1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2018年12月5日
アサヒグループホールディングス株式会社

新グループ理念“Asahi Group Philosophy”を制定
〜 世界のグループ社員と理念を共有し、持続的な企業価値向上を目指す 〜

アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、従来の経営理念を刷新し、新グループ理念“Asahi Group Philosophy”(以下AGP)を制定し、2019年1月より施行します。

◆AGP制定の背景

当社は、2016年以降の積極的なM&Aや事業ポートフォリオの再構築などにより、事業利益の海外比率は40%近くに高まるとともに、グループ社員の半数以上が外国人となるなど、グローバルな成長基盤が飛躍的に拡大しています。
 グループ全体が新たな成長ステージに立ったことを踏まえ、従来の経営理念や各種ビジョンを継承しつつ、世界中のグループ社員をはじめとした全てのステークホルダーにとって、より分かりやすく共感できるグループ理念を再構築しました。
 世界のグループ社員が、アサヒ独自のAGPを共有し、戦略や強みの融合に向けてベクトルを合わせていくことにより、持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を目指していきます。

◆AGPについて

AGPは、Mission、Vision、Values、Principlesで構成し、グループの使命やありたい姿に加え、受け継がれてきた大切にする価値観とステークホルダーに対する行動指針・約束を掲げています。
 今後はグループ経営における最上位の理念として、各種ビジョンやポリシーに反映すると共に、国内外の事業会社は、AGPに基づいた戦略を策定、実行していくことにより、グループ一丸となって企業価値の向上に努めていきます。

AGP

AGP