1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2018年9月20日
アサヒグループホールディングス株式会社

世界の大手酒類メーカーが加盟する
IARD(責任ある飲酒国際連盟)※1が成果を報告
〜アサヒグループの取り組みもグッドプラクティスとして掲載〜

世界の大手酒類メーカーが加盟するIARD(責任ある飲酒国際連盟)が、過去5年間にわたる不適切な飲酒防止と業界での自主基準強化等に関する取り組みをまとめた報告書を、2018年9月10日に発行しました。アサヒグループを含め、IARDに加盟する世界の大手酒類メーカー11社が世界各国で推進してきた活動の進捗と成果が示されました。

IARD

報告書では各企業や団体の取り組みがグッドプラクティスとして紹介され、アサヒグループ各社の活動も掲載されました。

  •  ・アサヒビールの未成年者飲酒防止の啓発活動 (P8)
  •  ・アサヒヨーロッパとアサヒブリュワリーズヨーロッパ・グループの「責任あるマーケティング」に関する方針 (P13)
  •  ・アサヒブリュワリーズヨーロッパ・グループの妊産婦飲酒防止に関する取組 (P17)

IARD加盟企業は、2012年に発表した5つの「プロデューサーズ・コミットメント」※2の実現に向け、業界団体との共働や官民連携等を通じて、取り組みを強化してきました。今後も、アサヒグループは酒類に関わるすべてのステークホルダーのみなさまとともに、不適切な飲酒の防止と、責任ある飲酒の推進に努めていきます。

  • ※1 責任ある飲酒国際連盟 The International Alliance for Responsible Drinking (IARDアイアード)
  • 不適切な飲酒の削減と、責任ある飲酒を促進するという共通の目的の下に、世界のビール、ワイン、スピリッツの製造業者である大手企業11社によってサポートされている非営利団体。
  • http://www.iard.org/
  • ※2 IARD加盟企業による5つの「プロデューサーズ・コミットメント」
  • ・ 未成年者の飲酒防止
  • ・ マーケティング実施基準の強化と拡大
  • ・ 消費者への情報提供と責任ある製品イノベーション
  • ・ 飲酒運転の防止
  • ・ 不適切な飲酒防止のための小売業者との協業
  • http://www.iard.org/producers-commitments/

【ご参考:関連リンク】

<英語版リリースはこちら(English)>
International Alliance for Responsible Drinking (IARD) publishes progress report