若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

研究論文入賞!!

こんにちは。
大分東高校です。
早速ですが、ご報告です。
今回、東京家政大学生活科学研究所が主催する「平成27年度 生活をテーマとする研究・作品コンクール」の「全国高校生部門」にて優秀賞(全体の2位)を受賞しました。


これまでの活動の成果をまとめて提出した論文を評価していただき、嬉しいです。

私たちの活動も一年になりますが、若武者育成塾の皆さんを含め多くの人に出会い、アドバイスをいただきその輪を広げています。

環境省によれば「Fun to Share」とは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会を作っていこうよ!という合言葉です。目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろうという発想です。

リボベジを通してのエコ活動のポイントは「いつでも、だれでも、どこでも」できてなおかつ、「いつの間にかエコ活動をしていた」いわば無意識のエコ活動です。

これからも多くに人がリボベジを通して「Fun to Share」を行い、野菜を食べること育てることを楽しく、そして地球を守ることを意識してもらえるような活動になるようにしていきたいです。

最後にお礼!!
ブログの更新の度に事務局・TAさんに温かいコメントをいただき、誠にありがとうございます。皆さんに励ましの言葉をいただくと、夏合宿の気持ちが蘇り、頑張ろうという気持ちになります。

リボベジ研究会は10月後半もスケジュールがみっちりです。でも「Fun to Share」の気持ちを忘れずに活動していきます。

校内でのリボベジ研究はキャベツ。キャベツの芯から小さな葉を再生させます。
9月のイベント参加でお好み焼き屋さんから大量にもらったキャベツの芯有効利用しています。
現在15日連続でリボベジサンプル作成中
20151016大分東―4.jpg

3週間ほどするとこんな感じ。
どうですかおいしそうでしょう?
20151016大分東―5.jpg

■コメント■
◆こんにちは、事務局の小林です。窮屈にならず「いつの間にかエコ活動をしていた」くらいが継続の近道かもしれませんね。皆さんが若武者を卒塾、そして高校を卒業していったとしても、引き続きなんらかのエコ活動に関わって下さると嬉しいです。(きっと先生も同じ想いだと思いますよ!)

◆研究論文入賞おめでとう!
やるやるとは聞いていたがさすがやねー
なんでも楽しくやるのが一番!
困ったことがいつでも連絡くださいな☆
TAゆーきより