若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

仙台市経済局農林部の方からお話を伺いました!

9月27日(金)夕方、私たちは沿岸部地域における農地の現状について深く知る為に、仙台市経済局農林部東部農業復興室を訪ね、岡田真之さんと小野光貴さんの2名の方からお話を伺いました。(長時間に渡り応対して頂きありがとうございました)

お話によると、塩害の被害を受けた田畑の整備及び区画整理については平成26年の3月に完了する予定であり、復旧作業が大分進んでいると感じました。また、震災以前の環境を取り戻すことはもちろんのことより良い農業環境へと発展させる為に6次産業の普及化、つまり1次2次3次産業を統合化した事業を行うことで産業化の強化を目指すといった内容を伺いました。

今回取材した中で、新たな発見が他にも多くありました。これらの内容は12月の発表会でより詳しく説明したいと考えます。今回の活動を通してさらに深く沿岸部地域の現状について把握することができたので、この知識を踏まえてボランティア活動にも参加していきたいと思います。

MTTQ2JIG9Q_LSC_0VFM_5C4O144S.jpg

打ち合わせ室にて丁寧な説明をして頂きました!!

■コメント

復興の未来に向けた色々な取り組みのお話を聞けたみたいですね。

区画整備事業が来年3月に完了する予定とのこと、想像していたより
早い完了ですね。

その後、6次産業化による地域の活性化を目指しているとのこと、
どのような楽しい取り組みが待っているのか、それにお二人が
どのように関わっていくのか、とても楽しみです!

ちなみに、整備事業が完了する3月がもうすぐやってきますが、
具体的にどのような取り組みが始まりそうか聞けましたか???

お二人がどのようなボランティア活動に参加されるか、決まったら
ぜひこちらで教えてくださいね☆

事務局 臼杵(ししょう)