若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

アクションプラン実施!

お久しぶりです!山梨県立甲府第一高校のおかみさんです。

7月2日に、山梨県早川町の小中学校で、
ディアーシチューの提供と絵本の読み聞かせを行いました。
鹿肉の衛生面やコストの問題から平坦な道のりではなかったですが、
どうしても鹿肉の良さを味わって欲しいという思いで交渉を続け、なんとか実現することができました。
トマトベースのディアーシチューはとても美味しく、子供達も喜んで食べてくれました。
給食を食べたあとは、私たちが作った絵本「シカさんの夢」の読み聞かせです。
最初は、聞いてくれるか不安でしたが、みんな真剣に聞いてくれてとても嬉しかったです。
感動で涙目になっている子供もいた気がします!笑

この活動で、私たちのアクションは一度区切りとなります。
これからは後輩が引き継いでくれます。
でも、私たちの鹿との時間はこれで終わりではありません。
今後は別々での活動になりますが、鹿の問題を忘れずにこれからの進路も私たちらしく頑張ります。

blog180713_甲府第一高等学校.jpg
ディアーシチューだけでなく、この日の献立はすべて私たちが考えました。久しぶりに食べる給食はとても美味しくて、小学生に戻りたくなりました笑

blog180713_甲府第一高等学校②.jpg
とても美味しいと、ディアーシチューを喜んで食べてくれました。その顔を見ているだけで、私たちはお腹がいっぱいです。

blog180713_甲府第一高等学校③.jpg
完成した絵本「シカさんの夢」です。訪問した小中学校には、各クラス一冊ずつ贈呈しました。これからも読んでくれたら嬉しいです。

●●コメント●●
------------------------------------
りなちー
お久しぶりです!去年の12月の発表以来、皆のことを忘れたことはありません。
こうしてブログで近況報告してくれるのがすごくうれしくて、皆が楽しく、そして真剣に活動してくれている光景が目に浮かびます。
そしてついに<給食で鹿肉を食べてもらう>という目標を達成しましたね!
絵本も完成し、小中学生のもとに届けて本当に頑張りましたね。
大変だったこともたくさんあっただろうと思いますが、3人が今まで努力したからこそ、
地域の人々に感動を与えられたのだと思います。
今後どのようにこの活動が発展していくのか、後輩さんたちにもぜひ頑張ってもらいたいですね。
【シカ被害を減らす】という大きな目標に向かって、これからもいろんな人を"巻き込み"ながら活動してほしいです。

「平坦な道のりではない。」これからの人生も同じです。
疲れたり、苦しかったり、悩んだりしたら、ここに戻ってきてください。
私は何時でも3人の味方であり、ファンであり、サポーターです。

まなちゃん、ゆうちゃん、おかみさん、
お疲れ様!3人が社会に向けて大きく羽ばたいていけますように!!

P.S.三輪先生、望月先生
ご無沙汰しております。
3人を思い出すときはいつも先生方の暖かなまなざしも背景に感じます。
3人の活躍は、生徒3人の(ものすごい!)行動力と、先生方のサポートがあってこそ実現できたものと思います。
今後も甲府一高の生徒のご活躍、そして先生方のサポートのお力を期待しております。
ありがとうございました。
また、機会があれば学校にお邪魔したいです!!?