1. ホーム
  2. IR・投資家情報
  3. SRIインデックスへの組み入れ状況

SRIインデックスへの組み入れ状況

近年、主に国内外の機関投資家の運用において、財務的な観点だけでなく非財務への取組みを投資判断の評価基準とするESG投資(Socially Responsible Investment)に対する関心が高まっています。国内外で数多くの機関がESG評価を実施しており、アサヒグループも複数のESGインデックスに組み入れられています。

Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index

DJSIは、米国のS&P Dow Jones Indices社とスイスのRobecoSAM社が共同で開発した代表的なESGインデックスで、経済・環境・社会の3つの分野から企業の持続可能性を評価して決定されます。


FTSE 4Good Global Index

FTSE4Good Global Indexは、英国フィナンシャルタイムズ社とロンドン証券取引所が設立したFTSE社が開発した株価指標です。世界各国の大手企業約2,000社を対象に、サプライチェーンにおける労働基準を含めた社会、環境、倫理面の調査を行い、企業の持続可能性(サステナビリティ)を評価のうえ、同社の基準を満たした企業が選定されています。


Ethibel Excellence Investment Register

Ethibel Excellence Investment Registerはベルギーに拠点を置く非営利組織であるフォーラム・エティベルが運営する投資ユニバースです。 企業の社会的責任の観点で高いパフォーマンスを示す企業が選定されています。


ECPI

ECPI社はルクセンブルクとミラノに拠点を置く、投資運用助言会社(持続可能性投資を専門とした投資運用助言会社)です。ESGに関連した取組みで一定の水準を満たした世界の企業で構成する業種別、地域別、テーマ別のインデックスを保有しています。


モーニングスター社会的責任投資株価指数

モーニングスター社会的責任投資株価指数は、モーニングスター(株)と特定非営利活動法人パブリックリソースセンターが共同で開発した日本企業を対象とした社会的責任投資(SRI)株価指数です。国内上場企業約4,000社の中から社会性に優れた企業と評価する150社が選定されています。


MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数は、MSCIジャパンIMIトップ700指数を親指数とし、ESG評価に優れた企業を選別して構築される指数です。本指数は、各業種の中で、ESG評価に相対的に優れた企業を選抜しています。


FTSE Blossom Japan Index

FTSE Blossom Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。


MSCI日本株女性活躍指数

MSCI日本株女性活躍指数 (WIN) は、MSCIジャパンIMIトップ500指数を親指数とし、職場における高い性別多様性を推奨・維持することにコミットし、また財務的クォリティも高い企業のパフォーマンスを表すものです。本指数は、GICSにおける業種の中から性別多様性スコアを使って、女性活躍を率先するリーダー企業を選抜しています。

※当社のMSCIインデックスへの組み入れや、MSCIのロゴ、商標、サービスマーク及びインデックス名の使用は、MSCIまたはその関連会社による当社のスポンサーシップ、保証、または宣伝ではありません。MSCIインデックスはMSCIの独占的財産です。MSCI及びMSCIインデックスの名称とロゴは、MSCIまたはその関連会社の商標またはサービスマークです。