若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

生物部の調査でシランの昭和の標本発見!

日高高校で、ニュースを紹介するのを忘れていました。
私たちの活動している生物実験室で
同じように活動している生物部の1年生が、
日高高校で受け継がれている「謎の段ボール箱」8箱の中身を
明らかにしました。
明治44年から昭和56年までの1300枚以上の植物標本でした。
その中に、和歌山県のレッドデータブックに記載されている
貴重な標本が51枚ありました。
そのなかにシランの標も1枚ありました。
昭和(何年かわからない)に芝口常楠という人が作った標本で
シランの特徴がたくさん書きこまれています。

和歌山県では絶滅してしまったと考えられているハマウツボの標本も
入っています。
調査した生物部員は貴重なお宝がひっそりと段ボール箱に入っていたので
びっくりしています。
近い将来、生物部では何の標本があるのか、公表する予定だそうです。

COP10開催中でもありますので、
段ボール箱から出して整理した植物標本をいれたプラスチック箱と
シランの標本の写真を添付します。

日高植物標本IMG_3826.JPG シラン標本IMG_3827.JPG

コメント

日高高校の皆さん 中間テストお疲れ様です。出来は、どうでしたか?(笑)

すごいお宝が、眠っていましたね。そこに貴重なヒントがあるかもしれないです。丹念に情報を集めて、活動に生かしてください。
苗の生育状況は、どうでしょうか?
そちらの映像も是非お願いいたします。いよいよ10月も後半に入りました。報告会まで2ヶ月をきっていますよ。
これから、やることをしっかり明確にして活動することが大切です。また、報告お待ちしています。

投稿者:アサヒビール 吹田工場 木村

2010.10.21