若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

11月13日(日)には横浜市で開催される産業教育フェアに参加しました。

当日は中学生や活動に興味を持ってくれた方々が集まり、専門高校生が販売や学校の説明を行います。

私たちは弥一芋のパネルディスカッションと販売を行いました。
パネルディスカッションでは来場者に説明し、販売では私たちが袋詰めした弥一芋を会場に足を運んでくださった多くの方々に販売しました。

開催場所は横浜「そごう」と呼ばれる大型のデパートで、人通りも多く家族連れやお年寄りなど幅広い世代の方が集まり、賑わっていました。また神奈川県の専門高校生も集結し、各学校が誇る技術を扱った品物を販売。個性溢れる発表・販売会となりました。
販売の際には少しでも自分たちの学校に興味を持って頂きたいと、生徒たちは声を上げて売り込み、PRしていました。私たちは弥一芋を使用したレシピも配り、買ってくださった方々が実際に調理しやすく、買いやすいようにと工夫を凝らしました。

パネルディスカッションを行う会場では大学生も足を運んでくださり、説明に対しての質問やアドバイスを頂きました。ただ説明するだけでなく、説明を聞いてくださった方から質問を受けることによって、より深く説明することができたと思います。

帰り際には他校の展示を見学して体験したり、逆に自分たちの活動を話すことによって、お互いにPRをすることができました。

大人の目線から見たアドバイスで、活動を説明する際の欠点に気づいたり、他校と交流を持つことによって、お互いに活動をPRしたりすることができました。そして、自分たちで栽培した弥一芋を販売してPRするだけでなく、活動の達成感を感じることができました。


161216kanagawa_7.jpg
弥一芋チームは2年生2人が参加しました。


161216kanagawa_8.jpg
研究成果をパネルディスカッション


161216kanagawa_9.jpg
販売の様子