若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

背中を押してくださる方たち

とちのうマリアージュの経理担当・くるみちゃんです。

成果発表会から、1ヶ月少しが経って本当に多くの反応をいただくことができました。

活動に直接関わってくださった方たちは勿論のこと、若武者ブログをご覧になってくださった方たち(最優秀賞受賞を受けて、学校ホームページのトップ画面にもバナーが設置されていました(笑))、私たちの取り組みを取り上げていただいた記事などをご覧になってくださった方たち、SNSでフォロワーになってくださっている方たちなど...。

こうして振り返ってみると、「巻き込んで、つながっていく」「結びつける」という、若武者育成塾で学び、会社名にまでした"マリアージュ"が少しは実現できたのかのと感じています。
きっと私たちが知らないところでも、誰かが「とちのうマリアージュ」を応援して、知らないうちに背中を押してくれているのだと思います。

一社会人でもなく、立派な大人でもない(選挙権はありますが...)、ただの高校生でも...アクションを起こし続ければ、何かが変わるのかもしれません。

成果発表会で私たちの顧問の先生が「バタフライエフェクト」のお話をされていましたが、私たちの小さな羽ばたきが、少しずつ大きくなって、いつか立派な風となることを信じています。

◆高校生新聞
180207栃木農業①.jpg
こちらはエレン社長が、高校生新聞という各高校にしか配布されないレアな新聞にソロで登場。
さすが社長ですね。
こちらでさらに詳しく↓
http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/3554


◆塩谷町の広報1月号
180207栃木農業②.jpg
少し面白かったのが、塩谷町の広報1月号に掲載していただいた記事です。
TAのたけさんが、顧問のサガ先生を差しおいて堂々の掲載!
でもなんか雰囲気がダンディすぎて教頭先生っぽいですね(笑)

※高校生新聞社様、塩谷町広報様に本ブログでの転載許可をいただいております

また以前、販売イベント前にも掲載していただいた栃木県が誇る郷土紙・下野新聞さんに、受賞を受けて再度取材していただきました。
(2018年1月19日第13面に取材記事掲載されました)

コメント♪
----------------------------------------
◆とちのうの3人へ

最後の最後まで本当にお疲れ様でした!
間には進路の件もあり大変だったと思いますが、今まで味わったことのないほど
とても充実した半年だったのではないかと思います。

「巻き込んで、つながっていく」「結びつける」という、若武者育成塾で学び
会社名にまでした"マリアージュ"が少しは実現できた・・・
 
本当にそう思いますよ。 これからも自信をもって それぞれの新たな道を
進んでほしいと思います!

塩谷町の広報1月号に掲載! これもスゴイことでしたね。
でも、わたくしが写真に載ってしまっていて・・・、嵯峨先生 ゴメンなさい。。。

TAたけさん