1. ホーム
  2. 「One Young World 2022 東京大会」のホストシティパートナーに決定

「One Young World 2022 東京大会」のホストシティパートナーに決定
未来を担う新しいリーダーたちの育成をサポート

2021年11月12日
アサヒグループホールディングス株式会社

 アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 勝木敦志)は、一般社団法人One Young World Japan Committeeとグローバルパートナーシップを締結し、2022年5月中旬に初めて日本・東京で開催される「One Young World 2022 東京大会」のホストシティパートナーに決定しました。

「One Young World 2022 東京大会」ロゴ

 One Young World(以下、OYW)は、世界190以上の国・地域から、政治・経済・人道的支援活動など様々な分野に関心の高い次世代リーダーが集結するイベントです。参加者は18歳〜30歳を対象とし、世界で活躍する環境活動家や政治・経済の専門家、SDGsを担う企業リーダーたちとの議論や意見交換を重ねることで、自分の考えや活動を向上させるとともにネットワークを育み、国際課題に対する前向きな影響力を高めます。2009年に立ち上げられ、これまでに約1万人が参加しました。

 アサヒグループホールディングスは、気候変動や人権問題など、世界が直面する課題にグループ一丸となって取り組み、持続可能で豊かな社会の実現を目指しています。今回のパートナーシップを通じて、次世代リーダー育成を牽引し、より良い未来の実現に寄与していきます。

■「One Young World 2022 東京大会」概要

主催 一般社団法人One Young World Japan Committee
開催国 日本(東京)
大会期間 2022年5月16日〜2022年5月19日
プログラム スピーチやパネルディスカッション、ネットワーキング、ワークショップなど
2019年ロンドン大会の様子
2019年ロンドン大会の様子