乱~」の販売ではたくさんの方に興味を持って頂き、購入して下さる方も多かったのですが本来の目的である、商品開発を通してミツバチの役割を伝えられたかと振り返るとまだまだなところがありました。

その原因としては商品化したものをただ売るだけになっていて商品開発はあくまで目的を果たすための手段という自覚が足りないことが挙げられます。

これからはミツバチの役割や農業への関係性を紹介した展示物などを作り改善していきたいと思います!
次回の販売、JAひがしみの農業祭はイベントの企画の段階から関わっているので、この反省を活かしていきたいです!

171120恵那4①.jpg
販売するブースの準備が整いました!
中央の2人が私とさっちゃんで、両サイドは1年生の後輩たちです!
販売や商品開発、ミツバチのことに興味があるとのことで手伝ってくれました!

171120恵那4②.jpg
今回、販売商品のセッティングは一年生の子がしてくれました!
人が寄りやすいように、おしゃれに並べてくれました。

171120恵那43 .jpg
今回販売させていただいた通りはメインストリートと比べ人通りが少なかったですが、呼び込みをした結果、多くの方が訪れて、購入してくださいました!

  • 11月5日 ハニープロデュース 秋の中山道祭りで販売!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは、恵那農業高校なぎちゃんです。11月5日、JR中津川駅周辺商店街にてハチミツ天然酵母を使用したエゴマ食パン、東濃地域...

  • 続きを読む

こんにちは。恵那農業高校のなぎちゃんです。

花咲か里山プロジェクト取り組み農地で育てている蜂群や堀養蜂園さんが岐阜県東濃地域で育てている蜂群からとれた蜜を9月2日に搾りました。
搾ったハチミツを10月15日にビン詰をし、そして11月3日にラベルの候補第1弾が完成!遂に商品化にたどりつきました!

商品化をするにあたって、表ラベルのデザイン決めや、開花蜜源植物、裏ラベル、原価計算、市場価格、内容量など自分達で調べることから始まり、なかなか進みませんでしたがなんとか形にはなりました。

商品名「恵蜜(めぐみつ)~百花繚乱~」
この商品名には「ミツバチや自然からの恵み」と「恵那の里山」「恵那農業高校」という3つの意味が込められています。
ラベルには百花の通り、東濃地域で咲いているたくさんの花々の種類を調べ、その花々が描かれています。

11月5日の中山道祭りに商品化したハチミツを一個740円で販売します。

171120恵那3①.jpg
これは、ハチミツの瓶詰めを行っている様子です。
内容量120gなので120g~125gに調節して充てんしました。
ハチミツはドロドロしていて微調整が難しかったですが、堀養蜂園の堀さんに充てんのコツを教えて頂きながら行いました。

171120恵那3②.jpg
充てんしたハチミツを透明なシュリンクフィルムをかけてシュリンクトンネルに通し、圧縮したものです。
この時ちゃんとシュリンクフィルムが緩んでいないかを確認します。
この状態になったものにラベルをはっていきます。

171120恵那3③.jpg
表ラベルと裏ラベルです。
表ラベルはたくさんの案の内の候補に挙がった一つです。これからデザインを1つに絞っていきたいと思います。

堀養蜂園さんと共同開発したこと、東濃地域の花々から採れたハチミツだということ、1歳未満のお子様には食べさせてはいけないことなどを表記しました。

  • 11月 ハニープロデュース はちみつの商品化決定!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは。恵那農業高校のなぎちゃんです。花咲か里山プロジェクト取り組み農地で育てている蜂群や堀養蜂園さんが岐阜県東濃地域で...

  • 続きを読む

こんにちは!恵那農業高校さっちゃんです!

私たちが所属する食品科学科では微生物基礎、食品科学、食品加工の3つを柱に、座学だけでなく実験や実習で学んでいます。
微生物の知識や実験で身に付けた技術を生かし、これまでにはちみつ中の天然酵母の分離培養と発酵の研究を行い、はちみつ天然酵母のエゴマ食パンを開発しました。

はちみつ中の酵母は培養が難しく、パンにするのは大変苦労しましたが、私たちだけでなく、先輩や同じクラスの仲間と培養、発酵力の試験を行ってきました。
今度、11月5日の中山道祭りや12日の東美濃農業祭、12月23日のアサヒラボガーデンにも持っていけたらと思います!

171120恵那①.jpg
顕微鏡でのぞいたはちみつ中の酵母の様子です!
丸型の酵母が確認でき、さらに細長い偽菌糸のようなものも確認できます。
たぶんですが市販のドライイーストに用いられるサッカロミセス属ではないと思われます。
今後、何属の酵母なのか確かめていきたいです。

171120恵那②.jpg
はちみつ天然酵母を摂取した培地です!
これをパン製造の際に、イーストの代わりに使います。はちみつなど食品素材を使った培地なので口に入っても大丈夫です。
香りははちみつとお酒をまぜたような香りと発酵の香りが混ざった感じです!

171120恵那③.jpg
完成したはちみつエゴマ食パンです。
天然酵母なので発酵時間はひじょ~に長いですが、その分小麦の熟成した香りが特徴です。

  • はちみつ天然酵母パンイベントにて販売中です!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.20

  • こんにちは!恵那農業高校さっちゃんです!私たちが所属する食品科学科では微生物基礎、食品科学、食品加工の3つを柱に、座学だけでな...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

東京都立大島高等学校より10月レポートが届きましたので、ご覧ください!

10月次活動レポート.pdf

  • 東京都立大島高等学校10月活動レポート

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.15

  • こんにちは。事務局のあさです。東京都立大島高等学校より10月レポートが届きましたので、ご覧ください!10月次活動レポート.p...

  • 続きを読む

狩猟の後は鹿の解体です。

まず、内臓を取り出す様子を見せていただきました。
動物の内臓を初めて見たので、鳥肌が立ちました。

内臓が取れたら、皮を剥ぎます。
引っ張って膜がピンとなっているところにナイフを入れると、
綺麗にとれて気持ちいいんです。

皮が剥げたらいよいよ肉を部位ごとに切り取っていきます。
私はもも肉担当でした。
骨がどこにあるか考えながら上手くナイフを操ります。
手伝っていただきながら、なんとかもも肉を切り取れた時の満足感は
言葉では言い表せません。

気づいたらもう日が暮れ始めていました。

鹿を狩猟して、食肉加工するまでの過程の長さを実感しました。
また、牛や豚のようにそれぞれの過程に担当がいたら
もっと楽にできるだろうとも思いました。

だからこそ、鹿肉を産業として広めるために、
より多くの人に鹿肉の魅力を知って食べてもらう必要があるのです。
私達の活動の意義を再認識しました。

特別保護隊の皆さんはいつでも狩猟に来ていいよと言ってくださいました。
今度はまなとゆうちゃんも一緒に参加したいです。

富士山は寒かったけれど、
その中で山や多くの方々の願いを守っている特別保護隊の皆さんの心は
とても暖かかったです。とても貴重な経験ができました。

20171114_甲府第一④.jpgのサムネイル画像
私がもも肉を切り取っているところです。

20171114_甲府第一⑤.jpgのサムネイル画像
解体処理が終わった後は、焼肉にしていただきました。
親バカならぬ鹿肉バカかもしれませんが、とても美味しかったです(^^)

  • ハンターとしての一日~解体~

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.11.14

  • 狩猟の後は鹿の解体です。まず、内臓を取り出す様子を見せていただきました。動物の内臓を初めて見たので、鳥肌が立ちました。内臓が...

  • 続きを読む

甲府第一高校のおかみさんです。

11月12日に山梨県猟友会青年部特別捕獲隊の富士山での狩猟に参加させていただきました。

県から富士山の害獣が増えすぎて困るので駆除をお願いされたそうです。

富士山はとても寒いです。

1人の猟師さんについて行き、その場で息をひそめました。
10人くらいで鹿の通り道を囲み待機します。
犬を放ち鹿を呼び寄せます。その間連絡は無線機で取り合います。

30分経って「本物だ」という無線が入りました。獣が来た証拠です。
その後、バンバン、、バンバンと4発銃声が鳴り響きました。
私の50メートルほど下の猟師さんが仕留めたようです。
行ってみると1匹の鹿が倒れていました。
5人くらいで綱を引っ張って鹿を運びます。

寒さだけのせいではなく、緊張で私の体はかたまっていました。

全員息を潜め、緊張感の伝わる空間でした。
それだけ、生物の命をとるのは責任のあることです。

自分たちの活動の重大さを感じた時間でした。

終わった後、みんなでお昼ご飯を食べました。
さっきの緊迫感を感じさせないほど、笑顔が溢れる空間はとても居心地が良かったです。

部長さんによると、こんな風に全員で力を合わせて山を救うことが楽しく、楽しめることが
一生山を守ることにつながるそうです。とても貴重な経験でした。

20171114_甲府第一①.jpgのサムネイル画像

狩猟現場に向かう山道はとてもデコボコしています。
ジェットコースターに乗っている気分でした。

20171114_甲府第一②.jpg

緊迫した雰囲気の中、私は木の陰に身を潜めました。

  • ハンターとしての一日~狩猟~

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.11.14

  • 甲府第一高校のおかみさんです。11月12日に山梨県猟友会青年部特別捕獲隊の富士山での狩猟に参加させていただきました。県から富...

  • 続きを読む

どうも、大島高校のずーしーです。

今週末の12日(日)はいよいよ学校祭。
椿油と、椿炭の石窯ピッツァを販売します。ちゅばき発信です!!

11月8日にピザの試作をしました!最終段階です、みんなのスキルもあがってきました。
先生や同級生に試食してもらい、「美味しい!」と、とても喜んでもらいました!

学校祭ぜひあそびに来てください!

㊙情報
幻の椿炭ピザだけでなく、伝説のハニーチーズピザもできるかもしれません。

171110大島2① .jpg
幻の椿炭ピッツア

171110大島2②.jpg
石窯の様子

171110大島2③.jpg
美味し~

  • もうすぐ学校祭!!

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.10

  • どうも、大島高校のずーしーです。今週末の12日(日)はいよいよ学校祭。椿油と、椿炭の石窯ピッツァを販売します。ちゅばき発...

  • 続きを読む

こんにちは、大島高校のずーしーです。

椿炭の畑での活用方法を探ってます。

11月1日、畑に椿炭を施用してみました。
11月8日、その畑にホウレンソウを播種しました!

別の炭を使って区画もつくり椿炭と比較しようと思っています!

うまくいけば、付加価値のついたホウレンソウができるかもしれないので、今後も頑張っていきます!

171110大島①.jpg
畑に炭を施しトラクターで耕うん

171110大島②.jpg
この品種を使います

171110大島③.jpg
播種の様子

  • 椿炭ホウレンソウ

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.10

  • こんにちは、大島高校のずーしーです。椿炭の畑での活用方法を探ってます。11月1日、畑に椿炭を施用してみました。11月8日...

  • 続きを読む

こんにちは。とちのうマリアージュのくるみちゃんです。

私たちは高校3年生ですから、誕生日がきて選挙権が得られます。
しかーし!先日、栃木農業高校では、あの総選挙が行われていました!!

その名も「とちのうマリアージュpresents 第1回おにぎり総選挙in栃農」です。

25日のイベントにて販売するおにぎりの具材を、学校のみんなで決めようという企画です。
事前に、栃木県内のご当地一押し具材を3つに絞り、本番で使用する具材1つを決めました。

お米と水は本番と一緒です。
具材だけ変えた3種のおにぎりを試食してもらい、どれか1つか、またはそれ以外(しゃけや昆布などありきたりなもの)を記入し、投票してもらいました。

放課後には、お腹を空かせた有権者たちがわらわらと投票に(笑)合計38票を投じてもらえました。

その結果は・・・マリアージュメンバー驚愕のまさかの展開に(本当です)こちらは、次回のブログにてご報告いたします!

171110栃木農業2①.jpg
一番おいしいのは塩むすびだと思いますが、消費者目線で具材もあったほうがいいかなと思い、実施してみました。

171110栃木農業2②.jpg
おかわり続出で、自分たちはあまり食べれませんでした(泣)
でも、投票してくれた生徒&先生方(教頭先生も)ありがとうございました!

コメント♪
----------------------------------------
"とちのうマリアージュpresents 第1回おにぎり総選挙in栃農"
いいネーミングですね! 自分も投票してみたかった、というより試食してみたかったな(笑)
 
舌の肥えた皆の意見は、実践販売する上で、なによりも心強い裏付けとなるはずです。
マリアージュメンバー驚愕のまさかの展開・・・。 結果が気になります・・・。

11/25日のイベントもそうですが、今後も "より多くの方との接点をつくる" を意識して
活動できるといいですね。 最後までがんばりましょう!! 応援しています!!!

TAたけさん

  • そういえば、選挙ありましたね。

  • 栃木県立栃木農業高等学校

  • 2017.11.10

  • こんにちは。とちのうマリアージュのくるみちゃんです。私たちは高校3年生ですから、誕生日がきて選挙権が得られます。しかーし!先...

  • 続きを読む

こんにちは。とちのうマリアージュのカッシーです。受験勉強頑張っています!

もちろん若武者活動も頑張っております。
なかなか塩谷町に行けていないのが残念ではありますが、SNSや先生にお願いするなどして町役場の方や農家さんとも打ち合わせを進めている状態です。

地域の方達と磨き上げてきた日本一の「水」と、その水で育まれた「お米」という究極の商品ですから、売り方が重要・・・ということで、みんなで商品名を考えています。
でもなかなか決まらないのが現状です。

そして、一番難しいのが・・・会社化です。
地域の皆さんだけではなく、塩谷町を知らない県外の方々や消費者に信頼されるために起業をして販売実践をするというのが結成時からの最大目標ですが・・・間に合うのかな?法的な手続き大丈夫?と、あたふたしています。
社長のエレンちゃんはわりとどっかり構えていますが・・・。

先生からは「こんな時こそ、他のチームのブログを見てみるといいよ。」と助言され、見てみると・・・なんかすごい仕上がってきた感がして、逆に焦っています。
ピンチこそチャンスだと思って、とちのうマリアージュ走りま~す!

171110栃木農業①.jpg
販売促進アイテムは自分たちでデザインしてみましたが・・・これで大丈夫かな?

171110栃木農業②.jpg
会社印は出来上がりました!エレン代表かっこいい!!

コメント♪
----------------------------------------
販売促進アイテムのデザインも仕上がってきましたね。
納期は意識しながらも、一歩、一歩 メンバー皆が納得して着実に進めていきましょう。
以前、アドバイスでもあったかと思いますが "高校生らしさ" 大事にしてください。
 
カッシーのコメントにもあるように
"塩谷町を知らない県外の方々や消費者に信頼されるために起業をして販売実践をする・・・"
原点・ポイントはココだと思います。 ワンワード・ツーワードが勝負ですね。
大事にしていることをしっかりアピール(強調)して、多くの人たちを引き込んでいきましょう!

受験勉強に若武者活動、最後までがんばりましょう!! 応援しています!!!

TAたけさん

  • ピンチこそチャンス!

  • 栃木県立栃木農業高等学校

  • 2017.11.10

  • こんにちは。とちのうマリアージュのカッシーです。受験勉強頑張っています!もちろん若武者活動も頑張っております。なかなか塩谷町...

  • 続きを読む

皆さん、こんにちは。TAのつくしです。
事務局のあささんと島根県立吉賀高等学校に訪問してきましたのでご報告をさせていただきます。

PB062687★①.JPG

広島からバスで揺られること2時間!
山に囲まれた最寄りバス停に到着、徒歩で約5分のところに目指す吉賀高校がありました。

010.JPG

校長先生にご挨拶。
吉賀高校は東京の数校の大学と連携して大学生と共にワークショップやプレゼン等を行ったり、清流高津川を共に泳ぐといった恵まれた大自然を活かした経験をするなど、様々な交流をされているとのこと。
また、「しまね留学」の制度で県外の生徒を募集し「公営寮」を開所、住まい環境面での整備や「公設塾」を整備し、学習面でのフォローを実施されているそうです。
他の地域から来られる生徒にこの地域の素晴らしい環境に触れてもらい、お互いの当たり前の事が実は素晴らしい事であるという「気づき」でお互いに成長している様子など、吉賀高校の素晴らしいところをたくさん教えていただきました。
また毛利先生も加わり、「地域環境クラブ」の活動の話もお聞きしました。

その後、場所を学校の理科室に移動。
夏合宿以来にゲンさん、かんちゃん、そうくんに再会!

PB062662★.JPG

変わらず元気な姿を見て嬉しくなりました。
「地域環境クラブ」の同級生や後輩2名も参加して6名に話を聞くことができました。

IMG_20171106_163356★.jpg
廃油を利用した「ピンク色やブルー色の石鹸」のサンプルを説明してもらいました。固まるまで時間がかかる様子。

課題である「食品ロス」については、廃棄食品を固める原料が身近にあるものでどれが良いか、複数原料を実験している最中とのこと。

PB062673★.JPG

また、川の水質検査では高津川の源流から海の河口まで数か所観測している一覧表を説明してもらったり、保育所に行き園児に「食品ロス」の大切さを伝える、現在作成中の「紙芝居」をかんちゃんに見せてもらったりしました。

PB062682★.JPG

夏合宿で作成したアクションプランについては、現在実施しているものに加えて、①「住民の意識を調査するアンケート」の実施と、②保育所での「紙芝居」の披露、の2点も残りの期間で実施して、12月の発表会で成果を発表する!と宣言してくれました。

最後に来月の元気な再会を約束してお別れしました。

以上、吉賀高校学校訪問の様子をつくしがお伝えしました。

  • 学校訪問報告!

  • 島根県立吉賀高等学校

  • 2017.11.09

  • 皆さん、こんにちは。TAのつくしです。事務局のあささんと島根県立吉賀高等学校に訪問してきましたのでご報告をさせていただきます。...

  • 続きを読む

こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。

私たちは、10月21日にエゴマの収穫へ行きました!
エゴマの収穫時期はエゴマの葉全体が白く変色し、穂先が茶色になる頃です。
その頃になるとエゴマは少し触れるだけで実が落ちるようになります。

収穫は早いと未熟な種子が多くなってしまい、遅いと散っていき収量が減ってしまうので、1週間程で全て刈り取らなければなりません。
22日の土曜日に収穫を行う予定でしたが、台風の影響が予測され、せっかく実ったエゴマが雨と風で散ってしまう恐れがあったので急遽前日に収穫することとなりました。

収穫は急だったのにも関わらず、地域の方々が駆けつけて下さり、一面が刈り終わる頃には辺りは暗くなってしまいましたが、無事終えることができました!
刈り終えたエゴマですが、生育調査で使用するもの以外はハウスへと運びました!

171108恵那①.jpg
枝を集めてから運ぶことや枝を持つ位置などに気をつけ、なるべくエゴマに衝撃を与えないようにしました。

171108恵那②.jpg
エゴマは運ぶ際の衝撃で散ってしまったものも回収できるようにブルーシートに乗せて運びました!

171108恵那③.jpg
刈り取ったエゴマはハウスへと運びます。
収穫したエゴマは選別・洗浄して加工します!

エゴマの収穫が終わり、レンゲの種が届いたらレンゲの播種を行います!

  • 花咲か里山プロジェクト エゴマの収穫を行いました!

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.09

  • こんにちは、恵那農業高校のさっちゃんです。私たちは、10月21日にエゴマの収穫へ行きました!エゴマの収穫時期はエゴマの葉全...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

第12期アサヒ若武者育成塾の成果発表会のご案内です。

<第12期成果発表会>
◆日時:2017年12月17日(日)10:00~14:45 ※9:30受付開始
◆会場:アサヒグループ本社ビル3階会議室(東京都墨田区吾妻橋1-23-1)

次代を担う高校生たちの活動をより多くの方々に応援いただきたく、この度、一般観覧を募集することになりました!

◆申し込みはこちら↓
https://www.asahibeer.co.jp/web-service/asahibeer/wij/event/171106-171209/form.wsp.html?CMD=onForm

皆さまのお申し込み・ご来場を心よりお待ちしております!

成果発表会ちらし.pdf


  • <成果発表会>一般観覧の募集開始!

  • 速報

  • 2017.11.08

  • こんにちは。事務局のあさです。第12期アサヒ若武者育成塾の成果発表会のご案内です。<第12期成果発表会>◆日時:2017年...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

栃木県立栃木農業高等学校より、10月活動レポートが届きましたのでご覧ください!

10月活動レポート(栃木農業高校).pdf

  • 栃木県立栃木農業高等学校10月活動レポート

  • 栃木県立栃木農業高等学校

  • 2017.11.07

  • こんにちは。事務局のあさです。栃木県立栃木農業高等学校より、10月活動レポートが届きましたのでご覧ください!10月活動レポー...

  • 続きを読む

こんにちは。事務局のあさです。

山梨県立甲府第一高等学校より、10月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!

10月活動レポート(甲府第一高校).pdf

  • 山梨甲府第一高等学校10月活動レポート

  • 山梨県立甲府第一高等学校

  • 2017.11.06

  • こんにちは。事務局のあさです。山梨県立甲府第一高等学校より、10月活動レポートが届きましたので、ご覧ください!10月活動レポ...

  • 続きを読む

こんにちは。TAのきんちゃんです。
この度、ご担当させていただいている東京都大島高等学校へ行って参りました。

003★①.JPG

東京の竹芝から高速フェリーに乗って、約1時間半...。
まさかの台風直撃で、フェリーが無事出航するか不安でしたが、
なんとか予約していた便は予定通り出航!!
私にとっては初めての伊豆大島上陸となりました。

学校へ到着し、浅見校長と江森副校長にご挨拶。
大島高等学校の概要や、生徒の日々の頑張りについてお話をお伺いしました。
その後、むっことあんさんはテスト中とのことでしたので、
一足先に、ねっこ先生とずーしーに再会!お二人とも、変わらずお元気でした!

ずーしーはなにやら、炭を窯に入れている・・・。
PA202382★②.JPG

これは、噂に聞いていたピザ窯!!煉瓦模様のお洒落な窯です。
PA202383★②-2.JPG

椿炭の発信を目的に、11月にある文化祭では、お客様に振る舞うそうです。
ピザの素材も、大島の特産物である明日葉などを使うとのこと。
お話を聞いているだけで、よだれが垂れそうでした・・・。

そしてなんと!本日は特別に、椿炭で焼いたピザをいただけるとのこと!
椿炭の説明をずーしーから聞いているうちに、むっことあんさん、
いつも一緒に活動をしているという生徒さん達がやってきました。

PA202429.JPG
こちらも変わらず元気!むっこの髪の毛がちょっと短くなったくらいでした・・!

PA202423.JPG

PA202408★④.JPG

さて、椿炭で焼いたピザですが、お味の方は・・・・・おいしい!!
パリっとしていて、炭を作るときに稀にあるという特有のにおいもありませんでした。
文化祭当日も、お客様が楽しめると思うと・・・広く椿炭を発信できそうですね!

さらにさらに、本日は大島名物のくさやもご馳走になってしまいました。

PA202428★⑤.JPG PA202435⑤-2.JPG
こちらは・・・とっても個性的な香りがしましたが、味は塩っけがあっておいしい!

一通り、ご馳走になったところで、生徒たちと本題の進捗確認を行いました。
PA202460★.JPG

PA202454★.JPG

レポートである程度の活動は聞いておりましたが、
椿の種集めを、島内の方々に声を掛け、協力してもらったり、
国際ツバキ協会前理事・園芸家・著作家のジェニファートレハーン氏が
大島に訪れた際の、アテンド対応をしたりと、
想像以上に色々な取り組みをしていることが、ここで発覚!

その中でも、オリジナル椿油の販売は特に素晴らしい取組だと感じました。

PA202438★.JPG
PA202440★.JPG

自分達が集めた椿から獲れた椿油が、多くの人の手に渡る経験が
高校生の時にできるなんて、本当に素敵なことですよね・・・!
しかも、この椿油、とっても使い心地がいい!!
こちらも文化祭等で、特別価格で購入できるようです。
種類は2種類あり、ひとつは大島高等学校内で獲れた椿からつくった椿油、
もうひとつは、大島の島全体から島内の方々と獲った椿からつくった椿油だそう。
それぞれ大島を代表する椿油制作会社の協力を経て、商品が出来あがっているそうです。

12月の発表までのスケジュールを再確認して、面会を締めくくりました。
PA202445★.JPG
島内、島外への発信の方法や活動が明確になってきているので、
12月の成果発表が非常に楽しみです・・・!!

翌日は、椿油の製作にご協力を得ている 大島椿株式会社 様に生徒たちと訪問。
PA212473★.JPG

会社内見学と、椿油の抽出機、100周年に向けた椿座の見学を特別にさせていただきました。

PA212487★.JPG

現場には岡田 代表取締役社長も立合いいただき、椿にかける熱い想いを聞きました。
PA212494★.JPG

話をお聞きし、ずーしー、むっこ、あんさんのやる気もさらにアップ・・・したかな?笑

PA212504★.JPG

ねっこ先生と3人のおかげで、私も非常に貴重な経験をすることができました。

そんなこんなで、大島高等学校への学校訪問が終了。
12月まで、あっという間に時間が過ぎてしまうと思いますが、
これまでやってきたことを自信を持って、引き続き頑張って下さい!!


~余談~
伊豆大島の特産物であるべっこう寿司もいただきました。
171020大島(べっこう寿司).jpg
新鮮で分厚い身のべっこう寿司・・。贅沢そのものでした・・・!!

以上、きんちゃんからの報告でした。

  • 学校訪問報告!

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.06

  • こんにちは。TAのきんちゃんです。この度、ご担当させていただいている東京都大島高等学校へ行って参りました。東京の竹芝から高速...

  • 続きを読む

こんにちは、大島高校のむっこです。

10月26日に、ベーコンをつくりました。
この日は塩漬、来週燻煙します。
このベーコンは、学校祭で販売するピザにトッピングするものです。ピザはもちろん椿炭で焼きます。
名付けて「幻の椿炭ピッツア」!!

石窯を椿炭の高温で400℃近くまで温め、
遠赤外線で一気に焼き上げるピッツァにご期待ください。
※これ以外にもハニーチーズピザと、ミックスピザも販売します。

11月12日(日)の学校祭でお待ちしています。
(販売時間11時~、数量限定ですので売り切れの際はご容赦ください)

171101大島①.jpg
自分(むっこ)と農産加工同好会の2人でおこないました。

171101大島②.jpg
ベーコン1キロ 1週間ほど馴染ませます

171101大島③.jpg
前回試作したもの(若干トッピングなど変わることもあります)

  • 椿炭ピザ ベーコンづくり

  • 東京都立大島高等学校

  • 2017.11.01

  • こんにちは、大島高校のむっこです。10月26日に、ベーコンをつくりました。この日は塩漬、来週燻煙します。このベーコンは、...

  • 続きを読む

こんにちは!れいれいです。

10月28日は地元専門高校4校で開発した「そば香るハニーぱるふぇ」の販売担当日でした!
あいにくの雨でしたがたくさんの観光客の方が恵那峡サービスエリアに立ち寄って下さいました。

次の日に台風が来るという事で29日の分も合わせて販売しました。
寒い中でしたが「地元の高校生が共同開発して作った美味しいパフェはいかがですかー?」と大きな声をだして頑張って宣伝した結果なんと2時間半で100食完売させる事が出来ました!!
買ってくださったお客様から「これかわいいね!」「美味しかった!」という言葉がもらえた時は本当にうれしかったです!!

また今回のはちみつジュレソースに使用した細寒天を製造している恵那市山岡町の水野寒天の水野さんが来て下さいました。
「生産者として自分達が創ったものをこんな美味しい形にしてもらってうれしい」と言ってくださり、開発や原材料の製造は大変でしたがこの取り組みをやってよかったと思いました!

今回コラボした中津商業高校、中津川工業高校、坂下高校ともつながりができ、今後も自分達が住む地域を地元の高校生が様々な方面から活性化していけたらと思います。

171101恵那①.jpg
台風迫る中の販売、士気を高めるためにカフェカンパニー店長の仙石さんと円陣を組みました!

171101恵那②.jpg
スタッフさんと協力して商品を作りました。
写真に写っているのはこの私、れいれいです!

失敗しないように1個1個丁寧に、そして早く作れるようにするのはとてもたいへんでした。
若い方からご年配の方まで幅広く買っていただけました!

買って下さった方には抽選でという地元の中津川工業高校が作ったキーホルダーや光るおもちゃが当たります!

171101恵那③.jpg
最後はみんなで記念撮影!

台風が迫り、だんだんと寒くなる中での販売だったので本当に売れるのか不安だったのでしたがメンバーとお店のスタッフさんと一致団結し、完売したときはとてもうれしかったです。

  • ハニープロデュース 「そば香るハニーぱるふぇ」を販売しました

  • 岐阜県立恵那農業高等学校

  • 2017.11.01

  • こんにちは!れいれいです。10月28日は地元専門高校4校で開発した「そば香るハニーぱるふぇ」の販売担当日でした!あいにくの雨...

  • 続きを読む