若武者育成塾 若武者BLOG

若武者BLOGとは?

若武者育成塾とは、地元の地域の環境・食の課題を考え、解決に向けて行動できる未来のリーダーを育てる高校生向けプロジェクト。このブログでは、若武者育成塾での合宿の様子や、参加した高校生が各地域において活動する様子をお伝えしていきます。

記事をシェアしてね!

記事をシェアしてね!

【夏合宿4日目】平和への祈り~帝釈峡休暇村 本田さん講和

事務局

2018.08.05

ここ広島に原爆が投下された8月6日を前に、
合宿中の高校生たちは、宿泊している帝釈峡休暇村の本田さんより
平和についての講和をしていただきました。

本田さんご自身は他県出身、また戦後生まれでありますが
今回は合宿地である庄原市東城町周辺の戦争体験者から
直接聞いた戦時中のお話を共有していただきました。
blog0805_平和1.jpg

「東城町は山あいの集落ですが、昔はたたら製鉄で栄えたこともあったらしく、
B29が上空を飛行しているときは空襲で街が焼かれてしまうのでは、
と心配していたそうです。」
blog0805_平和2.jpg

「原爆が投下された時刻は、東城町の上空、
ちょうどスタディツアーで訪問した三楽荘のあたりも
空が赤く見えたとおっしゃる方もおられました。」
blog0805_平和3.jpg

「東城高等学校は原爆が投下された広島市から逃れてきた人で溢れ、
一時期的に病院として使われたこともあったようです。」
blog0805_平和4.jpg

本田さんは以前カナダに住まわれていたそうで、
当時の友達の中には世界の紛争地域出身の方もいて、
「世界ではまだ戦争や争いが今も起こっている」ことを
ご自身もはっきり感じられたそうです。

本田さんの講和の後には、
平和への祈りを込めて、みんなで1分間の黙祷をささげました。

今ある『平和』は当たり前のもの、かけがえのないもの。
みんなで守っていきたいですね。

事務局 こかっちゃん(JEEF)