1. トップページ
    2. 株主・投資家のみなさまへ
    3. 株主・個人投資家のみなさまへ
    4. 株主総会における環境対応について
株主のみなさまへ
前のページに戻る
株主総会について知りたい 株主総会における環境対応について
アサヒグループは、CO2削減や地球温暖化に寄与できる自然エネルギーの活用を積極的に推進しております。自然エネルギーによって発電された「グリーン電力」を、株主の皆様にお集まりいただく大切な場である株主総会においても活用することで、アサヒグループの環境保全活動に対する姿勢をご理解いただければ幸いです。

グリーン電力を活用して運営・製作したもの

第94回定時株主総会においては、日本自然エネルギー株式会社と契約し、「グリーン電力証書」(120,000kWh)を購入いたしました。当社がグリーン電力を活用して運営・製作したものは以下のとおりです。
グリーン電力証書
グリーン電力証書
太陽光発電によって創出されたグリーン電力の活用を証したものです。(証書の画像をクリックするとPDFがご覧いただけます。)
招集ご通知 スーパーレポート
召集ご通知 スーパーレポート
印刷時のグリーン電力活用に加え、環境に優しいベジタブルオイルインクとFSC®認証紙(森林認証紙)を使用しています。
「グリーン電力証書」とは何ですか?
「グリーン電力」とは、太陽光、風力、バイオマス、水力及び地熱などの再生可能な自然エネルギーで作った電気のことで、「グリーン電力証書」とは、これらグリーン電力の発電によって得られる省エネルギー(化石燃料の節減)やCO2排出抑制といった“付加価値”を購入するための証書のことを指します。この証書を購入することで、そこに記載された電力量(kWh)相当分のグリーン電力を活用したとみなされ、自然エネルギーの普及に貢献することができます。
アサヒグループの環境への取組みについて教えてください。
アサヒグループの環境保全活動のページへ
前のページに戻る