若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

森カフェで稲刈りしたよ

最近、青森は雨が多く、遅々として白神山地周辺地の調査が進まずカタツムリ状態です。
そんな中、周辺地からの残渣を採取し、植物の栽培実験を行っています。残渣というものは、ひどい土で砕いてふるいにかけて土壌の状態にするのに1週間かかりました。
去る11日に、損保ジャパンの後援行っている森カフェの活動に参加してきました。
天気が心配される中、無農薬無肥料で作ったイネを刈り取りました。わたしたちは、稲刈りになれているのでとっても仕事が進んだと感謝されました。ちょっとうれしい。
山からの恵みで栗ご飯を炊き、天然なめこで味噌汁を自炊してお腹がおちついてところで雷が鳴り、豪雨に。森の中に避難してこの日の活動は終わりましたが、来月は収穫祭があるのでいい天気を期待しています。

栽培実験の様子。
20151014柏木-1.jpg
稲刈りの様子。
20151014柏木―2.jpg
記念写真。パチリ。
20151014柏木―3.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。雨の影響残念ですね。天候に負けじと頑張ってくださいね。
そして山からの恵みを頂けるとは羨ましいです。こういった自然の恵みを引き続き守り続けなければなりませんね。

◆悪天候等、思うように活動できないのは辛いものです。
皆さん、体動かしたくて仕方ない様子ですね。(笑)
皆さんの活動報告で元気な様子が聞けて安心しました。

残渣は、厳しい状況のようですね。
作物を育てるには、どのような作業が必要なのでしょうか?
必要な物資、人手、期間・・ 
どうやったらできるのか? 悪天候の今だからこそできる活動もありそうですね。

いろんな活動に参加されて、いろんな組織、人とも交流し、人脈も広がっていると思います。
今まで活動の中で知り合った人や繋がりから協力してくれる人もいるかも知れません。
協力者を増やすのは大変かも知れませんが、自分たちのやりたいことに向けて一歩一歩
進めてみてください。
                         以上;TA せいじ